セレネでお茶しませんか?

このブログをご覧の皆さまへ セレネから愛をこめて・・・

雑貨入荷のお知らせ

2017年03月26日 | 雑貨・クラフト

 

昨日、ステンドグラス作家 柳谷志ほさんのおしゃれな小物入れと

ネックレスがセレネに届きました。

 

わたし、ステンドグラスといえば教会にある窓!という印象があるのですが、

照明や、アクセサリー、雑貨などいろんなステンドグラスの作品をみてなんてきれいなんだと魅了されてしまいました。

お部屋のちょっとした空間にステンドグラスをとりいれればおしゃれどが一段とアップしそうです♡

 

 

 

 宇奈月国際会館セレネ
富山県黒部市宇奈月温泉6-3
TEL0765-62-2000 セレネHP

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

月のしおり(プレゼント)

2017年03月11日 | オープンギャラリー

宇奈月温泉100名月物語inセレネでは、

スタッフ手作りの月のしおりをお客様にプレゼントしています。

お一人様2枚まで、ご自由におもち帰りください。

キレイな厚紙に、消しゴムはんこや切り絵で月の世界を表しています。

美術館スタッフがせっせと作っています。

大変人気があり、すぐ無くなりますので、この写真と同じものが無くてもご了承くださいね。

長くお使いいただければ幸いです。(3/31まで)

 

宇奈月国際会館セレネ
富山県黒部市宇奈月温泉6-3
TEL0765-62-2000 セレネHP

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

SPAマラソンinうなづき2017

2017年03月05日 | オープンギャラリー

浴衣を着て走ったり歩いたり仮装したりパフォーマンスをしたりして春の宇奈月温泉を楽しむ

SPAマラソンinうなづき2017が開催されます。

平成29年 4月15日(土) 11時スタート

スタート・ゴール地点 宇奈月国際会館セレネ(富山県黒部市宇奈月温泉6-3)

受付 9:30~ 開会式 10:30~

温泉コース(4キロ)と峡谷コース(8キロ)のお好きなほうに参加できます。

参加料は、個人・・・大人2000円・中学生以下1500円

団体(10名以上)・・・大人1500円・中学生以下800円(保険料・浴衣レンタル料込み)

参加賞のほかに、親子賞やカップル賞、山田胖(やまだゆたか)賞などを用意しています。

(ちなみに一等になっても何もあたりません・・・)

 

今年は、黒部川開発100年です。今から100年前、黒部川水系の電源開発がスタートしました。

山田胖は当時の工事技師であり、7キロ上流の黒薙から宇奈月へ、はじめて温泉の引湯に成功した人物です。

いわば宇奈月温泉の恩人なのです。

 

お申し込み・お問合せ

スパマラソンinうなづき実行委員会事務局(宇奈月公民館内)

〒938-0282 富山県黒部市宇奈月温泉643

TEL・FAX 0765-62-1006   

e-mail spamara2017@gmail.com

当日のお申し込みもOKです。

宇奈月国際会館セレネ
富山県黒部市宇奈月温泉6-3
TEL0765-62-2000 セレネHP

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

月のあかり、新作紹介~

2017年03月04日 | オープンギャラリー

「宇奈月温泉100名月物語inセレネ」

新しい「月のあかり」が登場しました。

 

ルネ・マグリットの「9月16日」という作品をイメージしたものです。

竹久夢二の「待てど暮らせど来ぬ人を 宵町草のやるせなさ 今宵は月も出ぬそうな」のイメージ

そして、ゲームセンターあらしの「ウルトラCの必殺技 月面宙返り~(ムーンサルト)!」です。

セレネ美術館受付スタッフが切り抜いてくれました。

このほかにもありますので、いろいろな月の物語をお楽しみください。

 

下は会場風景です。月のグッズも販売していますよ。

宇奈月国際会館セレネ
富山県黒部市宇奈月温泉6-3
TEL0765-62-2000 セレネHP

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

素敵な雑貨がカフェセレネに初入荷しました

2017年02月23日 | 雑貨・クラフト

 

富山県滑川市在住、コットンカップcottoncup谷口玉美さんのアクセサリーが

先日セレネに届きました。

谷口さんの作るアクセサリーには自然の花の実やお米、ゴマ、種などを乾燥させたものが入っています。

(ちなみにセレネに届いた作品は、ブローチの他にイヤリング、ピアスがあります)

 

こちらの作品は

赤米、白米、キヌア、野バラが入っているブローチです。

ひとつひとつ丁寧に作られていて手にとると作家さんの心のこもった気持ちが感じられます。

大切なひとへのプレゼントにいかがでしょうか。

みなさまのお越しをお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鉄道フェア2017開催!

2017年02月20日 | オープンギャラリー

宇奈月温泉に春の訪れを告げる鉄道フェア2017を開催します!

どんな内容かといいますと・・・

精巧な鉄道模型(HOゲージ)の走行に~(無料)

同じく精巧な鉄道模型(Nゲージ)に~(無料)

もうひとつNゲージに~(無料)

かっこいいミニ鉄道の乗車走行に~(1回200円)

鉄腕ダッシュで見たかも?な、手漕ぎトロッコを動かしたり~(1回200円)

レゴでつくった電車も動いてたり~(無料)

鉄道あみだくじをやったり~(1回100円)

巨大鉄道カルタ取り大会もあったり~(参加無料)

工作教室にも参加したり~(200円から)

(鉄道じゃないけど)クレーンやショベルカーを動かしたり~(1回300円)

黒部峡谷鉄道(トロッコ電車)の塗り絵をしたり~(無料)

おもちゃの電車を走らせたり~(15分100円)

と、楽しいイベントが盛りだくさんです。

みなさまのお越しをお待ちしています!

 

鉄道フェア2017

日時 2017年 4月2日(日) 10:00~16:00

会場 宇奈月国際会館セレネ

料金 入場無料(ただしミニ鉄道への乗車など一部有料)

※雨天の場合、ミニ鉄道の運行のみ中止となります。


なお、鉄道フェア当日、富山地方鉄道をご利用して来場された方に特典があります。

9:39から12:35の間に、宇奈月温泉駅に到着する電車に乗られた方は、

駅にいる鉄道フェアスタッフから、チラシにはんこをもらってください。

チラシ1枚で「鉄道あみだくじ」が1回できます。

(チラシお持ちでない方も、はんこ係りが準備していますのでご安心ください)


宇奈月国際会館セレネ
富山県黒部市宇奈月温泉6-3
TEL0765-62-2000 セレネHP

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「月の物語」切り絵あかり展&月と兎のあかりづくり

2017年02月18日 | オープンギャラリー

宇奈月温泉の名は、この地で見た月の美しさが由来のひとつといわれています。

そこで、宇奈月温泉に100個の月を飾ろうというイベント「宇奈月温泉100名月物語」

宇奈月温泉の各所協力のもと開催されます。

メイン期間は3/1~3/31で、総湯「湯めどころ宇奈月」の外壁に月のイルミネーションが登場します。

そしてセレネでは、先行して「月の物語」切り絵あかり展を開催しています。

月が印象的な物語や歌などのワンシーンを切り絵あかりで表していますよ。

「月の女神セレネ」や「月の砂漠」、「月光仮面」、「山月記」、

「月にかわっておしおきよ」、「計画通り」などなど。

絵を見て、どんな物語か、あててみるのも一興です。

 

また、月と言えば兎ということで「月と兎のあかり」づくりも行っています。

高さ40センチ、直径15センチです。

制作費は1800円(照明器具つき)。制作時間は1時間ほどでしょうか。

ご予約は不要ですので、当日お申込ください。(5人以上の場合は、事前におしらせください)

 

宇奈月の月をおたのしみくださいね。

その2 カフェ・セレネ 月のメニュー紹介

その3 新作「月のあかり」紹介

その4 月のしおり(プレゼント)

 

期間 2017年 2/17~3/31

宇奈月国際会館セレネ
富山県黒部市宇奈月温泉6-3
TEL0765-62-2000 セレネHP

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オープンギャラリーのご案内

2017年02月04日 | オープンギャラリー

 

セレネ2階オープンギャラリーにて、「こども美術館 日本画作品展」がはじまりました。

セレネ美術館と黒部市美術館は共同で市内の小学校などへ出前授業をおこなってます。

その授業で「日本画」をえらんで製作した子供たちの作品が展示されています。

 

 

 

 子供たちのもつ無限大の想像力が現れていて、どの作品も芸術性が感じられる

作品に仕上がっています。

 

 

 

 

 

余談

わたしの小学生時代にもこんな美術の出前授業があったらよかったのにな~。

そしたら美術の感性の芽がにょきにょきとでて、いまの自分と違う人生を歩いてたかも。

そんな想いにふけりながら子供たちの作品を眺めていました 

おしまい。

 

 

 

とき    2017年 2月4日(土)~2月26日(日)

ところ   宇奈月国際会館 セレネ2Fオープンギャラリー(入場無料)

じかん   9:00~17:30(入館は17時まで)

休館日  11月~3月は火曜休館

 

宇奈月国際会館セレネ
富山県黒部市宇奈月温泉6-3
TEL0765-62-2000 セレネHP

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

湯めどころ宇奈月にて「雪の文様 雪の詩」開催中

2017年02月03日 | スタッフ独り言

昨日から「湯めどころ宇奈月」で開催されている『雪の文様 雪の詩』展。

セレネ美術館で、色画用紙や和紙に雪の紋切を切ったり貼ったりして、

タペストリー風のもの、モビールなどを作りました。

それらがその展覧会に花を添えているはずです。

さてさて、どんな風に展示されているのやら。

お天気も良いので、デジカメを持って「湯めどころ宇奈月」へ出かけて

みることにします。

 

そうそう明日は雪のカーニバルが開催されるんですよね。

黒部川電気記念館前には、雪で作られた、くろべぇ、でんちゃーが。

黒部峡谷鉄道のキャラクターです。なんともユーモラス。

お隣では、関西電力の方々が雪像創作中。

雪像創作日和でなによりですね。雪が少ないのが残念ですが。

これは「ピカチュ―」と「トゲピー」です。

 

目的地に到着。大きな窓から陽の光がサンサンと射して気持ちいい~~~

なんか生活雑貨のお店みたい。

モビールの影も作品と一体になって効果抜群です。

やっぱりお日様っていいな。

 

帰りに宇奈月スキー場の入り口で懸命に雪像を作ってる方々をみっけ。

「何に見える?」

「うーん、ヘンデルとグレーテルのお菓子のおうち!」

(ちょっと違うなと自覚しつつも)

 

作っている知り合いの女性がこっそり教えてくれました。

「湯めどころ宇奈月」の建物だそうです。

右側が露天風呂となっておりま~す。

「作っていくうちに変化していくかも」

ありあり、それも一興ですよね

仕上がりが楽しみです。

皆さん、明日に向けて楽しそうに作業してらっしゃいました。

宇奈月温泉ってやっぱりいい街だなぁ。

 

 宇奈月国際会館セレネ
富山県黒部市宇奈月温泉6-3
TEL0765-62-2000 セレネHP

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いなきびぜんざいと米粉ワッフル

2017年02月01日 | カフェ・セレネ情報

 

カフェセレネから

おすすめメニューを紹介します

 

その1

お月さまぜんざい   (数に限りがあります) 

宇奈月特産の「いなきび」でつくった、つぶつぶ、もちっりな舌ざわり。

プチプチした食感がやみつきになります。

甘さ控えめなぜんざいです。

 

 

 

 

その2

お月さまワッフル   (数に限りがあります)

米粉でつくったワッフルに野菜サラダ、ベーコンと、

とろ~り半熟たまごをのせました。

お食事としてどうぞ。

 

冬の宇奈月の景色を堪能したあとは、

カフェセレネでゆっくりとお過ごしください。

お待ちしております。




宇奈月国際会館セレネ
富山県黒部市宇奈月温泉6-3
TEL0765-62-2000 セレネHP

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪の迷路中心のお知らせと「おんせんピコッコ」登場

2017年01月25日 | オープンギャラリー

今年は大雪だと期待していたのですが、残念ながら迷路制作には不足のため

「雪の巨大迷路」は中止となりました。

誠に申し訳ございませんが、何卒、ご了承ください。すみませんm(_ _)m

つくりたいのです。でも、現在の積雪量でつくると、積み上げた雪の壁が沈む&このあと気温がかなり高くなり

雪が溶けるため、お客様に満足していただく迷路は制作できないと判断し、やむなく中止することとなりました。

2年連続の中止となってしまいました。無念でございます。

 

 

 

 

お口直しと言っては何でございますが、セレネの運営委員会兼新年会に

ピコ太郎いや「おんせんピコッコ」3人組が登場してくれましたのでご紹介します。

すごいクオリティです。例のダンスと歌を披露してくれた後、ひとりづつが富山にちなんだオリジナル合体言葉を

お披露目してくれました。「あいはぶあていきあつ、あいはぶあこうきあつ、あんっ、せいこうとうてい!」みたいな。

 

みんなを笑顔にしてくれた後、温泉噴水の方にさっていく3人を追っかけ撮影。

すると、気がついた3人は再びポーズをとってくれました。

よく見ると知っている人かもしれませんが、それは内緒です。

どこかにまたこの3人組が現われるかもしれません。

そのときまで、さようならです。

 

 

宇奈月国際会館セレネ
富山県黒部市宇奈月温泉6-3
TEL0765-62-2000 セレネHP

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

にいかわ麺紀行 その4

2017年01月15日 | スタッフ独り言

めんくいっこがお届けする「にいかわ麺紀行」。

今年初めて紹介するらーめんやさんは、小さいころからお世話になっているお店です。

その名は、四十万(しじま)食堂さん。

 

いつも出前してもらっているのですが、年が明けたことだし、ご挨拶がてら店主に会いにいこうと

一昨日の穏やかな空の下、お店までてくてくと歩いていきました。

お店にいくのは久しぶりなのでちょっと緊張気味に暖簾をくぐります。

(ちなみに場所は魚津のたてもんまつりの会場となる諏訪神社近くにあります)

 

