仙北市立中川小学校

学校の日々を管理人のつぶやきでお伝えします

6月16日(金)の続き4・古典と向き合う

2017-06-18 19:01:51 | 日記

6年生の教室では、「狂言 柿山伏(かきやまぶし)」の学習が進められていました。

狂言のおもしろさについて、3つの視点をもとに考えていました。

自分なりの根拠に基づいて見付けた「狂言のおもしろさ」について、話合いが進められていくようです。

古典の作品を通して、「昔と現代の見方・考え方の共通点や相違点」などに迫っていくことができるといいです。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6月16日(金)の続き3・... | トップ | 6月17日(土)学童交流軟... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。