RussianBlue

灰色猫の徒然帳です

092:滑

2017年05月19日 | 題詠ブログ2006
愛犬が滑走路へと侵入し主人を乗せた機に吠えまくる
よく滑る川辺の石を慎重に踏みつつ渡る向こうはアガルタ
慎重に滑る川石確かめて口づけのよう清流を飲む
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 091:砂糖 | トップ | 093:落 »

コメントを投稿

題詠ブログ2006」カテゴリの最新記事