仙北市立中川小学校

学校の日々を管理人のつぶやきでお伝えします

5月15日(月)4年生と消防署・警察署の見学に行ってきました!

2017-05-15 16:56:10 | 日記

出張が続いたため、しばらく更新できず、申し訳ありませんでした。

今日は、4年生と一緒に、角館消防署と仙北警察署を訪問しました。

出発前の様子です。

はじめは、角館消防署での様子から。

あいさつをした後で、今日の見学の流れの説明をお聞きしました。

いよいよ見学開始です。

消防署の中には、食堂がありました。自分達で調理もするのだそうです。

上着、帽子、履き物などが、きちんと整理され、名札が付けられているので、誰の物がどこにあるのか一目で分かります。やはり、普段からの整理整頓が大切だということなのでしょう。

仮眠室だそうです。勤務のある日には、熟睡はしないそうです。

途中で起きて、勤務に当たる時間が決まっているそうです。

いつ、災害が起きるか分からないので、心の準備も怠らないそうです。

ポンプ車の中には、いろいろな装備がありましたが、これも、きちんと整理されています。

この台車の中には、ホースが収納されています。とても思いので、火災現場が消火栓から遠くにあるときは、この台車ですばやくホースを運び、すばやくセットするのだそうです。

小さな消防士が現れました。

こちらの小さな消防士も、なかなかお似合いです。

救急車の中も見せてもらいました。KR君は、指先に器具を付け、血液の中の酸素濃度を調べてもらいました。

最後に、会議室で質問に答えてもらいました。

準備してきた質問以外にも、その場でどんどん質問が出されました。

本校の4年生、秋田県が目指している”「問い」を発する子ども”になっていました。

 

続いて、仙北警察署を訪れました。

会議室に行くと、変わった形のさすまた、ヘルメット、鉄製のヘルメット、盾、防刃チョッキなど、私たちの知らない道具がたくさんありました。

交代交代で、身に付けてみました。

小さな警察官が現れました。

パトカーも見せてもらいました。

回転灯が持ち上がりました。

実際に乗せてもらいました。サイレンを鳴らすペダルを踏むと実際にサイレンが鳴りました。

マイクに向かって話すと、スピーカーから声が聞こえてきました。

最後にお礼のあいさつをしました。すると、おまわりさんから一つの質問が投げかけられました。

「将来、警察官になりたい人はいますか?」

一人の手が挙がりました。

おまわりさんの顔は、とてもうれしそうでした。

私たちが、普段、安心して暮らせるのは、消防署の方々や、警察署の方々が、しっかりと守ってくださっているからなんですね。

とても、いい見学になりました。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月9日(火)おまけ | トップ | 5月17日(水)今日の授業... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。