Senboうそ本当

広東省恵州市→宮崎県に転居。
話題は波乗り、流木、温泉、里山、農耕、
撮影、中国語、タクシー乗務、アルトサックス。

カラオケBOXにて

2017年01月25日 | 路上サックスで一儲け(宮崎)

この時期、屋外の練習は気温も低いし風も強い。温暖な気候を求めて宮崎に移り住んだのに、何やってんだ俺。 ということで、1月の給料日を待たずして カラオケBOXでの練習を決行しました。

職場からの帰り道にある「コロッケ倶楽部」というチェーン店です。
平日夜の時間制限がないコース、今回は3時間利用しましたがドリンク代を含めて1500円です。
平日午前中だと その半額ぐらい。

最初に案内された部屋は 照明が暗め。持ち込んだ楽譜 この明るさだとちょっと見にくかったのでもっと明るくなる部屋に変更してもらいました。でも自己採点30点。寒さは軽減されましたが やっぱり屋外で練習する方がよさそうです。その理由ですが

最大の理由は“音の反響”です。スタジアムの脇で練習してる時は コンクリートの壁や床で心地よいエコーが得られます。下手な演奏者にはこういう効果がとても大事。上手くなったような気がするし なによりも心地いいです。しかも壁からの距離を調節したり体の向きを変えるとエコーの多少も変えられます。ところがカラオケBOXの中は、試しにマイクをONにしてエコーをかけてみましたが 反響の少ない壁材なので あまり効果が得られませんでした。しかも天井、壁、ソファー、狭い空間なので息苦しさも気になります(普段ほとんどカラオケBOXを利用しないので)。
お隣さんへの騒音を心配する必要はありませんが、問題はお隣さんから音が漏れてくること。それはお互い様なんですが録音環境としては問題ありです。騒音がない状態で録音→あとで編集ソフトを使ってエコーを付け足す なんてことも考えていましたが、ちょっと無理。

最近よく練習に行くサンマリンスタジオ(野球場)ですが寒さに加えて風が強いです。練習するだけなら問題ないですが録音となると風の音が入るのでNG。2月はジャイアンツの春季キャンプ会場になるので さらに厳しくなりそう(夏季はよくバイパス下のトンネルで練習してたのですが、この時期は風の通り道になるので寒さが倍増)。
そんなわけで、次回の音源録音は3月以降になりそうです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第5クール『歌手 Singer』... | トップ | エベレスト カレーハウス »

コメントを投稿

路上サックスで一儲け(宮崎)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL