定年親父の生きがい日記(料理・社交ダンスをする編)

定年退職した男が粗大ゴミ扱いされないで妻と仲良くしながらお互い自分のやりたい事をやれるライフスタイルの確立を目指している

料理をする編⑬

2016-10-15 19:50:12 | 料理
★ネイチャーを楽しむ編⑤をご覧ください。
★雑学編④をご覧ください。
圧迫骨折に関連した書き込みが有ります!!

■■秋刀魚の煮付け■■

圧迫骨折の治療も終盤になっていますが、そもそも、軽度の骨粗鬆症が有った事が原因なので、再度の圧迫骨折が起きない様に、骨を強くする事が大切になって来ます。
成人男子が必要なカルシウム量は1日650mg、私の様に骨を丈夫にする場合は800mg必要です。
先生の処方した薬で200mg、市販の総合ビタミン剤で200mg、牛乳200ccで220mg、残り180mgは食事からです。



骨ごと食べる魚の缶詰は、100g当たり220mgのカルシウムが有るそうですよ!!
そこで、圧力鍋の登場です。20分で、骨ごと食べられる柔らかさになります!!


■■骨セメント手術退院お祝い■■

3泊4日の入院で無事退院出来た事をお祝いして食事会をしました。
嬉しい事なので、ここで景気良く乾杯と行きたい所だが、未だ、骨と周辺の組織とが未だ十分馴染んでいない状況ではそれはご法度です。





骨にセメントを注射して、骨そのものは治った!(圧迫骨折して縮んだ骨が伸びて固まった)が、1ヵ月近く動かなかった周辺の筋肉組織が急に伸ばされて悲鳴を上げている。それは、「肩が凝った」というのと同様な感覚で、腰にまとわりついている。
それを、リハビリでほぐす作業がこれから始まります!!




■■冷凍ステーキ■■

今までの常識を覆す料理の第2弾です!!



ステーキ用のお肉を冷凍しておきます!
そして、冷凍のまま、普通に焼く!! それだけです。
表面コンガリ! 中は柔らかい------そう! 凍っていた分焼き速度が遅くなり、いい塩梅に出来上がるんです!!


■■和風海鮮スパゲッテイ■■

最近のTV番組で、今までの常識を覆す番組が人気ですね!!


「損する人・得する人」とか「林修の番組」とか------
で、興味が有ったのが、スパゲッテイ料理----「9分茹でてください」----では無くて、ある事をすれば「生スパゲッテイ」が出来ると言う話----これは衝撃的でした。
スパゲッテイの美味しさは「グルテン」に有り!! 9分間とか茹でても、表面だけで、芯まで「グルテン化」していないんです!! 
では、どうするか??
答えは簡単です!!(TV番組の受け売りで申し訳ありません!!)
2時間ほど、「スパゲッテイを水に浸けておく」---それだけです!!
後は、1~2分茹でるだけです!!
省資源にも貢献しますよ!!!


■■鰈の煮つけ■■



夕方の魚やさんは探検の宝庫です。
これは?と言った魚がこれは?と目も見張る価格で売りに出るからです。
この日は、鰈でした! 北海道産なんですが、本州に比べて、少し黒く鮟鱇っぽいんです。グロテスクな魚は美味しい?? を信じて買ってみました。
で、レシピなんですが、「骨まで食べられる----圧力鍋で」がありました。クックパッドからの引用です。

カレイ 4切れ(小さめなら6切れ)  だし汁 250㏄  砂糖 大匙2  醤油 大匙4 みりん 大匙1  酒 大匙1
1.だし汁から酒までを圧力鍋に入れ煮立たせる。
2.カレイの水気を拭き取り、鍋へ入れる。生姜も。
3.落し蓋をして圧力鍋の蓋をして強火にかけ、圧がかかったら弱火にして20分加圧。
4.火を止めて蓋をしたまま自然冷却。冷めたら出来上がり
5.身はホロホロになるのでお箸では掴みにくくなります。盛り付けはお玉などを使って盛り付けてください。

普段、魚の小骨食べない家内が、美味しいと全部食べました。グーです!!


■■鳴龍の担々麺■■

私のブログ「ネイチャー編④」で、都電荒川線での大塚駅~向原駅 間の薔薇を観に行った時、小腹がすいたので、「鳴龍」に寄ってみました。



担々麺と麻婆担々麺を家内と分ける形で注文しました。
開店30分前に店に着いたのですが、20人程行列していました。マニアっつポイ人達に交じって、ファミリーも結構いました。地元に愛されているのかな?と思いました。
ミシュランで、巣鴨の店が大変な騒ぎになった様ですが、ここもミシュラン2016に選ばれています。巣鴨は駅前だったので近所の苦情もあった様ですが、ここは、駅から離れた判りにくい所にあって、隠れラーメン屋的雰囲気です。
味はバッチグーでしたよ!!



■■スペイン式イカ墨のスパゲティー ■■



紋甲烏賊の煮つけをしたら、大量の黒い汁が出来て、勿体ないので、スパゲッテイを作ってみました。
クックパッドで調べたら、
(このクックパッドって便利ですよね! レシピ本も要らなければ、(プリントした)レシピも不要になってしまいましたよ!!)
《2016年1月5日追記》このレシピが「イカスミパスタ」の人気検索でトップ10入りしました。ありがとうございました! と言うレシピを見つけました。
転記します。
スペイン式イカ墨のスパゲティー
材料 (2人分)
オリーブ油 大匙4(60ml)  するめいか1杯 にんにく(粗みじん切り) 2かけら
玉ねぎ(みじん切り)中1/2個 水煮トマト2個(1/3缶) イカ墨(市販のもの) 3パック(12グラム) 白ワイン 100ml+100ml+50ml スパゲティー 180g 塩 味見して適量
1.スルメイカは皮を剥き身は輪切り、ゲソはぶつ切り、玉ねぎはみじん切り、にんにくはつぶして粗みじんにする。
2.熱したフライパンにオリーブ油を入れ玉ねぎとニンニクを5分ほど炒める。
3.水煮のトマトを入れてつぶしながら炒める。2~3分で酸味は飛び玉ねぎやにんにくと完全に混ざる。
4.イカを入れてサッと炒め、表面の色が変わったら、
5.ただちに白ワインを100ml加え、
6.フタをして弱火で15~20分、イカが軟らかくなるまで煮込む。
7.途中、8分~10分経過したところで、残りの100mlのワインも加える。
8.こんな感じでイカがやわらかくなり水分も減った状態になる。
9.50mlの白ワインでイカの墨を溶かし、
10.それをフライパンに加えて、
11.しっかりとかき混ぜてから少しだけ火を通します。
12.袋の表示よりも1分間短く茹でたスパゲティーを加えて、
13.フライパンをすばやくあおったりかき回しながらソースを吸い込ませからめる。

写真のは、忠実にレシピ通りには作っていない事ご了解願います。
玉ねぎと白ワインがこの料理の味の決め手だと推測しました。



■■鯛めし■■

又々鯛です。今度は、鯛めしです。栄養バランスと彩を考えて、セロリの葉の微塵切りを振りかけてみました。




■■鰹の茶漬けと鯛の炒飯■■

皇居の乾通りで桜を見たが未だ満開では無かったので、東御苑の方に足を延ばしてみたら、そこは満開でした。久しぶりに天守跡など廻ったが、道が結構曲がりくねっていて、石垣の上の長屋風の櫓に鉄砲狭間がズラーと並んでいるのが確認出来ました。
巷では、加藤清正とか藤堂高虎の設計が評価されていますが、インターネットで調べたら、江戸城は、築城主:太田道灌 改修者:徳川家康、徳川秀忠、徳川家光(1636年完成)となっています。が、先ほど述べた様に、結構、守りが固いお城だと改めて感じました。江戸時代では、「曲がりくねった道」「三方からの鉄砲狭間」は、どこの城でも常識になっていったんだと思います。

腹が減ったので、東京駅の地下へ行き、「えん」で季節限定の「鰹の茶漬け」をいただきました。

数日後、鯛の刺身をカルバッチョにして食べた余りがあったので、お茶漬けのイメージで、炒飯を作ってみました。
お刺身にも、色んな楽しみ方が出来ると感じました。


■■林檎パイ■■



岐阜と長野の親戚からお歳暮で林檎が送られて来ます。
リンゴジャムにしたり、-----で、今回は林檎パイを作ったので、紹介します。
林檎は、皮ごと、圧力鍋で、ジャムに-----。パイなので、擂り潰ししません。-----食感が大事なので-----敢えてツブツブ感を残して----。
パイ生地は、スーパーで売っているのを利用します。
2枚入り1セットです。
で、高齢になって、面倒くささが加わった訳でも無いが、従来、パイシートを丸く切っていたが、---そうだ! 四角でもいいんじゃないの?-----
コロンブスの発想です!-----自画自賛-----。

■■混ぜそば■■

混ぜそばを作ってみました!



下記に記載(じゃんがらラーメン まぜちゃん)の味が忘れられなくて、インターネットで調べて、試作してみました。試作なので、「見てくれ」は悪いです!
要は、そのレシピが、こちらが求めている味を出してくれるか? です。
家内が食べてみて、「美味しい」との評価をいただきました!
クックパッドのレシピです!

簡単!こってり濃厚 油そば (2人前)
★オイスターソース 大匙2  ★醤油 大匙2 ★鶏がらスープの素(顆粒) 大匙2  ★鰹出汁 少々 ★お酢 大匙1  ★みりん 大匙2
★ごま油 大匙1 

この★印をブレンドしたソースを茹でて湯切りした麺にかけるだけです。
後は、好みのトッピングを乗せ、「魚粉」を盛り込めば、「混ぜそば」の完成です。盛り付けをジックリ鑑賞したら、これらを混ぜて食べます!
美味しくいただきました!!

■■今半人形町本店でのお誕生会■■





次男のお誕生会で家族全員、人形町本店に集合しました!
息子達もお陰様で、中堅として、社会の為に、頑張っています!
私は、ご隠居様づらして、お金は出すが、口は出さないの方針で、ジッと我慢で、息子達に任せています!
長男が、全て、采配しました!
お昼のコースで、「昼のポン酢すき焼き」をメインでいただきました!
当然の事ながら、「お誕生会」なので、バースデーケーキとかのサプライズはあるんだが、その辺の写真とかは、割愛させていただきます!
霜降り肉のすき焼き----中居さんが、全部、鍋奉行の役割をやっていただいたので、我々は、ヒタスラ食べまくりました!
話は変わるんだが、
TVの番組で、「初耳学」があるが、その中で、全国の和牛70万頭のDNAを調べたら、99%は、但馬牛が、ルーツだそうですね! 
今半のお肉もその中のどれか?です!!!
兵庫県の山村!
田畑は、山の斜面! 耕運は、牛がやります! しかし、冬は雪に閉ざされます! その間、牛は大切に栄養を与えられ、マッサージとかも、天塩にかけて、愛情タップリに----->当然、霜降り肉になります!!
この牛が、種牛となって、全国の○○和牛になっていったんだそうです!!!

★雑学編④で書いたWindows10への切り替えでの新たな問題点について

切り替え後、順調に使っていたが、先週から新たな問題点が発生しました。
①画面のタイマー=2分、スリープ=3分 と設定している。しかし、画面が消え、3分以上経って、スリープを解消する為に、どれかキーを叩くんだが、幾ら叩いてもスリープが解消出来ない!
②画面左下に「スタートアップ」ボタンがあるが、左クリックが作動しなくなった! 右クリックが動くので、電源を切る事は出来るんだが、左クリックでの作業が出来なくなった!
結論から言えば、「システムの復元」で問題を解決したが、-------マダマダ何かトラブルが発生するか????
(ここで、断っておきたいのは、Windows10が悪いと言っているのではありません! Windows7の時よりはレスポンスが良く、使い勝手も良いです。但し、ボタンの位置が違っているので、初期のトマドイが多いだけです!)

■■タイガー軒紅麻辣坦々麺■■

世田谷のボロ市に行ってきました!
何だか日本一のフリーマーケットらしいですね!
凄い混雑の中を歩くってワクワクします!
でも、食べる所って、あんまり無い!
(地元の方には失礼だが、代官餅しか浮かばないんです!! しかも、長蛇の列です!! 我々、老人にとっては、何時間も並ぶのって、エネルギーが持ちません!! 何か、ミラノの万博で、日本館が人気で、9時間待ちの行列だったそうですね!)
で、ボロ市の雑踏を離れて、幹線道路沿いを歩いていたら、「タイガー軒」なる店がありました! 小腹も空いていたので、トイレ休憩も兼ねて入りました!!

我々夫婦にとっては、ボロ市で欠かせないのが、「鰯げんこつ」という串焼き! これを頬張りながら散策して来たので、そんなにお腹が減っていない!
ので、家内は餃子、私は「紅麻辣坦々麺」を頼みました!
お店の方の説明では、かなり辛い!! との事!! 久しぶりにチャレンジしてみました!!
で、運ばれてきたのが、真っ赤な麺です!! 蒙古タンメンを思い出します!!
勇気を振り絞って、一口、スープをゴクリ!! あれ?? 辛く無い!!
唐辛子の辛さではありません!!
そう!! 花椒(ポアジョア)です!!
蒙古タンメンの辛さと違う次元の辛さです!!
病みつきになる美味しさでした!!
帰ってから、インターネットで調べてみたら、何と!! 際コーポレーションのお店でした! 道理で-----紅虎は知っているんで-----似た様な味だと-----!!

■■おせち■■

あけましておめでとうございます。
歳を摂るとだんだんオックウになってきます!
インターネットを見たら、結構美味しそうな「おせち」が並んでいます!
昨年だったか、インターネットでお客さんを集めたのは良かったが、素人??で、見本の写真と似てもつかぬ物を発送して大騒ぎになった事を思い出しました!!
我々が目を付けたのは、京都の老舗!!!
濱登久さん!! インターネットの写真が素晴らしかった!! 洒落ています!!


28品目のお料理だそうです!!
普通の百貨店などの「おせち」の予約は、10日前ぐらいで締切です!
クリスマスの時期に注文しようとしても駄目です!!
4~5日前でも、12月31日に品物が届くというのは素晴らしい!! 然も、冷凍ではありません!!!

■■Xmasローストチキン■■


最近は、彼女もいなければ、彼氏のいない---お一人様で----自宅でXmasを祝うんですって??
我々の年代からすれば信じられない!!!
スーパーに行ってみたら、このシーズンに合わせて、ローストチキンが、ズラッと並んでいました!!
普段だと、内蔵の所に、香草いれて、200℃で、30分位、オーブンで焼くんだが-----!!
テカリとかが良かったので、作らないで----値段も手頃だったので買ってみました!!
再度、オーブンで、200℃で10分位、再加熱して-----グリーンレタス、ミニトマトでアレンジしてみました!!
(たったの千円台で、このボリューム感----どうですか???)

追伸:
よく、インスタントラーメンで、作り方を読むと、「500ccで3分間茹でる」と書いてありますよね?
で、250ccで作ってみると、少し「塩辛い」です。
で、ヒラメイタ事とは、塩分濃度と塩分量の関係です!
健康の為には、「塩分を採らないように-----」と言われていますよね!
と、言う事は、250ccで、スープの素を半分にすれば、味を損なわないでラーメンを食べられると言う事です!!
塩分量が少ないので、健康的です!!!

★じゃんがらラーメン まぜちゃん を書きました!!

■■じゃんがらラーメン まぜちゃん■■

家内と、銀座を散歩に行きました。
腹が減ったので裏通りを歩いていたが、気に入った店が無く、「まぜちゃん」という言葉が気になって、じゃんがらラーメン に入ってみました。

(上記の写真は、魚粉を混ぜる前です。底にある汁とヨーク混ぜてから食べます!)
実は、ここ最近のいろんなTV番組で、「魚粉」を使った料理が紹介されているんです!
「マツコの知らない世界」で、「そばよし」が-----。「魔法の粉かつお」と言うふりかけがサイドメニューとして美味しいとの評判で、盗まれるので、お客さんに言われたら出すそうです。
「秘密のケンミンSHOW」では、「名古屋の「台湾まぜそば」」がトッピングに魚粉を使っているそうです。
「富士宮焼きそば」にも魚粉が使われている様です!

■■鰊の糠漬け■■


大山商店街(ハッピーロード)に、週替わりで、地方の物産を売るアンテナショップ的なお店があります。
その時見つけたのが、北海道の「鰊の糠漬け」です。大振りの鰊が370円でした。
インターネットで調べると、確かに、その価格で販売しています。でも、これに送料が加算されます!
試しに買って美味しかったので、日曜日に買ったのだが、翌日の月曜日に行ってみたら、もうやっていませんでした!
アンテナショップだから仕方ありません!
有楽町界隈の北海道のアンテナショップに行ってみたんですが、600円台でした!
ここで言いたい事は、そんな事では無くて、その料理方法なんです!
写真の鰊は焼いていません!
ガスオーブンで、160℃で35分です!
実は、魚に限らず、お肉も、同様にしています!
焼いたんでも無く、煮たんでも無く、揚げたんでも無く、炒めたんでも無く、半燻製的な、柔らかからず、固からず、不思議な風味の食感です!!
骨だって、その気になれば、食べられます! 焼いたのより柔らかいです!!
一部の凝った外人が、お肉は、ポリパックに包んで熱湯にある時間(30~50分?)浸けると美味しいお肉になると言っているが、将に、それです!!
試してみては???

■■食べる花■■


家内がデパ地下で買って来ました。食べるお花です。
インターネットで調べてみました。
「飾りとして扱われてきたエディブルフラワー(食用花)が、栄養価の高さや香り、味など食材として注目される」と書かれてありました。
普段のインスタントコーンスープに使ってみました。
視覚的にトキメキ的なもの感じませんか?
インターネットの別の書き込みですが、
「つまり、健康にとっては大切なのは五感なのかもしれない。五感が働いてこそ、健康であり続けることができるのだ。」
そう、こういった料理のアレンジが、生きるエネルギーの根源なんだと思います。
普段の料理に、こういった変化をつける事が大切ですよね!!???

■■野菜タップリラーメン■■


京王百貨店の秋の大北海道展で北海道産の野菜と角煮が入った、ボリューミーなラーメンが京王限定で登場!という事なので、イートインで食べてみました!
ラーメンの世界も無国籍になって、「野菜タップリ」と来ました!!
でも、しっかりと煮込んだ角煮がこのラーメン屋----三角山五衛門ラーメン----の売りです!!
こういったエスニックなラーメンは健康にはグーです!!

■■南瓜のスープ■■


家内が友人から可愛い南瓜をいただきました。「プッチーニ」という名前があるそうです。インターネットで見つけた下記のWEBをご覧ください。ズッキーニも南瓜の仲間だとは知りませんでした!

下記をクリックしてください
かぼちゃの仲間

実は、この写真の料理は失敗作なんです。

定番的には、この南瓜を横に切って、種を取り除いて、そこに出来たクレーター?に色んな詰め物して、蒸すんだが、何気に、縦に切ってしまったんです!!
そこは、何食わぬ顔して、圧力鍋で、8分(私の圧力鍋でのデータです。他の方はその方の圧力鍋での時間を使ってくださる様お願い申し上げます。一口に圧力鍋といっても、高圧もあれば低圧もあります! 高圧はそれだけの圧力に耐えなければならないので、肉厚が太く重いです!! 私の様な年寄は重いのは嫌なので、軽い圧力鍋を使います)

で、仕上げは如何にカラフルに盛り付けるか???

フランス料理は、グッチャグッチャに煮るから、ちっともカラフルじゃありません!!!!
確かに、栄養満点なんでしょうが-----。 でも、我々人間は五感の生き物!! 視覚が大切!!! 最近の世界的な日本料理の再評価!!!  視覚ですね!!! スーパーで買ってきた惣菜をお皿にベターと盛り付けるのヤメマショー!!! たかが南瓜のスープ-----でも、色んな食材をトッピングしてカラフルにしてみました!

■■私と家内のお誕生日会■■
飴細工の花

飴細工の花プレート


私の71歳と家内との合同お誕生日会の食事会を息子達がお祝いしてくれました。
場所は「ジャンジョルジュ トウキョウ」。
NYで10年連続三ツ星シェフ、ジャン‐ジョルジュが、六本木にもお店を出しました。

エッグキャビア

本鮪のタルタル

飛騨牛

温かいチョコレートケーキ
>

★社交ダンスをする編②(ルンバ)をご覧ください!!
★社交ダンスをする編(ジャイブ)をご覧ください!!
★雑学編④のマツコの知らない世界もご覧ください!!

■■西瓜の皮の煮物■■


凄い猛暑が続いていますね!!
こんな時、西瓜を召し上がると思うんだが、皮はどうしていますか?
天からの「恵(めぐみ)」は余す所無くいただく-------と思った時、皮は?? と思いインターネットで調べてみたら、皆さん結構工夫してらっしゃいますね!!
但し、いづれも、緑の皮の部分は、召し上がらない様です。
私、ピーラーで緑を取ってみたら、何だ冬瓜と同じに思えてきたので、圧力鍋で、10分程蒸らして、あとは、鍋にしてみました。
予想通りの味で、美味しくいただきました!!

■■花ズッキー■■


最近の八百屋さんとか魚屋さんとか、皆、揃って大人しくなってきましたね! 兎に角、家庭での手間を省く様な物しか取り扱わない-----。
私が欲しいのは、泥だらけとか葉付きとか------。料理するには少し手間が掛かる-----でも、これって、野菜の鮮度とか栄養とかを考えての事なんですよね!
例えば、枝豆!! 夜のうちに栄養をたっぷり貯めたのを、朝4:30に摘み取って、其の儘、葉っぱ諸共、縛って市場に出す!! ジャックと豆の木ではないが、豆は、あっと言う間に栄養を消費するので、最後の最後まで、豆の鞘を枝から、ちぎらない!!
食べるからには、一番美味しい状態で料理するのが最高!!!
(話がそれたので本題に戻ります。)
新鮮も売りだが、珍しさも売りだと思う!!  え!何々? どうやって食べるの?? って驚くような食材が売り場に並ぶ----って、今じゃ、デパ地下でしかお目にかかりません-----少し寂しい-------。
そこで見つけたのが「花ズッキー」!!!
ヨーロッパでは、珍しくも無く極普通の野菜として扱われているみたいですよ!
インターネットでレシピ調べたんだが、日本では、天麩羅にするのが多いですね!
ええ?? これって、折角の素材の面白さがブチ壊しじゃないの?? 花ビラが面白いんですから!
買った品物も、花ビラを筒状にして、スポンジが詰めてありましたから--------。
クックパッドで、プロが作った有料のレシピがあって、これが、この写真の通りなんです!
要するに、ツクネみたいな団子の素作って、筒状の中に詰めて蒸せば良いんでしょ???
蒸し器が無いので、圧力鍋で、安全弁を取っ払って、10分程蒸して、出来上がりです!!
結構なお味でございました!!

