仙北市立中川小学校

学校の日々を管理人のつぶやきでお伝えします

7月10日(月)教育委員学校訪問

2017-07-12 14:39:31 | 日記

アップする順番が逆になってしまいましたが、10日(月)の教育委員学校訪問の様子をお届けします。

教育委員長さんをはじめ、全部で10名の方々をお迎えしました。

ご案内しながらの撮影だったので、いつものように撮影することができませんでしたが、説明を加えながらアップします。

 

まず、1年生。国語の学習です。

「大きなかぶ」の勉強を始めてから今日で6時間目。

「かぶが大きいわけは、なあに?」という課題について考えながら、感想を書くようです。

そして、1時間目に書いた感想と比べて、「自分の考えが変わった点」を見付けるようです。

ノートには、これまでの勉強の様子が、びっしりと書かれていました。

とても落ち着いた学習態度です。

 

続いて2年生。これも国語の学習です。

「うれしいことば」という学習です。

人をうれしくさせる言葉に気付き、うれしかったときのことを文章で表現する学習です。

ノートの使い方を電子黒板で確かめてから書き始めます。

人をうれしくさせる言葉を書き出しています。

 

続いて3年生。算数の学習です。

紙の束とバラになったものがたくさんあります。

紙が全部で何枚あるか、「ぱっと見て分かる方法」を考える学習です。

10枚の束、100枚の束、1000枚の束…というように、「〇〇の位」がいくらなのかが分かるように紙の束を作っていくようです。

 

続いて4年生。これも算数の学習です。

いろいろな形の四角形がたくさんならんでいます。

何かかが、「2つあるもの」「1つあるもの」「1つもないもの」の3種類に仲間わけしていくようです。

「ああ、そうか。」というつぶやきが聞こえてきます。「平行な直線の組の数」に着目させて仲間わけしていく学習です。

 

つづいて、サンサン学級です。

サンサン野菜パーティーの計画を立てています。

役割分担など、決めておかなければならないことをピックアップしています。

学級園で収穫したキュウリを職員室の冷蔵庫に毎日預けに来るのは、このパーティーのためだったんですね。

7月12日現在で9本預かっています。

 

続いて5年生。これも算数の学習です。

割合の問題を数直線を使って考えるようです。

ノートにも数直線が貼られています。

タブレットにも数直線が配られました。

タブレットにも書き込みながら考えています。

「もとにする量」をどこにするかがポイントです。

 

最後は6年生。これも算数の学習です。

6年生の教室でも、タブレットと電子黒板を活用しています。

タブレットから電子黒板に転送して、みんなのやり方を比べたようです。

 

この後、音楽室に会場を移して、ご指導をいただきました。

①学年を問わず、子どもたちが意欲的に学習していること。

②温かい雰囲気の中で、一人一人の子どもを大事にして授業が進められていること。

③夢カードから、「夢を育てること」「将来の夢と今をつないで考えていくこと」の大事さを感じたということ。

④子どもたちの手による作品や掲示物で、校内の環境が整えられていること。

⑤教室や廊下にゴミ一つ落ちていないこと。

⑥タブレットや電子黒板を使いこなしていること。(子どもたちが)

以上のような点について、褒めていただきました。

 

課題としてあげられたこと。

これは、本校でも最も大事に考えていることの一つですが、

「大きな集団の中に入っても、自分の力が発揮できるように力を身に付けさせていくこと」

そのためにも、

「リラックスした雰囲気の中で相談する力」と「公の場できちんと話し合う力」の両方を身に付けさせてほしいとのことでした。

 

今、学校として考えている重点等については、14日(金)のPTA全体会でお伝えしたいと考えております。

お忙しいこととは思いますが、ぜひおいでください。お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7月11日(火)交通安全母... | トップ | 7月12日(水)5・6年外... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。