心の意伝詩

やすらぎ.lab

090-3755-0061
022- 743-3375

合う

2017-04-19 11:31:36 | 講座のご案内

支え合う、信頼し合う、協力し合う、助け合う、分かり合う、

見つめ合う、そして愛し合うなど

誰もが使っている、たくさんの「合う」があります。

支え合うにも、信頼し合うにも、お互いに近づき相手を知る事から始まります。

その「合う」ことの、そもそもの始まりの原点は、どこにあったのでしょうか?

 

「合う」ことの始めは、「見つめ合う」にありました。

オッパイを吸いながら、お母さんの心音を聞きながら、

お母さんの目を覗き込み、

お母さんもこちらを覗き込む、

そして、見つめ合う。

静かに流れる、たった2人だけの時間。

オッパイとセットのまなざし。

決してスマホではない、ビデオでもない、テレビでもない。

肌を合わせる、目を合わせる。

お母さんの肌の温もりを感じながら、感じ合いながら、

オッパイを吸う。心ゆくまで。

その満ち足りた思い。

満腹というだけではない何か。

お母さんの匂いや柔らかさ、声のトーンから伝わるもの。

 

お腹の中で感じていた物と同じ何か、

というような安心感。

 

その「見つめ合う」が、いずれは他者との共存の道を歩むことを可能にしていきます。

「合う」については、もう少し詳しく書いていきたいと思います。

また次回。

さらに詳しく知りたいからは、こちらまで

子育て相談&子育てアドヴァイザー講習会

ジャンル:
子供
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« all okの子育て | トップ | 合う その2 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL