定年親父の生きがい日記(料理・社交ダンスをする編)

定年退職した男が粗大ゴミ扱いされないで妻と仲良くしながらお互い自分のやりたい事をやれるライフスタイルの確立を目指している

社交ダンスをする編④(スローフォックス)

2017-05-13 14:37:32 | 社交ダンス
■■スローのロアーアップのリズム■■

スローを学ぶと、先生が口スッパク言うのは、「カウント1234は12がロアーからアップ、34がアップの継続」です。足は「ヒール・トウ・トウ」で4の後半がヒールです。
下記のゴッゾーリのスローをご覧ください。普通の早さとスローモーションの2つです。どちらも同じアマルガを踊っています。普通のでは判らないのですが、スローモーションを見ると、セオリー通りにロアーアップしていますね!




同時に、ボデイの使い方(CPMB、ボデイの張り方)も観察してみてください。下記のアンドレアと同じでしょ!



■■アンドレアのスローのスウェイ■■

ダンスでは、ステップを踏んで踊りますが、足だけでは無く、ボデイも使って----全身を使って----踊ります。
アンドレアという若手ですが、過激なまでにボデイを使っています。ここまでヤレ!とは言わないが、ボデイの使い方が良く判ります。



■■熟年者のスロー■■

社交ダンスは若者からお年寄りまで踊れますが、体力の差に応じた踊り方があります。
老人がいくら若者のマネをしても駄目です!!!



この動画の主人公は、シンキンソンというダンサーです。
「世界チャンピオンになれなかったダンサー」と言われています。
パートナー運に恵まれなかった為、ライバルに勝つ事が出来なかったんです!!
頭の薄さからも年齢が察せられます!
熟年なら熟年の踊り方があります!!
若い者に勝てないとアキラメないで、それ相応の踊りを身につけましょう!!



■■フェザーステップ■■

スローでは基本中の基本のステップです。
カウントは、「スロー・クイック・クイック」、足は、「ヒール・トウ・トウ」です。ボテイはCBM コントラリー (反対の) ボディー (胴体) ムーブメント (動き) です。
ボデイの回転で言えば、「回転・直進・直進」です!! この「回転」が踊りの大きな滑らかさのためには重要です!

これが良く判る動画をご覧ください!









■■ゴッゾーリのスロー■■

パソコンの状況によっては、25秒程のコマーシャルが入っている場合もありますので、其の儘、暫くお待ちください!



ゴッゾーリのスローです。
世界No1の座は明け渡しましたが、踊りはマダマダ力強いですね!
前半は、極々、基本的なステップの連続ですから、皆さんの勉強になると思います。
ホバークロスとか、リバースウエーブの1~4 とか-----。



今月はスローフォクストロットを教えます。
異常な暑さの中、体育館なので、30分毎に給水タイムを設けています。

最近のスローの動画を紹介します。

WDSF PD European Championship 2015

バックフェザーだけを延々踊っていて、少し面白いです。


4K 2015 日本インター | SLOWFOXTROT・規定フィガー | プロ決勝


WDSFはアマチュア競技選手が主体で、WDCはプロが主体のイメージがあります。又、WDSFはヨーロッパ中心なので、体型が違うアジア系の人にとっては、そこでハンデが生じます。最近の日本インターは、どちらかと言えば、WDC的です!

★スローのカウントはSQQですが、問題は、ロアーとアップです。従来の教本では、一番最後のQの後半はロアーとなっています。上記の動画を見ると、一番最後のQはアップを継続しています!! ワルツでも、カウント123で、3が一番アップです。なので、そこらへんを勘案すると、スローでも、ロアー・アップ・アップだと思います。 皆さん如何でしょうか?
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 料理をする編⑬ | トップ | 雑学編④ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。