まにあっく懐パチ・懐スロ

古いパチンコ・パチスロ、思い出のパチンコ店を懐古する
(90年代のパチンコ・パチスロ情報がメイン)

西陣「花鳥風月」(ルーキーデジロイド)が使われたCM

2016-10-14 22:11:36 | その他パチ・スロ関連

※ネコレンさん、(前記事への)コメント有難うございます。
私も別の情報源からCMを探し当てて、今さっき
記事を書き終えました。実は、数時間前に作った
記事が無情にもアップした瞬間に消滅したので、
作り直していたところでした。ネコレンさんの
コメントも、たった今読ませて頂きました。件の
映像を確認次第、情報を追加したいと思います。
(情報追加、文末の「追記」をご覧下さい)


前記事の続き。

 

2011年にアップした西陣デジパチ「花鳥風月」の記事に

2013年にハマショーさんが気になるコメントを残して、

本年10月、そのコメントにひろほんさんが反応した件。

実に5年越しの大きな流れが、終焉を迎える…(大袈裟)

 

という訳で、当ブログで話題沸騰(?)、西陣・花鳥風月の

デジタルが使用されたという、90年代テレビCMの「謎」。

 

前記事で、赤井英和「ホープ」の広告を紹介する追記をアップ後、

さらに目の色変えて、1992~93年の資料文献を捜索していた私。

(花鳥風月は1992年の台なので、その直後辺りが有力と踏んだ)

 

何かヒントになるものは出てこないか、文献を隅々までチェックした

訳だが、数時間後、拍子抜けするほどアッサリ、謎は解けたのだった。

 

1992年(平成4年)11月に発行された、今は無きパチンコ攻略誌

「プロが教える秘密のパチンコ術」(KKベストセラーズ)の中に、

答えがちゃんと出ていたのだ。同誌の巻末読者欄(秘密のPW)の

中に、CMについて触れた「囲み記事」を発見したのでご紹介。

 

それによると、メンズモード(紳士服)の老舗「ダーバン」※が、

1992年(平成4年)秋頃、以下のテレビCMを流したとの事。

※もともとレナウン系の衣料会社であったが、現在は
(株)レナウンダーバンホールディングスに吸収合併

以下は、記事の引用。

「とあるパチンコ店。モウモウとタバコの煙が立ち込める中で、

くわえタバコの男がデジパチを打っている。喧騒の中、デジタル音が

ひときわ大きく聞こえる。リーチがかかった!盤面のアップ。AAと

揃い、右デジタルがゆっくりとまわっている。そしてまさにデジタルが

止まろうとする瞬間、画面が切り替わり、ダーバンのニューブランド

“AAR”(アールと読む)が写し出される。たったこれだけのスポット

なのだが、非常に印象に残るCMだ。」

(引用ここまで)


成る程、ダーバンの当時の新ブランド「AAR」に引っ掛けて、

左・中でデジタルが「AA」とテンパイしたリーチ時の映像を、

巧みに利用したという訳だ。なかなか味な事をやってくれる。

 

さらに、CMのワンショット(記事ではモノクロだが)も掲載、

スーツ姿の男の背中越しに、デジパチらしき盤面が確認できる。

画像の下に、次のようなキャプションが付いているのでご紹介。

以下、再び記事の引用。

 

「“あの台は何だ?”CM登場台の謎

問題のCM。よく見ると、デジタルは“花鳥”(当ブログ註:「花鳥風月」)

だがセル画は別モノ(当ブログ註:盤面上部に「ROOKIE」のロゴがある)。

西陣によると、これは「ルーキーデジロイド」で中身は“花鳥”と同じ。

撮影した直営店にしかない盤面とのことだ。」

(引用、ここまで)

これまた貴重な情報だ。CMに使用されたのは、デジタルだけ見れば

我々が良く知る「花鳥風月」だったが、実はそうではなくて、直営店

のみにテスト導入された先行機、「ルーキーデジロイド」だったのだ。

しかも、ロケ地が「西陣直営店」(桐生や鴻巣辺りか?※)というのも

面白い情報。因みに、花鳥風月の正式な型式名も「ルーキーデジロイド」

だが、内部プログラムやデジタルはそのままで、盤面のみを「和風」

(水墨画調のデザインなので中華風か)に差し替えたものである。

※都内の数軒にも、極めてヒッソリと先行設置されていたという。

 

なお、記事では、CMを受け持った制作プロダクションに取材を敢行。

CMコンテを作ったスタッフによれば、彼自身、当時、花鳥風月が

好きだったという。また、このCMのコンセプトをダーバンと共に

打ち出した世界的デザイナー、山本耀司氏が、花鳥風月(正確には

ルーキーデジロイド)のデジタル 画面をいたく気に入った事も

大きかったとか。見栄えする美麗な デジタルなので、スタッフ受けも

良かったのだろう。

因みに、新ブランド「AAR」のコンセプトは「不良」(今でいう

「チョイ悪」ビジネスマンか)」。そのイメージを巧く出すのに、

「パチンコ」が面白いという事になり、CM作りが進んでいった。

 

また、CMの演出で「店内にモウモウと立ち込める煙」があるが、

これは、「線香の煙」を使っていた。パチンコ店の持つ不健康さを

出そうとしたが、現場は煙たくて困ったという。ひろほんさんが、

「洋モク」のCMでは、との印象をお持ちだったのは、出演者が

くわえ煙草でパチンコを打ち、さらに店内が煙で充満した映像が、

記憶に強く刺さっていたからではないだろうか。加えて言えば、

ダーバン「AAR」とタバコ「LARK」のロゴも、微妙に被っている。 

 

ともかくも、長年「謎」のまま放置してあった「花鳥風月」問題が、

ひょんなことから再び動き出して、無事解決となって嬉しく思う。

最初にコメントをお寄せ頂いたハマショーさん、解決のヒントを

与えて下さったひろほんさんには、あらためて感謝申し上げます。

また、CMの内容をキッチリと記憶しておられたクリクリさん、

貴重かつレトロな情報をお寄せ頂き、有難うございました。

 

後は、CMの映像がYoutube辺りにアップされるのを待つだけ。

当時、テレ朝「日曜洋画劇場」枠で放映される機会が多かった

という事なので、映画好きの方が投稿してくれるかも知れない。

まぁ、気長に待つとしましょうか。それでは、また。




(追記)
…という解決記事を書きあげて(正確には一度消えた為、二度目の書き上げ)
「記事公開」ボタンを押して、無事公開となった後にコメント欄を確認した所、
ネコレンさんから貴重な情報提供が(前記事に)入っていた。何と、件のCMを
Youtubeで発掘されたというのだ。ネコレンさんも「~パチンコ術」の記事同様、
「日曜洋画劇場」でCMをご覧になったとのこと。早速、映像を確認したところ、
情報提供の通り、以下にリンクを貼った動画の0:59に、お目当てのCMが!
ネコレンさん、誠に有難うございます!これで、まさに「完全解決」ですね。

https://www.youtube.com/watch?v=QWJnnQAoXaU

『テレビ』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 業務連絡(追記あり) | トップ | ペプシ缶コーヒー「Birdy」の... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
花鳥風月 (けん)
2016-10-14 23:01:35
残念、1歩先を取られました。かく言う私は当時、新宿東南口スロ帰り、東京駅から夜の京葉線に乗り、南船橋を過ぎ、新習志野駅に差し掛かるまさにその瞬間、海側を見るとD'urbanの大きな看板が煌煌と照らされていて、それを見るとあの花鳥風月を思い出していました。長年その看板?(とにかくデカイし電車の方を向いてる)があってインパクトがデカイから良くCMを覚えていましたよ・・・
前にも書きましたが、京葉線・千葉みなと駅前の造船所内にあった フジシロという店で誰もいない店内であの電子音が良く響いていたなあー。
という事でしつこいようですが、このフジシロで私が愛したスロ・4号機・タイヨー  マフィアX お願いできませんでしょうか?
Unknown (Unknown)
2016-10-15 11:46:23
テスト導入セルというのが、いい味を出してますね。
西陣の直営店がどこなのか思い出せなくて悩んでます。
いえいえこちらこそf(^_^) (ネコレン)
2016-10-15 17:27:24
当時、高校生でしたが花鳥風月打っていました(爆)のでこのCMは覚えてました。

良く見ると懐かしい備品の数々やバックでは当時、西陣の子会社だった北電子のホールコン音声(ピンポーン♪○○番台ラッキーチャンススタートしました!)が聞こえたり…ほんの数秒のCMなのにすごく凝った作品と思いました。

改めてありがとうございます!!
Unknown (クリクリ)
2016-10-16 16:16:05
謎が解決して良かったです。さすがの情報収集力ですね。CM動画見させて頂きました。懐かしかったです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む