45才からの英語独学日記

親父English learnerです。子育ても終盤に入りました。これからは次のステージへ向かって前進!

英語の世界を歩く旅人のように

2016-12-10 11:44:52 | 英語学習法
12月も中盤ですね。
早いです。

一年で一番忙しない月がまたやってきてしまいました。今年もまたバタバタと年末まで過ごしてしまいそうです


さて、前回の続きで具体的目標について。

やる気に満ちているときはどんなことであれ上手くいく時期ってありますよね。


ところが目標がぼやけてきたり、いったんモチベーションが下がるとやる気が落ちて、負のスパイラルに陥るという経験は誰にでもあるのではないでしょうか。

なのでマメに目標の見直しをしていないと、いつか必ずモチベーションが低下して give upしてしまうのは簡単ですね。


英語学習は、目標到達地点まで時間がかかります。

長い道のりなので途中で嫌にならないために、計画と実行中の目標の見直しが常に必要となってきます。


険しい山を登ることや航海に出る前に計画を立てるように、具体的な目標(ねらい)を定めてから出発したいですね。



前回書いた図を再び見てみますと。



英語がペラペラになりたい(強い憧れ)
      ↓
何ができるようになりたいか(具体的目標)
      ↓
限定目標(いつまでに何を達成したいか)
      ↓
日々の目標(毎日すべきこと)



最上段スタート地点で、実行に移す人ってけっこう多いと思います。
僕も初めの頃はそうでした。

それで無計画にスタートして挫折を繰り返していました。

二段目からの具体的目標設定、以下のステップが計画的に実行できれば、学習を続けられると今は確信できるようになりました。


では、具体的目標を設定してみましょう。


まずは「英語がペラペラに話せるようになりたい」という曖昧な目標を具体化する作業がまず必要。

ペラペラに話せるようになるにはスピーキング力を鍛えれば良いわけですが、英語はスピーキング力の他に、リスニング、リーディング、ライティングという四つの能力を総合的に仕上げていかなければ伸びないと言われています。

なので、どの能力に力を入れたら良いかを自分で判断して効率良く学習しなければなりませんね。

このような能力を判断する材料としては、TOEICや英検、GTECなど色々ありますが、そうした試験を活用することが役立ちますし、具体的な目標として設定しやすいというメリットがあります。

初学者であれば、まずは英検3級を目標にスタートすることなどで基礎力も付きますしね。

TOEICなら600点以上とか800点以上などスコアを取ることが具体的な目標になりますよね。

やみくもに学習するよりこうした試験を利用する方がターゲットが見えやすくなるわけです。


次にいつまでに達成するかという期限を設けます。
これもとても重要ですよね。

限定目標という、小さなゴールを設定することでターゲットが絞られるわけです。

試験が目標になれば、おのずと試験日が設定されているので期限が決まります。

また、英検であれば、3級→隼2級→2級→隼1級→1級のように徐々に目標が上がってゆくので、それぞれの級に合格するという限定目標が定まります。


そして最下段の「日々の目標」ですが、これを設定するのは難しくありません。

たとえば試験の一週間前までにテキストを三回は目を通したいとなれば一日に何ページ進ませれば良いかわかります。
試験対策の学習がそのまま日々の学習に落とし込めるのである意味楽です。

「日々の目標」は、最も近いゴールでもあるので、毎日毎日小さなゴールを繰り返しているようなもの。

達成可能な小さなゴールを繰り返して、最終的に大きなゴールに到達することって、遠いところへ旅をする「旅人」に似ていますね。
今日はどこまで行けるかな?明日は?

そんな風に英語学習も長い旅を楽しむような気持ちで歩き続けたいと思います


いつも読んで頂きありがとうございます
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

具体的な目標でゴールが見えてくる

2016-12-03 13:24:30 | 英語学習法
12月に入りました。

ついこの間まで暑かったという気がするのですが、なんだか年々月日の流れが速く感じてしまうのは歳のせいなのでしょうか(笑)。

アプリの攻略を再開したことで英語モードにスイッチが入りました。
ちょうど12月なので、DS版「もっと英語漬け」を再スタートです。

Vo1の「英語漬け」の方は完全攻略したのですが、「もっと~」の方はまだです。
こちらの方が内容は充実してはいるものの、難易度が上がっているのでなかなか終わりません。

しかしあらためてやってみると、ディクテーションの練習になるしリスニング力、声にに出して何度もトライすればスピーキングの練習にもなり意外に侮れません。

結局どんな教材であれ、繰り返し使うこと。ある程度長期的に反復すれば力になるということです。

まだまだ使い倒したと言える教材がないので、気分転換にとか言って新しい教材を買っている場合ではないようです。僕の場合(笑)


さてさて、前回書いた「具体的目標の設定」について書いてみます。

なぜ英語ができるようになりたいのか?

これを考えていると原点に戻れるような気がします。


テレビなどでアナウンサーさんが海外のスターやアスリートなどと流暢にインタビューをこなしているのを見ると、「凄いな」「カッコいいな」と率直に思うし、見直しちゃったりします。

やはりそうした憧れというのは昔から変わらず自分の中に存在しているのだと感じます。

これは原点ですね。この気持ちはずっと忘れてはいけない。


では、どうしたらそのような憧れ憧れからを今度は自分のものすることができるのか?

