45才からの英語独学日記

親父English learnerです。子育ても終盤に入りました。これからは次のステージへ向かって前進!

レイトショーと深夜の屋台カフェ

2017-06-22 16:34:14 | コーヒータイム
なんと前回の投稿からひと月も経ってました。早!

実は先月「美女と野獣」を観た一週間も経たない後に「ワイルド・スピード ICE BREAK 」を観てきました。


このシリーズは息子の影響でファンになりまして、それまでカーアクションはあまり興味なかったのですが、息子の借りて来たDVDを一緒に観てハマってしまったというパターンなのです(笑)。

今回シリーズの最新作で、主役のポール・ウォーカーが亡き後の作品ということもあり、多くのファンも期待していたのではないかと思います。
もちろん期待を裏切らない素晴らしい作品でした。最後は泣けました。

息子はすでに公開して間もなく観に行き、「絶対いいから観なよ!」って薦めていたのですが、なかなか行けずにいよいよ公開が終了間近となって行くことになりました。地方の映画館なので字幕公開がだんだん少なくなってきたのです。

しかも同じ日に息子は別の映画館で二度目の鑑賞に行ってました!

「ワイスピ」にハマった理由は、ただのカーアクションに終始していないところでしょうか。主役のドミニク・トレット(ヴィン・ディーゼル)の「ファミリー」と言っている家族愛と友情も描いているヒューマニティードラマ的なところが実は一番好きなのです。

前作で遺作となった共に主役であったブライアン・オコナー役のポール・ウォーカーが衝撃の事故死を遂げてしまったというのは本当に残念なことですが、ポールのいないワイスピを上手くストーリーを立て直して成功させたのは実に素晴らしいと思いました。

その結果、最新作「ワイルド・スピード/アイスブレイク」は、なんと最終興収35.4億円を記録した前作「ワイルド・スピード SKY MISSION」を超えて、興行収入35.5億円を突破したそうなのです。

息子が二度観たくなるのもよくわかりました。映画作りにも10代の若者が観れるように配慮し、アクションにありがちなグロテスクなシーンは一切ありません。
だから本当に何度見ても嫌になることはなく飽きないのかもしれませんね。

いずれはDVDを購入して字幕で何度も観て英語学習に使わせて貰おうかなと考えてます。

あ、ちなみにこの作品、「美女と野獣」に出ていたガストン役、ルーク・エヴァンズも出ています。「美女と野獣」を観ていて何かこの人見たことあるなと思ったら、ワイスピ「スカイミッション」で観ていたからでした!
ルーク・エヴァンズは英国紳士という雰囲気でカッコいいですよね。髭も似合う!ミュージカル俳優なので歌も上手いし。まだ観ていないのですが「ホビット」にも出ているのでそのうちDVD借りてみようと思います。


映画を観た後は、お気に入りの屋台カフェでコーヒーを一杯飲んで帰ってきました。
足利のカフェアラジンです。夜中の12時までやってるんです。
カフェのマスターと、映画とバイクの話で盛り上がって帰途につきました。
久しぶりに一人で贅沢な時間を過ごせました。






ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 映画「美女と野獣」観て来ま... | トップ | 超字幕で映画鑑賞 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ワイスピ、気になりました♪ (ゆりあ)
2017-06-22 19:19:58
Ryogapapaさん、こちらでもこんにちは~(*^^)/

「ワイルド・スピード」、カーアクションとあって、見逃していたのですが
なんと、息子さんは2回も観たんですね!
しかも、ガストン役のルーク・エヴァンズが出ていたとは~(#^^#)
映画の中では悪役でしたが、歌が上手で、とても素敵ですよね♪
今映画館のサイトを観たら、もうあと1週間ほどしかないので、
観に行けないと思うので(涙)、是非レンタルされたら借りてみたいと思います!
(シリーズ物ということは、過去の物をチェックしてみても良いですね♪)

それから、屋台のカフェがあるんですね!
写真からも良い雰囲気が伝わってきました( *´艸`)
お気に入りのカフェが素敵なところで羨ましいです(#^^#)
ぜひ! (Ryogapapa)
2017-06-23 11:49:39
ゆりあさん、こんにちは!
いつもコメントありがとうございます。

ぜひワイスピシリーズ観てみてください!女性も楽しめるのではないかと思います
確かにシリーズ第一弾から観た方が流れが分かりますが、僕は途中から観て逆に戻って観ていますので、ルーク・エヴァンズを観たいなら「ワイルド・スピード EURO MISSION (2013年)」にいきなり行ってしまっても良いかもです。

ルークは悪役ですけどいい味出てますよ!そこではまって頂いて、最新作の方向へ行かうか、一つ戻って行くのも良いです。当初の作品を観ると、「なるほどそういうことか!」と理解できると思います。

主演のブライアン役ポール。ウォーカーがまた良いのです。目が綺麗なブルーで笑顔が魅力的なんですよ。彼は日本版「南極物語」にも出ています。
まだ観ていないのですが、いずれチェックしてみるつもりです。

さて今月もレイトショーを観に行きたいので、映画情報リサーチしてみます



コメントを投稿

コーヒータイム」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。