45才からの英語独学日記

親父English learnerです。子育ても終盤に入りました。これからは次のステージへ向かって前進!

ちょっとコーヒータイム

2014-01-31 13:43:02 | コーヒータイム
カテゴリーにコーヒータイムを加えました。
熱い珈琲の話題にでも耳を傾けてもらえれば嬉しいです。

今朝は3日前に焙煎したインドのモンスーンマラバールを淹れました。
この豆はインドにおいて5~6月に吹く南西のモンスーン(貿易風)を利用した生産をしていて、黄金色と呼ばれている色付きと独特の風味やまろやかさを持っています。

生豆を初めて見たとき、なんて白っぽいんだろうと思いました。通常の生豆はほとんど薄い緑色を帯びているのにこの豆は白くて大きいという印象でした。変な例えですけど、頭蓋骨の模型のような色だと思ったのは僕だけでしょうか(笑)

在庫最後の豆ですが、ひじょうに印象深い味わいとなりました。
実は失敗かと思った焙煎でしたが、かつて味わったことのないコーヒーとは思えないコーヒーができました。
苦みや酸味はなく、甘い香りとまったりとした味わいは、コーヒー党ではない人にも楽しめるのではないかと思います。

コーヒーの美味しさには基準なんてないはずです。苦味が好きな人、酸味が好きな人、どちらも嫌いな人、薄味の好きな人。様々です。
僕はもともとコーヒーが好きではありませんでした。たいていお店で飲んでも濃かったり酸っぱ過ぎて、しかも口臭を感じるのが苦手だったのです。

そんな人けっこう多いのではないでしょうか。
でも実はコーヒーは美味しかった。求めればいつかあなただけの一杯に出会えるかもしれません

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モチベーションの炎を小さくても灯らせておく

2014-01-30 18:14:37 | 英語学習法
英語学習をコンスタントにできるようにするにはどうすれば良いか考えています。

やはり毎日決まったことをちょっとでもすることは大切ですし、決まった時間に机に座るのも良いかもです。
あ、いや自分の机なんて無いですけど(笑)ダイニングキッチンのテーブルが勉強机に早変わりします

でも最近全然腰をすえて勉強してません。
毎日10分のDS英語漬けに加えて、10分のラジオ英会話か基礎英語3のダイアログ音読を加えようかなとという欲がちょっとだけ出てきました

よし思ったところで実行に移すべし!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一日10分の「もっと英語漬け」

2014-01-29 15:44:00 | 樂習ツール


有言実行と言うことで、昨夜はDSの「もっと英語漬け」を再開しました。

久々に電源を入れたら、Look, are you really up for studying English? 「おまえ、英語学習やる気あるのか?」って叱られました
こういう設定もなかなか面白いですね。

「英語漬け」は「もっと~」の方が格段にバージョンアップして楽しくなりました。
記録を見たら、11月からやっていませんでした。これではいつになってもクリアできません。

1月という一年のスタート時期を逃してはなりません。一日10分の英語漬け、再スタートします!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりに「英語漬け」でも

2014-01-28 18:19:03 | 樂習ツール
コーヒー豆を煎ったりフレンチプレスで丁寧に淹れる時間は今の僕にとって最上の時間です。
どんなに忙しくても手間をかけてコーヒーを飲む。これは本当に極上のひと時です

しかし。。。
英語学習の時間はどうなってるのでしょうか(笑)
実は焙煎やら淹れる時間、後片づけにだいぶ時間を取られています。最近やたらにキッチンに立つようになりました(笑)

しかしこのままでは、当分英語学習時間を取れそうにありません

毎日コンスタントに学習時間を設けられるように工夫しなくては思っています。
そうだ。久しぶりにDS版「もっと英語漬け」をやろうかな。

気分転換に良いかもしれません。毎日10分でもやってみよう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

英語学習は趣味と実用も両立させる

2014-01-25 13:07:26 | 英語学習法
毎朝起きるのが辛いです。外は暗いし寒いし。
早く暖かくなって欲しいですが、春は春で花粉アレルギーが嫌いです。
真夏は超暑いし。うーんなかなかちょうど良い季節って少ないですね(笑)

今日は息子はいつもなら学校が休みなのですが、英検のために登校しました。
本人は合格は厳しそうだと言っていましたが果たして出来具合はどうだったのでしょうか。

僕も試験前はそれなりに勉強したので、よくわかります。
しかし、学習の成果って努力に裏切らないように思います。やればやっただけの結果に繋がる。
たとえ結果が思わしくなかったとしても、諦めずにまたチャレンジを続けてもらいたいと思います

さて、昨年からなんだか忙しくて色々と調子狂って英語学習もさぼり気味ペースでした
でも英語マスターへの夢は捨てていないので、気持ちはずうっと維持しています

最近とても興味深くて楽しいことは、「コーヒーを淹れる」ことなんですけど、英語と両立する方法を見つけました。
海外のサイトで自家焙煎の方法や美味しく淹れるための方法を読むことです。

国内のサイトや書籍からでもそういった情報を入れることは可能ですが、あえて英文を読むことで少しでも多く英語に接する機会を増やすことを考えました。海外のコーヒー専門雑誌などを取り寄せることも考えましたが、ホームページをプリントアウトして持ち歩けばいつでも読むことができます。しかも無料です。

初心者向けのHow toものなら書いてあることは易しいので辞書なしでも理解できます。だいたい推測できますよね。そして分からない単語は家でゆっくりと英英辞典を使って調べます。こうすることで日本語を介すことなく英語のまま理解しようとする思考回路ができるような気がします。なにしろ邦訳がない分、すべて正解を出すことはできませんが、書いてあることが7~8割理解できればもう十分でしょう。

そしてできるだけ音読も使って、生きた英語表現を身につけていきたいと思います。
けっこうなるほど~、英語ではそういう単語を使うのかって関心したりします。面白いです。

例えば、コーヒー豆を挽くマシーンは日本ではミルって言いますけど、英語ではGrinderを頻繁に使いますよね。「挽く」はgrind。
頻繁にgroundが出てきたので、調べてみたら 名詞では「土地」ですが、grindの過去形だとわかって凄く納得したり(笑)

そんな感じで実用と英語学習。両立を楽しみたいと思います
コメント
この記事をはてなブックマークに追加