キタカゼとタイヨウ

「意識不明の重体」「重症びまん性脳損傷」から奇跡的に回復、大学生になった息子と子宮腺筋症の母の記録

お墓ができました

2009-08-27 23:13:32 | 日記
お墓ができました
実家のお墓。

今日、実家に行った時に母と散歩がてら見てきました。

筆の細かな感じはやはり難しいようで、う~んって感じだけど


全体的には満足の行く仕上がり。

来月12日にお坊さんに拝んでもらうそうです。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

季節が違う?@緑のカーテン

2009-08-19 07:59:59 | ベランダガーデニング

Image416

この部屋のベランダはすでに秋の装い。

昨夏と比べると日当たりがかなり悪くなったことに加え、

この夏の日照不足、

冷夏で茂ることなく葉は茶色に変わってしまったImage415

一方、南向きのベランダではまだまだ花盛り

場所によって季節の進み方が違うみたい。

咲いたものから摘み取って、種が出来ないようにしているにもかかわらず、

私の目を欺いて、次から次へと種が大きくなっていく。

毎朝見ているのになんで見落とすんだろう。

これだけの朝顔に種が出来てしまったら・・・・・

昨年の物だってまだ残っているのに。

それにしても、近隣で緑のカーテンにチャレンジしているところでは、

どこも昨年の成長に及ばない様子。

来年はキッチン回りだけは「実のなる」でチャレンジするつもり。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

14日から3日間お盆休みをしました。

2009-08-18 15:33:36 | 日記

3日間のお盆休みが終了、昨日から通常営業の我が家です。
娘たちはそれぞれ部活に行きました。

15日、実家の両親を乗せ父の実家へ帰省しました。

最後に立ち寄った父の姉(故人)の家。
変わり果てた伯父がいました。

目をギョロギョロさせて、不安げに見上げるその表情に、
無口でぶっきらぼうだけど、優しかった伯父はいませんでした。

オドオドした様子で、挨拶をする私たちを伺うように見て、
「兄さん、久しぶり」の父の声にも母の声にも
「?」と言う顔。

同居している従妹に聞くと、もう娘の顔も、あんなに可愛がっていた孫の顔もわからないどころか、朝も夜もわからない状態。



帰ってから久しぶりに(私的に)オイオイ泣いた。

伯父はどこへ行ってしまったのだろう?
姿だけを残して。

人は老いてどこへ行くのだろう?


年の離れた甘ったれの末っ子だったと言う父の寂しそうな背中と、
車の中で何度も繰り返されたため息が、
人の行く道を考えさせざるを得ません。


もはや、人事ではない、それだけは確かです。



※別宅と同じ文章です。
手抜きですみません。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

だんだん背が高くなって@緑のカーテン

2009-08-12 10:14:04 | ベランダガーデニング

だんだん背が高くなって

だんだん朝顔の背が伸びて、カメラが届かなくなってきましたが・・・

ここは自室のベランダ。

東側に5階建てのマンション、さらにこの天候で育ちはいまいちです。

背ばかりが伸びて、なかなか葉が茂りません。

目隠し効果や日を遮る効果は少ないけれど、癒し効果は満点です。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

甲子園に行ったら・・・

2009-08-10 22:33:53 | 旅行記

バテバテ、ヘロヘロです。

旅行記なんて書けません・・・・復活まで少々お待ちください。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加