セレネでお茶しませんか?

このブログをご覧の皆さまへ セレネから愛をこめて・・・

もうすぐ「マイフェアレディ17」がはじまります

2017年06月27日 | オープンギャラリー

 

朝顔博士こと中村いさむさんの朝顔展「マイフェアレディ17」が

セレネ2Fオープンギャラリーで、7月1日(土)~ 7月23日(日)開催されます。

 

今朝咲いている朝顔をいさむさんがセレネに持ってきてくれました。

(この朝顔は、矮性朝顔で蔦が伸びないのです)

 

 

真剣な表情で朝顔を撮影しているいさむさん。

いさむさんにすすめられ私もかわいい朝顔さんたちと一緒に撮っていただきました。

 

 

朝顔は毎日総入れ替えをしているのでいろんな朝顔を楽しめます。

毎年人気の朝顔展、みなさまどうぞお越しくださいませ。

 

 

 

黒部市宇奈月国際会館・セレネ美術館

富山県黒部市宇奈月温泉6-3

TEL0765-62-2000 セレネHP

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大萩康司ギター・リサイタル

2017年06月26日 | イベント情報

2003年10月以来14年ぶりに、ここセレネから 端麗にして酒脱なフランス音楽をお届けします。

- 大萩康司ギターリサイタル -

◆2017年9月23日(土・祝)

4階大ホール 開演18:30(開場18:00)

全席自由 一般3,500円 高校生以下2,500円

チケット販売所:黒部市国際文化センター・コラーレ、入善コスモホール、

魚津サンプラザ、アーツナビ(新川文化ホール、富山県民会館、富山県教育文化会館、富山県高岡文化ホール)

***

主催/(公財)黒部市国際文化センター・黒部市宇奈月国際会館

共催/北日本放送(株)

後援/黒部市、黒部市教育委員会、北日本新聞社、みらーれTV、(株)新川コミュニティ放送

***

お問い合わせ 黒部市宇奈月国際会館「セレネ」

電話 0765-62-2000

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

向島の芸妓さん来館!

2017年06月18日 | オープンギャラリー

本日、向島の芸妓さんが来館されました。

セレネに入ってこられた瞬間、館内がはなやかになりました。

素敵ですね。

 

美術館を鑑賞されて、平山郁夫画伯直筆のプレートの前で、記念写真!

 

実は、スタッフも一緒に撮った写真も存在するんです。

それを載せるのは 、、、        蛇足というものですね(笑)。

 

 

黒部市宇奈月国際会館・セレネ美術館

富山県黒部市宇奈月温泉6-3

TEL0765-62-2000 セレネHP

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

二人展Ⅱ

2017年06月16日 | オープンギャラリー

関吉和明さん、高橋健一さんによる展覧会、二人展Ⅱが、セレネ美術館2Fオープンギャラリーにて始まりました。

これで、二人の展覧会も2回目になります。

高橋さんは、写真の作品、関吉さんは色鉛筆による作品を展示しています。

 

関吉和明さんは、「うつろう光」、高橋健一さんは、「横浜スナップ」を展覧会テーマにし、作品を展示しています。

 

  

 

高橋さんは、横浜での日常をスナップ写真に撮り続けています。

写真には、刻々と流れる日々と人々の暮らしの何気ない瞬間が、撮影されています。

そこには高橋さん自身の時間もあって、それぞれの人々の人生が、写真を通してクロスしていることがわかります。

 

   

高橋さんの写真をみていると、時間や出会いが存在感を持って実感されます。

 

関吉さんの作品も、身近なものがモチーフになって、描かれています。

作品を鑑賞していると、モチーフとの距離感まで伝わって来ます。

描かれている犬は、ご友人の犬だそうです。ときどきご一緒に散歩をされることもあるそうです。

犬の表情や、白鉛筆によるやわらかいタッチの中に、作者と犬との関係性がみてとれます。

 

モチーフには、つぼや植物、くだものなど、日々の中で、作者が心を揺さぶられた物たちが描かれています。

他にも、ミュシャや弥勒菩薩像などの彫刻作品の模写があり、簡潔なキャプションの一文や作品の細かなタッチによる表現からも、

作者の丁寧な探究がうかがえます。

 

     