ここからがスタートです。


単に憧れが目標では弱いのです。
もっと具体的にどこまで達成したいのかを明確することで、目標の設定ができる。

「英語がペラペラになりたい」では具体的ではないので、そこに至るまでのゴールをいくつか区切って設定することが必要になります。

また、日常会話ができるようになりたいとか、洋書がサクサク読めるようになりたい、洋画を字幕なしで鑑賞できるようになりたいなど明確にすることも良いですよね。

目標を限定すれば、そこに到達するには何をしたら良いのかはっきりとしてきます。


英語がペラペラになりたい(強い憧れ)
      ↓
何ができるようになりたいか(具体的目標)
      ↓
限定目標(いつまでに何を達成したいか)
      ↓
日々の目標(毎日すべきこと)


これで気持ちがだいぶスッキリしてきますね
次回はより具体的に考えてみたいと思います。

いつもお読み頂きありがとうございます







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

DSを徹底的にやる

2015-11-17 12:51:56 | 英語学習法
昨夜は親戚の叔母さん夫婦が実家の親のところに来ていたので、夕飯に誘われてヒレカツをご馳走になりました。
近隣にも美味しいと評判のお店で、他県からもお客さんが来るほどなので、久しぶりに食べたのですがやっぱり美味しさは確かでした。
お肉は絶妙に柔らかくて、ヒレなのでさっぱりしている。衣は揚げ過ぎてなくてやはり柔らかい、油も新鮮なのでその時はお腹いっぱいでも、あとから苦しくないのです。

キャベツもたっぷりだから消化が促進されているのでしょう。

でも今朝いつもの体脂肪を測ったところ、19%を超えてました!って一日で変わるとは思えませんがヤバイです。
もっと動かないと!


さて英語の話題。

「DSもっと英語漬け」がもうすぐクリアできると思っていたら勘違いで、まだ終わってないセクションがありました。

足し算や掛け算の問題があるのですけど、もともと数字が苦手な上に英語なのできびしいのです。
なかなか制限時間内にクリアできません。

DS英語漬けのシリーズは、「もっと・・・」になってから楽しくできるように工夫されています。
ネイティブの音声も聞けるし、様々なシチュエーションでの会話が盛りだくさんで、ネイティブらしい表現を身につけることができると思います。

活用方としては、一度だけのやりっぱなしではなく繰り返し復習して覚えられるようにすると良いかもしれません。
僕もそれを目標に徹底的にやろうと思っています。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ギリシア人と交流

2015-11-14 11:22:54 | 英語学習法
SNSでオートバイのオーナーズグループに参加して、海外のオーナーとちょっとした交流を楽しんでいます。

先日、バイクの整備マニュアル本の洋書を購入しようと思い、お勧めの本はどれが良いかという質問をグループに投稿してみました。すると間もなく返答があって、Eメールアドレスを教えてくれたらファイルを送るとMessengerにメッセージが来たのです。

ちょっと不安だったので、念のため送り主のプロフや写真などを見て大丈夫そうだと判断し、アドレスを教えました。
するとすぐに大容量PDFファイルが届き、開けてみると本当にまるまる一冊分のコピーが閲覧できたのです。

なんというラッキー!嬉しかったのでできる限りの謝礼を込めたメッセージを送りました。
すると次のメッセージが届きました。

If you ever come to greece buy me 2beers to drink together..!!haha

ギリシア国の人でした。嬉しいメッセージです。
短い英文に込められたフレンドリーな人柄が見えるようです。

英語という一つのツールを使うと、世界中の人と友達になれるんだとあらためて思うのでした。
英語ってやっぱり素晴らしいですね!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

SNSで外国人と交流

2015-11-10 16:14:36 | 英語学習法
日曜日から雨が続いています。
そろそろ晴れて欲しいですね。

どうやら風邪ではなさそうで、秋の花粉症になってしまったようです。
ずっと鼻炎状態なのです。春の花粉症と秋の花粉症!?
もう踏んだり蹴ったりな気分です

それはさておき、毎日30分の目標の学習もだんだんと欲が出てきて、60分目標になってきました。
やっぱりハードルを下げて毎日やることが一番大事ですよね


主にDS、スマホアプリ、英文を読むこと、で一時間は費やせます。
とにかくいつでもどこでもスキマ時間に英語に触れるしかないですよね。仕事中でもポケットに英文コピーをしのばせています

それと話は違いますが、先月から大型二輪の取得のために教習所に通っています。
そして、残すところあと3時限で卒検を迎えるところへ来てまして、とうとう大型バイクを購入してしまいました

引き取りは来月の予定なんです。ワクワクしてしょうがありません
調子に乗って、SNSの外国人グループに交わってしまいました。

中古の大型バイクを契約したのですが、SNSにオーナーズクラブみたいなものがあって情報交換と英語学習になるというわけです。
早速投稿したら、みなさんとっても親切でフレンドリー!ちょっと分かりにくい表現もありますが、何とか交流できてます。

生の英語表現が飛び交っているので、難しいですが面白いです!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加