キタカゼとタイヨウ

「意識不明の重体」「重症びまん性脳損傷」から奇跡的に回復、大学生になった息子と子宮腺筋症の母の記録

心配性の母

2017-04-25 13:29:20 | 交通事故・高次脳機能障害
お財布を持たずに登校した息子を心配して、
ヘロヘロになった母ですが、

学食はすべてsuicaが使えるということで
ひもじい思いをしたりはしなかったようです。

だったらそう言ってよ。
母は心配で心配で心配で…・


心配しすぎっていうけど
そうなのかなぁ~。

まだまだ危なっかしくて見てられないだけなのに。
『闘病』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 受診日 | トップ | EMILY »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

交通事故・高次脳機能障害」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。