さきたま自然日記(別館)

埼玉中心になんでもありの写真日記です。
花鳥風月、自然を中心に撮ってます。

再びキジを追いかけて…

2017年05月16日 | 野鳥
連休前の在庫からです・・・・・

そろそろキジのペアリングが出来てるのではないかと、いつのもポイントを再び見に行ってみました。
相変わらず、3か所のポイントからは、大きな鳴き声が聞こえます。
そして・・・・1羽の雄を見つけて、周りを見渡してみますが、雌の姿は見えません。


しばらく様子を見てみてると・・・・何回か「母衣打ち」を見せてくれますが、今回は場所が悪い!!



今度は、後姿の「母衣打ち」です。 後姿の母衣打ちは初めてでしたが、物好きにも、こんな後姿を撮る人っていないですよね。




八重桜でしょうか。まだ少し花が残ってるところにモズが1羽!! この子はまだカップリングが終わってないのかな??


帰り際に、藪の中に咲いてる花を撮ってると・・・・・頭の上で、モズの激しい警戒の鳴き声が響きます。
上を見上げると、モズの雄が……口には大きな虫??・・・・・威嚇するように、警戒の鳴き声が続きます。
私が、モズの巣の近くに、侵入してしまったようです。


その場所を離れて、様子を伺ってると・・・・・すぐそばの薮の中に餌を咥えて入っていったところを見ると、そこに巣があるようです。
雄が飛び出すと、今度は雌がやって来て、やはり口に何かを咥えてます。


巣の場所を確認したかったのですが、雄と雌がまだ近くにいるようなので、邪魔をせずにその場を離れます。
巣には、もう雛が生まれてるのだとすると、近いうちに、巣立った雛が見れるかもしれません。
今度ここに来るときには、注意して観察することにしますね。




『鳥』 ジャンルのランキング
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 亀が気になるチュウダイサギ | トップ | 田圃ではアマサギ(甘鷺) »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (ポージィ)
2017-05-17 10:52:18
キジのオスは縄張りを守ることと、危険をいち早く知らせることに
忙しくしていそうですね。メスは今ごろせっせと子育て中でしょうか。
キジももう少しよく見かけられるようになると良いなぁと思いますが、
住処にできるような場所が減ってしまって難しいのでしょうね。
 
おっと、モズに警戒の声をあげられてしまいましたか。
オスとメスでせっせと子育て中かしら。
巣立ちしたばかりの可愛いひなをご覧になれると良いですね。

後ろ姿も (nampoo)
2017-05-17 11:01:38
おはようございます。
キジ見れば見るほど派手な鳥ですね。
一度出会いたいものです。
「母衣打ち」前からは勿論素晴らしいですが、
後姿の方が必死さは伝わってくるようです。

モズは巣のそばに来られて必死だったんでしょうね。
Unknown (ちどり)
2017-05-17 18:43:13
ヤマドリの母衣うちは見たことありますが、キジの初めてです。本人は一生懸命なんでしょうね。
早く彼女が来てくれますように!
ソングバードさん モズ君に怒られましたね。
こんばんは(o´∀`)b (だんちょう)
2017-05-17 19:37:39
キジは、色鮮やかで美しい鳥ですね!!


まだ二回位しか見たことがありません。


また、雄の美しい羽を撮影して見たくなりました(ゝω∂)
Unknown (country walker)
2017-05-17 20:00:07
子育て中の野鳥たち、ケリを筆頭に攻撃的になりますね。
キジの子育ては未だ見たことがありませんがモズやタマシギは昨年見る事ができました。
営巣中の撮影は勿論控えましたが、無事巣立ちが出来たのかヤッパリ気になります。
日を置いて確認に行ったときには全て
もぬけの殻でした(笑)
巣に近寄らなかった事、これでよかったんですね。
母衣打ち (kogamo)
2017-05-17 20:48:25
こんばんは。
雌は抱卵中でしょうか?
繁殖期の雄は、赤い肉だれが良く目立ちますね。
大きな鳴き声と羽ばたきの音が、こちらまで届いて来るようです。
ほろうちのようすもよくわかりました。ダイナミックですね。
モズの夫婦は、子育てに一生懸命ですね。
雌があまりに可愛らしいので、一瞬ヒナかと思ってしまいました、
可愛いヒナも見てみたいですね。(^^
母衣打ち迫力あります (てっちゃん)
2017-05-17 23:42:56
ソングバードさん、こんばんは!
キジの母衣打ち、迫力ありますね~
エゾライチョウも同じように母衣打ちして、ポコポコ胸の当たりを音を鳴らそすようです?

八重桜にモズは綺麗ですね~
おはようございます (ソングバード)
2017-05-18 07:58:12
>ポージィさん
この写真は少し前なので、今頃は雌が卵を温めてる頃かもしれませんね。
もうすぐすると、赤ちゃんを連れた姿が見れるかも?
モズのお父さんとお母さんに、すごい剣幕で叱られました。
薮の中の巣では、雛が生まれてるのかもしれません。
近いうちに巣立った雛が見れるといいのですが…・
公園に寄った時、チェックしてみますね。


>nampooさん
今年は2度目のキジ探しだったのですが、一度縄張りが決まると、しばらく同じところにいるので、探すのに苦労しませんでした。
今回はたまたま後姿の母衣うちでしたが、一瞬の出来事なので、我慢がいりますね。
モズの夫婦には悪いことをしてしまいました。


>ちどりさん
機会があれば、ヤマドリの母衣打ちを見てみたいです。まだ未見ですので…・
キジ君、多分今頃は、良き伴侶を得て、仲良く子育てを始めてることだと思います。
モズにはびっくりしました。親は強いですね。
おはようございます (ソングバード)
2017-05-18 08:08:50
>だんちょうさん
繁殖時期の記事は綺麗ですよ。
こちらでは、キジの姿、普通に見ることができます。
北海道では、コウライキジの方が多いのかもしれませんね。
私は、このコウライキジを見てみたいです。(笑)


>country walkerさん
営巣中の鳥は、やっぱり遠慮してしまいますよね。
でも、その後が気になる!分かりますよその心境。
モズの警戒する声はすごいですね。
ケリもすごいですが、モズもなかなかのものです。
そろそろ、巣立った雛が見れるかもしれません。

おはようございます (ソングバード)
2017-05-18 08:17:15
>kogamoさん
写真を撮ってからしばらくたちますので、今頃は抱卵中でしょうね。
もう少しすると、親子連れの行進が見れるかもしれません。
モズは子育て中だったようで、今頃は、無事巣立った雛が見れるかもしれません。
ただ、この辺りは、のらちゃんも多いので、巣の位置がかなり低いので、ちょっぴり心配です。


>てっちゃん
エゾライチョウもそろそろ夏羽に変身のようですが、母衣打ちもするんですね。
どんな音か聞いてみたいものです。
こちらでは、この時期、てっちゃん所のように珍しい鳥さんは居ませんが、地元の鳥を楽しんでます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL