心の意伝詩

やすらぎ.lab

090-3755-0061
022- 743-3375

世話

2017-05-11 13:31:06 | やすらぎ.lab

人間と他の動物ががまったく異なるところは、母依存が非常に長期に渡るということ。

馬などは、出産後間もなく、独りで立ち上がり、駆け出す。

鳥でも人間に比べれば僅かな期間で巣立ちする。すなわち親離れをする。

人間は違う。                               

離乳だけでも一年近くかかり、立ち上がり歩き出すのにも、それくらいかかる。

世界と養育者の保護と庇護の許でなければ、一瞬も生きていられないといってもいいほど、

人は未熟でひ弱な生物として産み落とされる。

肉体は養育者の手に長期間依存することになる。

食べること、排泄すること、寝ること、身の回りを片付けること

(生存に必要な環境を整えること)、

言葉を覚えることなどすべてにわたって養育者の世話を必要とする。

                      ~やさしい心理学講座より~

 

自然のまにまに生物学的法則に従って成長し、衰退してゆく身体。

それに対して、心は、どこにあって、どのように成長していくのでしょうか。

子育て相談会を開催しています。詳しくは、こちらをご覧ください。

子育て相談&子育てアドヴァイザー講習会

今月のテーマは、「母性とは何か」です。

5月14日は、母の日。

『ベビー』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鏡像    合う その3 | トップ | 母の位置 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

やすらぎ.lab」カテゴリの最新記事