キタカゼとタイヨウ

「意識不明の重体」「重症びまん性脳損傷」から奇跡的に回復、大学生になった息子と子宮腺筋症の母の記録

「揺らぐ街」熊谷達也

2016-10-11 12:01:43 | 本と雑誌
揺らぐ街
熊谷 達也
光文社



〈仙河海〉シリーズ最新作
被災地に住む熊谷さんが書く、東京に住む編集者と作家、そして被災地に住む作家の物語。


ジャンル:
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« え!!! | トップ | 「800年後に会いに行く」... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

本と雑誌」カテゴリの最新記事