■■秋本の生シラス丼■■


ネイチャーを楽しむ編⑤での名月院の紫陽花を鑑賞した後は、鎌倉駅まで歩こうとしたが、50分も掛かるとあって、諦めて、JRの電車で、北鎌倉から鎌倉駅へ。
鶴岡八幡宮でお参り!
帰りは、何処かで、「生シラス丼」を-----と探しながら、JR鎌倉駅の方へ------。
(実は、鶴岡八幡宮へ行く途中に、「鎌倉でのシラス丼コンクール優勝の店」があったので、それを帰りにと思って来てみたら、PM5では営業終了でした。)
途中、2軒程あったが、店内を窺うと、お客さんが1人もいません!-----こういうのは敬遠してっと!
何の下調べもしないで、いきなり鎌倉へ来たので、どこが人気の店か判りません!
遂に、駅前近くまで来た時、控えめな看板が、道の角の隅っこに-----。
余程、注意していないと見落とす看板です!
看板の矢印に従って歩くと、通りを突っ切って次の通りへ----。そこにも目立たない看板があって-----その看板には逆の方向の矢印が----???
途中の目立たない階段を上がってみると、な!な!なんと20人ほどの行列が-----。並んでいる人に話を聞くと、PM5:45からオープンとの事。時計をみたらPM5:30----なので、並んで待ちました。
天麩羅とか、シラス丼セットとか頼んでいる方もいましたが、こちらは、「生シラス」を食べたいので、ただそれだけを頼みました。
暫くして、仲居さんが、丼を運んで来ました。見事な三角形で、生シラスがテンコ盛りです。盛りすぎて、てっぺんが崩れかかっていたので、慌てず・騒がず てっぺんを箸で修正したら、「あら!お見事!!」って、仲居さんから褒めていただきました。
美味しくて、一緒にいた家内が、江の島で食べた事があるが、ここのはちっとも生臭く無い!との事でした。
山盛りの生姜とも相性が良かったです。
帰ってから、「秋本」を調べたら、鎌倉で、超人気の店だと判りました! (下記をクリックしてみてください。)

秋本

又、来ようっと!!!!

■■和菓子 紫陽花■■


三越銀座店で見つけた和菓子です。
紫陽花ですよね?
こういう季節感のある菓子を作るのは日本だけ??
外国のスイーツと呼ばれるものに季節感ってありましたっけ???
インターネットの「世界遺産 和食」に関する書き込みを転載します。
「食事の場で、自然の美しさや四季の移ろいを表現することも特徴の一つ。季節の花や葉などで料理を飾り付けたり、季節に合った調度品や器を利用したりして、季節感を楽しんでいる。」
ですって!!

■■黄粉ジュース■■

長く愛用していた「フードプロセッサー」が壊れてしまいました。
パン粉を作ろうとしていて、羽根を十分にセットしていなかったので、モーターが空転して、羽根の心棒が欠けてしまいました。
仕方がないので、インターネットで検索していたら、「道場六三郎」監修のがありました。

★ラク・楽・マルチなフードプロセッサー#1


★ラク・楽・マルチなフードプロセッサー#2


料理が楽しくなる気がしませんか?
価格もこの仕様からすれば高くありませんよ!
私自身の新旧のプロセッサーの比較では、
①容器がステンレスなので、軽いし、プラスチックでは無いので、静電気による紛体の容器への付着の問題が無くなりました。
②羽根の心棒の上下が空いているので、羽根の心棒内部に食材が残る事なく、素早く洗い流せます。
③モーターの回転が任意のスピードに設定出来ます。
流石、現場を知っている人のデザインは違うと思いました!!

で、これを使って、黄粉ジュースを作ってみました。
レシピはインターネットのクックパッドから引用してあります。
バナナ1本、牛乳200CC、蜂蜜or砂糖大匙1杯、黄粉大匙1杯 をプロセッサーで砕くだけです。
(要は、果物+黄粉+牛乳+甘味 です。バラエテイが一杯考えられますね!)
写真のは、このジュースにシリアル入れて、アイスステイックの細切れ入れて、チョコレートを盛ってあります。
おかげで、黄粉餅だけしか使わなかった黄粉が、毎日ジュースでさばける様になりました。



★我が家の餃子作り

このプロセッサーに、ひき肉の塊ポイ! キャベツの荒切りポイ! 調味料ポイ! で、蓋してガーで、一瞬にして餡子の出来上がり! あとは、皮に包んで焼くだけ!! 超楽チンですよ!!

■■ローストビーフとドライカレーレモン添え■■


またまた、ローストビーフです。
何度作ってみても、なかなか納得のいく仕上がりにはなりません!!
で、直近でのベストなローストビーフの作り方は、
①100g200円台のブロック肉を常温にして、フォークで一杯突き刺して、塩・スパイスをまぶし、サランラップに包んで、半日冷蔵庫に寝かせます。
②グラタン皿に、そのお肉入れ蓋して、130℃のオーブンで加熱します。(1㎝厚=10分、2㎝厚=20分、3㎝厚=30分です。)
③常温まで冷めたら、サランラップ取って、フライパンで、焦げ目入れます。
④未だ生でないの?と心配するくらいお肉が柔らかいが、再び、サランラップかアルミホイールに包んで、パック容器に入れて、常温近くになったら、その儘、冷蔵庫へ。
⑤翌日、冷蔵庫から取り出して、不安と期待に胸膨らませて、包丁を入れてみます。
⑥どうですか?期待通りのピンクですか? あまりにもレアだったら、電子レンジで、数十秒加熱します。
盛り付け方も、サラダ様式から、○○ライス様式に変わってきています。サラダの上にローストビーフか?ご飯の上にローストビーフか?
最近は、いろんなご飯の上に-----に嵌っています。
白いご飯・バターライス----いろいろあります!----今回はドライカレーにしてみました。


■■パエリア■■


久しぶりにパエリアです。
あるTV番組で、料理コンテストの番組がありました。
趣旨としては、参加者が作った料理を専門家が、味・盛り付け等を審査すると同時に、「俺ならこうする」と言って、同じテーマで盛り付けして見せる----番組がありました。
いくら味に自信があっても、「見た目」が悪ければ、台無しです!!
「馬子にも衣装」-----料理にも同じ事が言えます!!!
このTV番組で、土井善晴先生が出ていました。例えば、刺身の盛り合わせ----大皿に各種の刺身を花火の様に盛り付ける-----でもこれでは軒並み------大皿の中に更に、帆立貝の形をした小皿を散りばめる-----各々の帆立貝の小皿に刺身を盛り付ける-----見た目美味しさが倍増です!!
パエリアもムール貝の貝殻-----これが重要です。----栄養学的には、貝殻なんて不要-----でも見た目----貝殻重要です!!!

■■ララポート富士見の野菜タワー■■


記事としては古くなりますが、4月11日にオープンしたばかりのララポート富士見に行ってきました。
当時はオープンしたばかりなので、シャットルバスはあるんですが、本数が少なく、現地の係り員も「歩いた方が早いですよ!」で、20分程歩いて行きました。おかげで、ララポートへ行くお客さんは皆歩いているんで、その人の後をついていけば良いんで、迷わずに済みました!
流石、畑の中のララポートなんで、現地の農協の出店があって、そこが写真の様な、「野菜のエッフェル塔」を出品していました。

■■母の日のお皿■■


母の日のお祝いに息子と嫁さんがお皿をプレゼントしてくださいました。瀬戸の眞窯です!

瀬戸の眞窯

このお皿にどんな料理をどの様に盛り付けるか??
これを考えると料理するのが楽しくなりますね!!
昔は、山へ狩り・山菜摘みに、川や海へ釣りに 行って、採れた物をどの様にして食べるか??考えるとワクワクしますね!-----今は、都会暮らし何で、その楽しみはありません-----せいぜい、食器で楽しむしかありませんね!!??
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 社交ダンスをする編④(スロー... | トップ | 社交ダンスをする編⑦(タンゴ) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。