さきたま自然日記(別館)

埼玉中心になんでもありの写真日記です。
花鳥風月、自然を中心に撮ってます。

ヒレンジャクとガビチョウ(画眉鳥)

2017年04月20日 | 野鳥
今回は、ヒレンジャクの??~・・・・
次の写真・・・・・・レンジャクを撮ってると、こんな光景をよく見かけます。


お尻から何やらネバッとしたうんちが・・・・ヒレンジャクも、なにやら気になるようですね。
よく見ると、あまり消化されてないようで・・・・実はこれが、ヤドリギ(宿木)が子孫を残すための手段なんです。。

そもそも、レンジャクの仲間が大好きなヤドリギは、名前の通り、樹木に寄生する植物。
果実の内部は粘りがあり、種子はそれに包まれているため、鳥の腸を容易く通り抜け、長く粘液質の糸を引いて樹上に落ちます。
そして、樹皮に張り付くと、そこから発芽して、樹皮に根を張ってその木に寄生します。 従って、ヒレンジャクは、このヤドリギにとっては大事なお客様!


地元の人が作った人工の水場。 元々、ここは雨が降ると自然の水場になって、鳥たちが集まるのですが、すぐに干上がってしまいます。


ヒレンジャクは、喉が渇くと、ここにやって来て、喉を潤すと、またヤドリギへ・・・・


よく見ると、大きな口を開けて、水をすくい取るような飲み方をしてます。


上空をオオタカが旋回してる姿が見えます。若鳥のようですが、先日カラスを襲ってた個体かもしれませんね。



こちらは、若いオオタカの雌。 


ヤドリギのすぐ下では、ガビチョウが騒がしく鳴いていました。


ガビチョウ(画眉鳥)
ペットとして輸入された個体がかご脱けにより定着したもので、日本では留鳥として関東以南に生息し、生息範囲を拡大中です。
特定外来生物に指定され、日本の侵略的外来種ワースト100選定種にもなっています。
具体的な被害は明確になっていないにもかかわらず、特定外来種に指定されてるのも、ちょっと可愛そうな気がします。
ただ、あの騒がしい鳴き声で騒がれると、騒音公害になりかねないですね。(笑)
和名の「画眉鳥」は、中国名の漢語表記を日本語読みにしたものだそうですが、目の周りの模様は、まさに眉毛のようです。
他の鳥の物まねも上手で、何とも憎めない鳥で、個人的には好きな鳥です。
このガビチョウよりも、増えすぎたカラスの方を何とかしてほしいと思うのですが・・・・


神奈川県辺りに多くいるカオグロガビチョウ、群馬県で見られるカオジロガビチョウ、どちらも、ガビチョウの仲間ですが、まだ未見の鳥。
近いうちにどちらかを見てみたいものです。
『鳥』 ジャンルのランキング
コメント (15)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 見沼代用水のソメイヨシノ桜... | トップ | キジの母衣打ち »
最近の画像もっと見る

15 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (ポージィ)
2017-04-20 15:55:25
2枚目のお写真の、困惑ヒレンジャクさんの様子に大笑いしちゃいました。
いや~ん、どうしてくっついたままなの?気持ち悪い~~
とでも言いたげな。
でもこの粘り強さがヤドリギの戦略なのですね。でなくては
鳥の糞とともに落ちる種の、地面に転がり落ちてしまう確率が
高くなってしまいそうですものね。上手いこと成り立っていますね。
ヒレンジャクさんの水飲みの様子もなかなか特徴ありですね。
昔実家で飼っていた手乗り文鳥はこんなふうに大きな口を開けて
水を飲むことはしていなかったなと、思い出しています。
ガビチョウにもそのお仲間にもまだ会ったことはありません。
美声という鳴き声を聞いてみたいです。
こんばんは^^ (ミント)
2017-04-20 19:25:04
ソングさん こんばんは^^
色々・・鳥も植物も 生き残りをかけて
考えているのですね・・
カオグロガビは こっちにもいます^^
カオジロは 以前 遊水地で撮りました♪ガビは声が
大きくてにぎやかなので すぐわかりますね(*^^*)
まだ・・今季 ヒレンジャクさんに会えてません・・
綺麗な鳥さんですよね^^
ヒレンジャク (nampoo)
2017-04-20 20:31:28
今晩は。
今季何度も宿木にレンジャクが来てないか見に行きましたが、
シルエットしか見ることが出来ませんでした。
ソングバード様の写真を拝見で来て良かったです。
オオタカやはり凛々しいですね。
籠脱け鳥のガビチョウにも会えたなんて良かったですねえ。
Unknown (ちどり)
2017-04-20 20:39:38
レンジャク君、出しましたね(笑)
2枚目の写真の仕草が面白いですね。自分の出す物を見つめているみたい・・・。気張っているのかな?
Unknown (country walker)
2017-04-20 21:24:20
レンジャク、今年も遂に見ないままに終わりそうです。
ガビチョウ、この鳥も関東地方のみに生息?
当地では絶対に見られない鳥のひとつです。
でもやっぱり見て見たいです、オナガと共に。。
おはようございます (ソングバード)
2017-04-21 06:14:26
>ポージィさん
ヒレンジャクも、お尻からこんな長いものが出てくると、気持ち悪いでしょうね。
ここのヤドリギは、一つの木に5~6カ所くらい寄生してるのですが、樹本体は大丈夫なのでしょうかね??
水の飲み方にも、種類によって異なるようで、こんな飲み方をする鳥は少ないと思います。
ガビチョウ、もしすぐそばの林に居たら、うるさいと思いますよ。


>ミントさん
自然界はうまくできてますね。
こんな共存共栄の様子、他にもいろいろありそうですね。
カオグロガビチョウ、やっぱりそちらには居ましたか!
カオジロのいるところは分かってるので、何時かついでに会ってきたいと思います。
レンジャク、今年は本当に少なかったですね。
会えなかった人も多かったみたいですよ。


>nampooさん
やっぱり、うまく会えませんでしたか。
来年に期待するしかなさそうですね。
オオタカも、今は恋の季節、可愛い赤ちゃんでも見てみたいですね。
ここのガビチョウは、最近急に数が増えたようで、賑やかな鳴き声があちこちから聞こえてくるんですよ。
おはようございます (ソングバード)
2017-04-21 06:20:30
>ちどりさん
ヒレンジャクも、ちょっと恥ずかしそうでしたよ。(笑)
やっぱり、気になるんでしょうね。
長いものを引きずって、飛ぶに飛べず、困ってるようでした。


>country walkerさん
私も、今年は、この1羽だけにしか会えませんでした。
ガビチョウは、まだ寒い北の方では繁殖してないようで、関東以南では普通に見れると思います。
静岡ではまだ少ないのでしょうか。
カオグロは神奈川で繁殖してますが、箱根の山は越えられないみたいですね。
近いうちに見れるかもしれませんよ。
おはようございます (ロメオ)
2017-04-21 08:55:12
レンジャクとヤドリギの共生関係、とても参考になりました。
自然界はうまくできているのですね。(^^)
ガビチョウ、こちらでは姿を見かけませんが、ユニークな鳥ですね。
どんな声で鳴くのでしょうか?
人間の勝手で連れて来られて放されて、やっかいもの扱いされてしまうなんて気の毒に思います。
こんにちは♪ (花mame)
2017-04-21 10:35:00
ヤドリギの戦略は なかなかのものですね。
木に生えたヤドリギは、どこかから種が飛んできて着床するのだと思っていました。
このネトーッとしたのだと 確率も高まりますね。
水の飲み方、舌で喉まで送るのではなく すくい取るんですね、なるほど。
 
ガビチョウと言う名前は聞いたことがありましたが
特定外来種だったとは。
お顔を見ても愛嬌がありますし、物まね上手?
どんな物まねをするのか聞いてみたいものです。
車の音とか?サイレンとか?ほかの鳥の声も?
 
ここのところ 近所の桜の木にカワラヒワが訪れています。
郊外の田んぼには白鳥が。
もうすぐ北へ飛び立つ頃でしょうか。
Unknown (ホロホロ)
2017-04-21 11:57:48
2枚目のヒレンジャクの困ったような顔、
面白いですね。
説明でヤドリギとヒレンジャクの相互助け合いの関係が良くわかりましたー!
メガネをかけたようなガビチョウ、私の付近にはいないようです。
一度だけ、実家(東京都下の西)で見かけました。もう一度出会いたい鳥さんです。
こんばんは (ソングバード)
2017-04-21 21:02:57
>ロメオさん
ヤドリギの生えてるところを見れば、その関係は一目瞭然ですよ。
ヒヨドリやムクドリなども、ヤドリギの実を食べることがありますが、こんな1・2枚目の光景を見かけるのはレンジャクの仲間だけですね。
ガビチョウの鳴き声、一度聞くと忘れませんよ。
外来種は、やっぱり人の勝手からですよね。


>花mameさん
水の飲み方、私自身、写真を撮ってから気が付いたんです。
面白い飲み方ですよね。
ガビチョウの物まね、一番似てるのはクロツグミでしょうか。他にもいろいろ真似るそうですよ。
歌舞伎役者のような顔、なかなか愛嬌がありますが、何せ、うるさい!!
北帰行中の白鳥が立ち寄ってくれるなんて、いいですね。


>ホロホロさん
レンジャクを撮ってると、こんな光景がよく見られますよね。
今年は、この1羽しかお目にかかれなかったので、この写真は貴重品(?)です。
ガビチョウ、千葉では少ないのですか。
こちらの林では、良く見かけます。
こんばんは (みい)
2017-04-21 22:10:30
レンジャクと宿り木、そういう関係なのですね。
面白いですね。
水の飲み方、初めて見ました。
ガビチョウも初めてかも、かわいいですね。
外来種なのですか。
他の鳥の鳴きまねもするの?面白いですね。
おはようございます (ソングバード)
2017-04-22 06:07:46
>みいさん
そうなんです。花とミツバチの関係のようですね。
水の飲み方もダイナミックです。
ガビチョウの鳴き声を近くで聞くと、人によっては騒音に聞こえるかもしれません。
可愛い鳥の鳴き声をまねてくれるといいのですが・・・
Unknown (robin)
2017-04-23 13:18:20
ヒレンジャクの水飲みが判り面白いです。
レンジャクの大群で枝が垂れ下がる光景を
見る事が減りました。
それから、ガビチョウ類は増えていますね。
自宅の庭にもカオジロガビチョウが立寄ります。
こんばんは (ソングバード)
2017-04-23 21:21:40
>robinさん
こちらでも、一昨年の大きな群れ以降、不作の年が続いてます。
特に今年は、全国的に少ないようで、天候でも影響してるのでしょうか?
ガビチョウ、増えてきましたね。
カオジロはまだ見たことがないので、見てみたいものです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL