仙台湾の釣り

仙台湾でのスロージギング

不調の仙台湾?

2016-10-12 10:17:09 | 日記
9月下旬からの仙台湾は台風の影響で青物が抜けてヒラメ一色の様相。
ヒラメは南の海域で釣れ続いているようで、中3でも大船団がありました。
その中3ではパラシュートを撃って流しているテンヤ、鯛ラバの釣り船も多く見受けられました。

水温が低くなってメロウドが沸いてくればガラッと好転するのでしょうが、今年は去年の同じ時期と比べて水温は2℃程高めで推移していて今すぐ好転というわけにはいかないようです。

日曜日は南の海域へ出る予定です。
ヒラメをやるか相馬沖まで走って好調らしい青物を狙うか悩みどころです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9月19日 | トップ | 亘理沖 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。