わたしのお気に入りは、五目中華。

野菜たっぷり。たまご、かまぼこ、お肉や、きくらげもはいっていてちょっと贅沢ならーめんです。

 

 

 そして、さっぱり味がお好みの方におすすめなのが中華そば。

昔ながらの中華そばで、透きとおるスープがまた絶妙なのです。

(スープも全部飲み干してしまう、危険ならーめん笑)

 

こちらの女店主さんは、さばさばしているんだけどとっても気さくで優しい方なのです。

魚津の漁師まちの女性は気が強く、たくましく、口は悪いんだけど、根はいい人。

(そーいえばうちのおかあさんも漁師まちのおんなだなぁ。)

 

出前もいいけど、お店でたべるとやっぱりおいしいわー。

店主に言うと、「あたりまえやちゃ~」 

 

ぜひ、おいでください。

 

 

四十万食堂

魚津市諏訪町13-22

TEL 0765-22-1581

営業時間 11:00~15:00    17:00~20:00

(定休日金曜日)

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪の宇奈月

2017年01月14日 | スタッフ独り言

1月8日のブログでは、「雪がないよぉ」なんて言ってたのに

今日のこの雪景色、見てください

昨夜から降り始めた雪。今も吹雪いています。

大寒波は明日、明後日も猛威をふるうみたいですね。

新潟県ほどの豪雪地帯ではないものの、1月2月はやはり雪に

悩まされます。

今年のお正月は穏やかな日が続きましたが、北陸の人間とすれば

降るべき時に降らないと、それはそれで何となく心配になるのです。

後からドカンとくるんじゃないか?とか、暖かい冬だと田んぼの虫が死なないとか。

ただ、今回は日にちが悪い!

受験生の皆さん、目的の会場には辿りつけたでしょうか?

こんな時にめがけて降らなくてもねぇ。悪天候にも負けず

頑張ってください。

 

それにしても、雪の宇奈月もなかなか味わいがあります

私は雪が降り積もると、宇奈月の温泉に泊まりたくなります

どこへも行けない真っ白の閉ざされた世界。それだけでもうドラマチック。

私は電車通勤をしていますが、雪の中を走る電車は「オリエント急行殺人事件」を

連想させ、ずーっと電車に乗っていたい気分になります。

でも宇奈月が終点! 残念。

 

極寒に耐える超あったかいファッションで 、本を数冊持って

電車を乗り継いで宇奈月にいらっしゃいませんか?

あなたはドラマの主人公。

雪の宇奈月が暖かくお迎えします。

 

宇奈月国際会館・セレネ美術館
富山県黒部市宇奈月温泉6-3
TEL0765-62-2000 セレネHP

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「短歌のこだまin宇奈月」入賞作品展

2017年01月14日 | オープンギャラリー

2016年11/19、11/20に、宇奈月温泉を会場に開催された短歌の大会「短歌のこだまin宇奈月」の入賞作品を、

地元のアマチュア写真家の写真と組み合わせて展示する「入賞作品展」を開催します。

また、2015年(第1回)大会の入賞作品もあわせて展示します。

写真は、歌題になんとなく合うかなぁというものを組み合わせたので、

なかには合ってないのもあるかもしれませんが、そこは広い心でご覧ください。

■展示名 「短歌のこだまin宇奈月 入賞作品展」
■期間 1月14日(土)~1月29日(日) ※火曜休館
■会場 セレネ美術館 2階ギャラリー
■時間 9:00~17:00
■料金 無料
■展示数 2015年入賞作品25点 2016年入賞作品21点 合計46点

宇奈月国際会館・セレネ美術館
富山県黒部市宇奈月温泉6-3
TEL0765-62-2000 セレネHP

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪が無いよぉ

2017年01月08日 | オープンギャラリー

今日も天気がいいです。

かなり寒くなりましたが、雪は降りませんねぇ。

画像で左にあるのは、随分前に除雪作業で積んだ雪が残っているからで、

道路にはまったくありません。

通勤にはありがたいですけど、う~む、雪の迷路はできるだろうか・・・

 

お正月なので、セレネに飾ってあるお花をご紹介。

毎年、お花の能登容子先生に生けてもらっているのです。

これは、セレネに入って正面。

極楽鳥花(ごくらくちょうか)が華やかでいいですね。・・・あ、そうか、酉年だから極楽鳥花なのか!

今気づきました。う~ん、素敵です。

下は玄関外のお花です。

こちらは百合に椿に竹。清々しい作品です。

このほか、2階の美術館受付や、カフェにも飾っていただきました。

それにしても、お花の先生って、いろんな花を知らないといけないし、

花器や飾り物だけじゃなく、竹や木などを使って大きな造作もこなされるんですよね。

能登容子先生、美しいお花をありがとうございます。


宇奈月国際会館セレネ
富山県黒部市宇奈月温泉6-3
TEL0765-62-2000 セレネHP

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加