上の作品は、ろうそくの光や炎が特徴的な作品。光は繊細なタッチで描かれ、

炎から遠のくほど、かすかになっていく様が、漆黒の紙に美しく浮かび上がっています。

炎は、色鉛筆で描かれたものでありながら、絵の具の様に厚みがあります。

これは、種類の違う色鉛筆を調べ、一番厚みが出るものを選んで表現したそうです。

素材による質感や表現は、なかなかブログでは、伝えきれないものがあります。

ぜひ、間近で見てほしいです。

 

 

 お二人の作品は、それぞれの視点で表現され、違うものでありますが、

日々を表現するという点では、つながるものがあります。

同時に、作品を鑑賞している私たち自身にも、つながっていく。

とても素敵な展覧会です。

 

展覧会は、2Fセレネ美術館オープンギャラリーにて、6月29日木曜日まで開催しております。

オープンギャラリー入場は、無料です。

開館時間は、9時~17時30分までです。お待ちしております。

 

    

オープンから、3日目の会場風景。

 

黒部市宇奈月国際会館・セレネ美術館

富山県黒部市宇奈月温泉6-3

TEL0765-62-2000 セレネHP

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

うつろいゆく  音 色

2017年06月10日 | オープンギャラリー

大西佑治さん、個展、「うつろいゆく  音 色」の展覧会が

セレネ美術館オープンギャラリーで始まりました。

 

  

白黒が点滅するような、抽象的な作品が飾ってあります。

 

昔のテレビ、映らないチャンネルの画面を思い出します。ノイズのような作品ですね。

作者にきくと、具体的なモチーフを、白黒のしみのような形におきかえているそうです。

錯視の埋没図形の手法と同じですね。でも、作品はもっと複雑で細かく形が分解されていたり、

デフォルメされています。この作品には、Dogというタイトルがついていますが、

犬が作品の中にいるそうです。

埋没図形の代表的なものに、グレゴリーの「ダルメシアンの犬」がありますが、そのような図形のように、

はっきりと一匹の犬がみえる絵ではないそうです。

犬という形に対して、多様な見え方をするよう配慮しているそうです。

みなさんは、どのように見えるでしょうか?

   

他にも、手のひらサイズの小さな作品や、コラージュ作品、ドローイングやデッサンの作品もあります。

 

こちらの作品は、"Ghost Painting (type4)  Quiet Room"というタイトルの作品。

この作品は、わりとはっきりと馬や木々がみえるように描いたそうです。

雪がこんこんと降る静かな情景をイメージして、その情景を崩しながら描いたそうです。

ううむ、みえるような、みえないような。

 

作品をみていると、子どもの頃に板の模様や、壁のしみに、何か具体的な形をイメージして遊んでいたことを思いだします。

大人になっても、そのような見え方が、ふとした時にあらわれて、ドキッとすることや、感動することってあります。

これは、ひとそれぞれかもしれませんが。。。

 

作品を通して、改めて「感覚」ってなんだろうという気持ちになりました。

みなさんは、作品をみてどのように感じますか。

 

 

展覧会は、2Fセレネ美術館オープンギャラリーにて、6月14日水曜日まで開催しております。

オープンギャラリー入場は、無料です。

開館時間は、9時~17時30分までです。お待ちしております。

 

黒部市宇奈月国際会館・セレネ美術館

富山県黒部市宇奈月温泉6-3

TEL0765-62-2000 セレネHP

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

... 優しい心。

2017年06月01日 | セレネ美術館

本日、朝少し小雨が降りました。

しばらく、あつい日が続きましたが、雨のおかげで、涼しく心地よいです。

もうじき、梅雨入りでしょうか。

 

カフェの前にたってみると、雲南夏蝋梅(うんなんなつろうばい)の花が咲いていました。

 

原産地は中国で、中国では、夏梅(シャラメイ)と呼ばれているそうです。

 

    

5月の下旬頃には、かわいい丸いつぼみが出来ていて、スタッフ一同、いつ咲くかしらと、心待ちにしていました。

昨日には、少しつぼみが開き始めました。

 

     

ここまで、開くとどきどきしますね。

白の花びらのような部分は、「がく」だそうです。花が顔を出していますね。

 

 

 

蝋梅の花言葉は、「優しい心をもっている」だそうです。

 

この花を眺めていると ......   なんだかほっとしますね。

 

 

黒部市宇奈月国際会館・セレネ美術館

富山県黒部市宇奈月温泉6-3

TEL0765-62-2000 セレネHP

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カフェセレネのモーニング

2017年05月28日 | カフェ・セレネ情報

 

カフェセレネからのお知らせです。

なんと!

今日からお得なモーニングサービスはじめました。

 

☆カフェセレネモーニングセット☆

 厚切りトーストに、ゆでたまご、ヨーグルトがついています。

 ドリンクはコーヒーOR紅茶をお選びください。

 なお、モーニングサービスは9時から11時までとさせていただきます。

 

 カフェセレネからの山を眺めながら、ゆっくりとモーニングなんていかがでしょうか

 

 

 

黒部市宇奈月国際会館・セレネ美術館

富山県黒部市宇奈月温泉6-3

TEL0765-62-2000 セレネHP

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

✪あさがお日記✪ 2017

2017年05月26日 | オープンギャラリー

5月26日の朝 朝顔花壇を見ると双葉がでていました😍

 

1つだけかしら? よく見ると

 

あちこちに芽がでていました

 

 

右のは明日双葉になりそうだね

 

調べてみると早けれは5~6日で芽が出るそうです

タネを植える時に土に肥料をまぜなかったので芽が出てくるか心配だったのですが 安心しました

 

 

あたたかい陽射しをあびてすくすく育ってね。

 

今日はここまで次回をお楽しみに 

 

 

 

明日セレネでは 全国植樹祭関連行事「第46回全国林業後継者大会」が開催されます

全国から宇奈月温泉にいらっしゃるみなさまを歓迎いたします

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お花の種まき

2017年05月21日 | オープンギャラリー

今日も宇奈月はいい天気。

風がとってもここちよく、

この赤い無料電動バスに乗って温泉街をはしるのも楽しそう。

セレネ前にたくさんおいてあるマリーゴールドもまぶしく輝き、

花壇のシャガも美しい花をひろげています。

と、なにやら作業をするスタッフを発見。

近寄ってみると、昨年とれた朝顔の種をまいていました。

(写真はイヤということで手だけのご出演)

この種、もともとは、朝顔博士こと中村いさむさんからいただいたものです。

 

 

中村いさむさんは、こんな種類の朝顔を育てておられます。

確か昨年は、この小さい種類と、普通の種類(でも、蔓は短めかな?)を

混ぜて植えたので、今年まいた種も二種類が混ざっているはずです。

どんな風に咲くのか、

あたたかい陽射しをあびてすくすく育ってね。

 

黒部市宇奈月国際会館・セレネ美術館

富山県黒部市宇奈月温泉6-3

TEL0765-62-2000 セレネHP

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

壁 特集 !!

2017年05月16日 | スタッフ独り言

今、インスタでは壁をアップするのが流行しているらしいですね。

セレネにも、是非ご紹介したい素敵な壁がありますよ。

ご覧になってください。

 

  

まず、美術館の顔であるプレート。平山郁夫先生の直筆をもとに仕上げたものです。

プレートの重厚さと壁がマッチしていますね。

 

こちらは、一階の受付風景です。明り取りがおしゃれですね。

 

   

4階大ホールのロビーです。どの窓からも絵画のような景色を楽しむことができます。

 

 

4階には、このような場所も。この階段はどこに続いているのだろう。

 

レンガの積み方にもいろいろあるそうです。ちなみに、これはフランス積みです。

 

セレネの館内を散歩するのも楽しいですよ。

 

 

宇奈月国際会館セレネ
富山県黒部市宇奈月温泉6-3
TEL0765-62-2000 セレネHP

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

すばらしき朱鷺・動物 写真展

2017年05月15日 | オープンギャラリー

昨日から、自然写真愛好会 美写者(びしゃもん)による

「すばらしき朱鷺・動物 写真展」が、始まりました!

 

    

わぉっ、見れない朱鷺の姿がまじかに!! 

黒部では、現在見かけなくなってしまった朱鷺。

昨年、能登の輪島で目撃されたそうで、その時撮影した写真が展示されています。

他にも、物語に出て来るような狐、素敵な帽子をかぶっているような、ミヤマホオジロの写真など  

いろんな鳥や動物の写真なども展示されています。

  

新緑の宇奈月を散策がてら、見にいらしてください。 

 

 

セレネ2階オープンギャラリーにて、6月3日土曜日まで開催しております。

入場は無料です。

開館時間は、9時~17時30分までです。お待ちしております。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新緑のお茶会

2017年05月14日 | オープンギャラリー

昨日の雨天から変わって、本日は清々しい晴天です。

セレネでは「読売お茶の会」が開催されています。

さっそく会場の3階に行ってみました。

 

会議室Bと会議室Cが待合になっていて、花の絵が飾られています。

 

小ホールは、煎茶席になっています。

お客様が「お軸は・・・」と尋ねられると、席主は「ゆうゆうとおよびして・・・」とお答えされ、

なんだか俗世を離れてとっても優雅な空間です。

会場のあちらこちらには植物が生けられており、それを眺めるのも楽しいです。

小学生くらいの子たちも、緊張の面持ちでお茶をはこんでいて微笑ましかったです。

当日券もございますので、どうぞおでかけください。

煎茶のほかに、紅茶の席もございます。

 

宇奈月国際会館セレネ
富山県黒部市宇奈月温泉6-3
TEL0765-62-2000 セレネHP

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なにをいれようかしら?

2017年05月12日 | オープンギャラリー

かわいい雑貨がとどきました

こちらはブローチ

 

アヒルのブローチはボーダーの洋服にぴったり似合いそうだね

 

そして柴犬のトートバック

 

 

 

このバックはたくさん入るから帽子をかぶって柴犬バックを持って新緑の小旅行にいこうかしら♪

 

かわいいもの大好きセレネスタッフがこの柴犬バックに一目ぼれしてしまい 

「何をいれようかね~ 持ち手がもうちょっと短い方がいいな」と言いながら

購入しようか迷っていますので気になる方は早めにいらしてくださいね(1つしかないのです)

 

5月30日 こちらのバックは商品は完売いたしました😉

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

わくわく広場「うなジオ」訪問。

2017年05月05日 | オープンギャラリー

5/5はこどもの日。今日からトロッコ電車は全線開通です。

たくさんの車で、駐車場はいっぱいに。

天気もよく、楽しそうに道を歩く大勢の家族連れを横目に、先日オープンした、

立山黒部ジオパーク わくわく広場「うなジオ」に行ってきました。

富山地方鉄道の駅前広場から見たうなジオ。新川荘の建物を改修してオープンしました。

入口は、ここからみて建物の反対側にあります。

こちらが玄関のある面。なにやらエコ的な空調システムみたいです。すみません、よく見てこなかった・・・

左の方に玄関があります。

ここをはいると

最初の部屋はこんな感じ。(写真が逆光で暗くなってしまいました)

中央にあるのは、

 

 

黒部特産の石が8種類展示してあります。

黒部は日本で一番古いジルコンがあったり、新しい岩石がある珍しい地帯だそうです。

詳しくは現場にある解説を読んでね!

そして一番奥には映像コーナーが。

このベンチ、おもしろくていいですね。

自動販売機も置いてあるので、ゆっくりできます。

 

うなジオは 9:00~17:00 水・木休館 入場無料 です。

-------------------------------------------------------------

宇奈月国際会館セレネ
富山県黒部市宇奈月温泉6-3
TEL0765-62-2000 セレネHP

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オープンギャラリーのご案内

2017年04月30日 | オープンギャラリー

 セレネ2Fオープンギャラリーでは、アートジョイさんによる

「富山のご当地アロハシャツ展」がはじまりました。

こちらは、立山曼荼羅をモチーフにした地獄絵が人気のアロハシャツ。

う~ん、和と洋の不思議な雰囲気。印象に残りますね。

これと同じデザインのハンカチも人気があり、ご年配の観光客の方が

お土産用にと先日買っていかれました。

ご存知の方も多いと思いますが、アロハシャツはハワイに渡った日系移民が

着物などの和服を、シャツとして仕立て直したものがはじまりとされています。

 

さらに布バックやポケットTシャツなども販売しております。

ただし数がないものは注文制になっています。(詳しくはスタッフまで)

 

 

富山県の魅力がいっぱいのご当地Tシャツ&アロハ展をぜひご覧ください。

非売品の古い素敵な品物もありますので、どうぞお越しください。

 

とき    2017年 4月30日(日)~ 5月13日(土)

ところ   宇奈月国際会館 セレネ2Fオープンギャラリー

じかん   9:00~17:00

りょうきん   入場無料  

 

黒部市宇奈月国際会館・セレネ美術館

富山県黒部市宇奈月温泉6-3

TEL0765-62-2000 セレネHP

コメント
この記事をはてなブックマークに追加