RussianBlue

灰色猫の徒然帳です

092:滑

2017年05月19日 | 題詠ブログ2006
愛犬が滑走路へと侵入し主人を乗せた機に吠えまくる
よく滑る川辺の石を慎重に踏みつつ渡る向こうはアガルタ
慎重に滑る川石確かめて口づけのよう清流を飲む
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 091:砂糖 | トップ | 093:落 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。