とある設計事務所のスタッフダイアリー

兵庫の輸入住宅建築設計事務所・セルビーハウジングのスタッフがふと感じたこと、つぶやきを日記にしてみました。

セルビーからのお知らせ

2月3・4日姫路市にて、2月17・18日たつの市にて新築完成見学会を開催します!ご予約いただければ、工事中の現場見学や既に住んでいらっしゃるお客さまのお家を特別に見せていただく事もできます。   お問い合わせは E-mail: info@selbee.co.jpまで。得々情報はコチラ

輸入住宅 研修!

2014-03-31 13:54:05 | 建物探訪
こんにちは、塩津です。

消費増税前でどたばたの3月でした。ブログも飛び飛びでランキングも下がる一方です

こんな忙しい中、私を含めスタッフ5名で研修に行ってまいりました。

今回訪問させていただいた会社さんの名前や場所は公開できませんが、・・・すごいです

















どうですか?すごいでしょう!! ここは日本ですよ。・・・外国かな??

何もコメントしません。目の保養してください。



今後のセルビーが楽しみです。。



人気ブログランキング!参加中!ワンクリック、ご協力お願いいたしま~す

         みなさーん、ココを押すんですよー

有難うございます。


Facebook始めました!
(株)セルビーハウジング | Facebookページも宣伝



西播地域でこだわりの家を建てるなら


お問い合わせは  得々情報  まで
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ギャベ・キリム展 開催中!

2014-03-22 14:46:45 | イベント情報

こんにちは、インテリアのSです

今日は、朝から姫路商工会議所で開かれている「ギャベ・キリム展」に行ってきました。

さっそく、会場の様子をご報告!

 

 遊牧民の日常風景を描いたギャベ。

 とても珍しいチェックのギャベ。

とてもかわいいキリムも見つけました!

細やかな模様のキリムです。お値段もいいですが。。。

人気のおざぶも、たくさんの中から、選べますよ!ダイニングの椅子や車のシートにおすすめです 

今日(3/22)と明日(3/23)はAM10:00~PM6:00 3/24(月)はAM10:00~PM5:00まで

姫路商工会議所で開催しています。

ぜひお越しください

 

  トータルインテリア セルビーの
    営業時間は 9:00~18:00 
    定休日は、水曜日 です 


お問い合わせは  得々情報  まで

 

人気ブログランキング!参加中!ワンクリック、ご協力お願いいたしま~す         みなさーん、ココを押すんですよー有難うございます。Facebook始めました!

 

(株)セルビーハウジング | Facebookページも宣伝

 

西播地域でこだわりの家を建てるならお問い合わせは  得々情報  まで

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ギャベ・キリム展 明日から開催!

2014-03-21 17:58:34 | イベント情報

こんにちは、インテリアのSです

春は近いと思っているところに、今日の寒さはキツイです

早く暖かくならないかなー

さて、明日 3月22日(土)から 3月24日(月)の3日間、

姫路商工会議所・1F-Aにて「ギャベ・キリム展」が開催されます

今、人気のギャベとキリム。

見ているだけで癒されるのは、自然の素材や、色、そして自然をモチーフにしたデザインだからでしょうか?

ぜひ、お友達やご家族で、見に来てくださいね。

招待状がなくても、大丈夫です!

お問い合わせは トータルインテリア セルビーまで!

   ☎(0791)45-0093 

 



  トータルインテリア セルビーの
    営業時間は 9:00~18:00 
    定休日は、水曜日 です 


お問い合わせは  得々情報  まで

 

人気ブログランキング!参加中!ワンクリック、ご協力お願いいたしま~す         みなさーん、ココを押すんですよー有難うございます。Facebook始めました!

 

(株)セルビーハウジング | Facebookページも宣伝

 

西播地域でこだわりの家を建てるならお問い合わせは  得々情報  まで

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

被災建築物応急危険度判定士 ~ 実地訓練

2014-03-20 11:08:07 | 設計事務所がいく!
こんにちは、山口です

昨日、一昨日とセルビー総勢5名で、三重県亀山市まで行きレンガ住宅の勉強をしてきました。
その様子もお伝えしたかったのですが、その前に先週神戸で行われた研修のご報告を先にアップします

研修の内容は、 『被災建築物応急危険度判定士』「実地訓練」 です。

『被災建築物応急危険度判定士』とは、地震により被災した建築物について、被災後の人命に係わる二次的災害を防止するために、余震等による倒壊や、建築物の落下による危険性を速やかに判定するための資格です。

私は2年前にこの資格を取得したのですが、今回は実際にビデオや写真で「被災した建築物」を見ながら、危険度を判定するという実地訓練を受けてきました。

この資格は現在の私の仕事とは直接関係しませんので、今回の研修も行くかどうか迷っていました、
そんな時 『遺体 明日への10日間』 という映画を観ました。
この映画は、東日本大震災で甚大な被害を受けた岩手県釜石市の遺体安置所を取材したルポをもとに、震災直後の混乱のなか、次々と運ばれてくる多くの遺体に戸惑いながらも、自らも被災者である釜石市民の医師や歯科医たちが、犠牲者を一刻も早く家族と再会させてあげたいという思いから、遺体の搬送や検視、DNA採取や身元確認などのつらい作業にあたる姿を描いた映画です。

その内容は壮絶なものでした。地震の怖さと、それでも現実から逃げない人間の強さを改めて感じた映画でした。

この映画のお医者様のようなことは当然私にはできませんが、私に出来る数少ないことの一つに『被災建築物応急危険度判定士』の仕事があると思い直して、研修を受けに行くことにしたのです。

研修出席者は総勢63名、そのうち約半数が県や各市の「都市計画課」や「建築指導課」などのお役人、
残り半数は私のような民間の設計・建築業者からのボランティアです。

実際の判定の時も2人一組で行動するので、今回も隣の席の方とペアになり、マニュアルに従って被災建築物の危険度を判定しました。

余震が来た時に、建物が倒壊する危険はないか? 窓ガラスや看板、屋根瓦などの落下物の危険はないか? など
多くの項目をA~Cの3段階に判定し、最終的にその建築物が 【危険】【要注意】【調査済】 のいずれに該当するかを判定してそれらを示したステッカーを目立つ場所に貼って回るのです。

判定士の体験談によると、被災後自分の家が大丈夫か不安に思ってらっしゃる住民の方に「専門家の人に診てもらえて安心しました」などの感謝の声をたくさん掛けて頂いたそうです。
責任重大ですね。もし私にその出番が来たら頑張らなければ!! と思いました

その研修を受けた翌日、深夜寝ていると震度3の地震で飛び起きました。 携帯で調べると愛媛県で震度5強の地震!
「これは出番か!!」と思って緊張してしばらく寝られませんでした 

以前見たテレビでも東大の名誉教授の先生が「南海地震」が3月中に発生する可能性があると言われていました。
それが現実にならなければ一番いいのですが、もしもの時は自分のできることを一生懸命やりたいと思います。

と言うことで今できる仕事を一生懸命するために、今から営業にいってきます  



人気ブログランキング!参加中!ワンクリック、ご協力お願いいたしま~す

         みなさーん、ココを押すんですよー

有難うございます。


Facebook始めました!
(株)セルビーハウジング | Facebookページも宣伝



西播地域でこだわりの家を建てるなら


お問い合わせは  得々情報  まで
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『官兵衛を走る!・・その(3)』 ~ 英賀城跡と英賀の浦

2014-03-13 09:38:22 | その他(つぶやき)
こんにちは、山口です

2週連続見学会も無事に終わりホッとしてますが、4月にも赤穂で2軒の見学会、5月以降も姫路で見学会とまだまだ続きます

そんな中、昨日神戸まで行き『被災建築物応急危険度判定士』「実地訓練」に行ってきましたので、そのご報告もしたいのですが・・・今週中でないとタイムリーにならないネタがありますので、先にこちらを

というわけで例のごとく遊びネタで「ランブログ」です

前回のドラマ「軍師官兵衛」で、『英賀(あが)城』「英賀の浦の戦い」が描かれていました。

英賀保といえば我が家から行けば姫路城よりももっと近く、結婚後すぐは英賀保に住んでいたほどの超地元です。

これは走らなければ 今まで何度も車や自転車で走ったところばかりですが、あまり興味がなかったのでじっくり見たことはありませんでしたので、すごく新鮮でした


↑ まずは今回のマップ。 例のごとく「あかねの湯」発着です。 走行距離19キロです。


↑ 英賀保周辺のアップ。


↑ (1) まずは「英賀保小学校」のお隣、「清水公園」にある「英賀保めぐり案内図」へ。

息子が小学生の時は、横の小学校でよくソフトボールの試合があり何度も来た場所ですが、じっくり案内図を見たのは初めてです。


↑ (2) 次に「英賀城跡公園」へ。英賀城の石垣を復元しているそうです。

この公園の横に通称「タコ公園」と呼ばれる公園があり、子どもたちの小学校では遠足コースになっているほどの近所なのです。


↑ 同じ公園内。今回英賀保の村の中を走り回りましたがあちこちでこのような石碑を発見しました。


↑ (3) いよいよ今回のメイン『英賀神社』 へ。ここにも「官兵衛」ののぼりが

この横をいままで何度も車で走りましたが、神社の中に入るのは初めてです。


↑ 神社の一番奥にある「英賀城土塁跡」


↑ 同じく神社境内にある司馬遼太郎の「播磨灘物語」の文学碑。

ドラマの方ではこれから秀吉が英賀城を攻め落とすことになると思いますが、その時に英賀城に籠城した英賀衆の一人が司馬遼太郎のご先祖様とかで、ここに文学碑があるそうです。

司馬遼太郎の坂本龍馬を描いた 「竜馬が行く」 は穴が開くほど繰り返し読みましたが、「黒田官兵衛」が主役の「播磨灘物語」も読んでみようかなと思いました。


↑ (4) もう一つのメイン 『 英賀の浦(田井ヶ浜)』跡地。右には山陽電車の高架が。

前回のドラマで描かれていた、毛利水軍五千人が英賀に上陸した地だそうです。今は海岸線からかなり離れていますが、昔はここまで海だったんですね。



ここも私の抜け道の一つで何度も何度も走った道路沿いです。お地蔵さんがあるのは前から知ってましたが、こんな場所がそんな歴史的な場所とは・・・
っていうか、去年まで官兵衛自体もよく知らなかっただけなのですが・・・

次に事前にネットで調べておいた「英賀城本丸跡地」に向かいます。


↑ (5)  いつもののぼりを発見。


↑ しかしここは「本丸跡」ではなく、「英賀薬師」という所だそうです。

ここだと思っていた場所ではなかったので、この後「本丸跡」を探すのにマップを見て分かるように英賀保の村中を迷走しました・・



↑ (6)  そしてついに発見。「英賀城本丸跡地」

なんと、こここそ今まで何百回と目の前を通ったことか・・・この日の朝も「あかねの湯」に行くのに通ったばかりでした・・・
こんな所に・・・しかもしっかりのぼりも立っているのに全く気が付きませんでした


↑ 案内看板。いままでは「英賀神社」が「英賀城跡」だと思っていたのですが、お城の「本丸」はこんな端っこにあったのですね。


↑ 地図のアップ。南が上になっているのですごく見にくいですが英賀城周辺図。

東の端に本丸があり、西には前回のドラマの舞台「英賀御坊跡」がありますが、今は夢前川の川底に沈んでいるようですね。

これで、今回の目的である『英賀城跡と英賀の浦めぐり』は終了ですので、後は家めぐりをしながら「あかねの湯」を目指して走ります

そんな帰り道、飾磨の村中を走っていると以前からとても気になっていたラーメン屋さんを発見


↑ 高架の横、民家の敷地の奥にひっそりとありました。 「ジャパンラーメン高嶋」さん。

雑誌などにも出たことがあり、ず~と前から気になっていたお店だったのでランニング中ですが気持ちが盛り上がってしまいお邪魔しました。こんなこともあろうかと、ランニングポーチには千円札を入れて走ってるのでよかったです。

思いっきり走る格好でお店に入ったので店主さんがびっくりして「ランニング中ですか?」と聞かれ、ここまで17キロ走ってきたことを伝えるとさらに驚かれ、他にお客さんがいなかったこともあり、この後ラーメンを頂きながらマラソンの話から始まり、途中からは店主さんの学生時代から今までの人生のお話を聞かせて頂きました

「一代での営業年数の長さでは日本で5本の指に入る(本人談)」というラーメン一筋40数年の味は確かに美味しかったです

お腹も心も温かくなってからお店を後にし、また走り始めました ゆっくりペースですので食後すぐでも意外と大丈夫です。
前に読んだ本に書かれていた「マラソンは食べるスポーツ」という話もしたいのですが、もう長くなりすぎたので今日はここまでにします

こんな感じで今回も楽しく走れました セルビー赤穂のYさんも走り始めたようです

休日を有意義に過ごして健康にもよい。どうです、あなたも走ってみませんか

とっても真面目な「応急危険度判定士」の話はまた後日に。 では、頑張って仕事をします。




人気ブログランキング!参加中!ワンクリック、ご協力お願いいたしま~す

         みなさーん、ココを押すんですよー

有難うございます。


Facebook始めました!
(株)セルビーハウジング | Facebookページも宣伝



西播地域でこだわりの家を建てるなら


お問い合わせは  得々情報  まで
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

環境に配慮した和テイストの家、見学会!

2014-03-06 11:33:17 | イベント情報

おはようございます。

先週土日の見学会では、多くのお客様にご来場いただき、ありがとうございました。

 吹き抜けの有るLDK、プライベートテラス、壁紙のデザイン等々かなりご好評いただきうれしいです。

 

 今週の土日も、二週連続相生市で完成見学会の開催

今回のお宅は、環境に配慮した低炭素住宅、和テイストの家です。

ハウスクリーニングも終わり、後はカーテン付けや飾り付け等、仕上げのみとなってきました。

 

まず玄関に入ると、 格天井の有るホールです。

 

左の壁の裏側に家族玄関が有ります。

家族は玄関側からキッチンへ入ることが出来

お客様は廊下から直接リビングに入れる設計です。

 

リビングの奥の壁は和室の入口で襖絵になっています。

 

今はリビング面が松の柄になっていますが和室面とリバーシブルになっていて

季節や気分により、リビングの雰囲気を変えることが出来ます。

 

 

 リビングは吹き抜けで

 

正面の手すり下の扉が天井高さ1.4mの蔵収納、手すり後ろは中二階のフリースペースになっています。

 建具幅1.2m有るので解放すると中二階とも一体空間になります。

玄関からLDK、トイレ・洗面所を和テイストに仕上げています。

 

もちろん和室も和風です

その他にもいつものように、見どころたくさんです

是非、見学会場にお越しいただき、実際に見て触れて空間を感じていただけたらと思います。

スタッフ一同お待ちしています。

 

人気ブログランキング!参加中!ワンクリック、ご協力お願いいたしま~す

         みなさーん、ココを押すんですよー

有難うございます。



Facebook始めました!

(株)セルビーハウジング | Facebookページも宣伝





西播地域でこだわりの家を建てるなら


お問い合わせは 
 得々情報  まで

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加