とある設計事務所のスタッフダイアリー

兵庫の輸入住宅建築設計事務所・セルビーハウジングのスタッフがふと感じたこと、つぶやきを日記にしてみました。

セルビーからのお知らせ

2月3・4日姫路市にて、2月17・18日たつの市にて新築完成見学会を開催します!ご予約いただければ、工事中の現場見学や既に住んでいらっしゃるお客さまのお家を特別に見せていただく事もできます。   お問い合わせは E-mail: info@selbee.co.jpまで。得々情報はコチラ

「地鎮祭」 ~ 姫路市H様邸

2009-06-29 10:45:59 | 工事報告 姫路市H様邸
こんにちは。今週は雨が続きそうです

さて、【夢の建築日誌シリーズ】、今回から始まるのは姫路市H様邸です。

H様邸は『シンプルモダン!』、三つの真っ白な箱と、一つの木の箱を組み合わせたモダンな外観が特徴です。

内部も大きな吹抜けリビングの一部に天井高さ1.4mの収納室があり、その上部がスキップフロアのようなセカンドリビングになっています。

分かりにくいですね・・・工事状況はこのシリーズでお伝えしていきますのでお楽しみに

そんなH様邸で今朝、『地鎮祭』が行われました。

「地鎮祭」は建設地の大地の神様に建築工事の報告をし、挨拶をおこない、工事の安全を祈る儀式です。



朝から小雨が降る中テントをたてて準備したのですが、雨も小雨のままだったので助かりました。


↑神様へのお供え物が並んでいます。


↑「鍬(くわ)」を入れる姿勢の悪い私・・・「エイ!エイ!エイッ!」


↑私が鍬を入れた後に神主様が「鎮物(しづめもの)」を入れます。


↑その後お施主様が「鋤(すき)」を入れて鎮物を埋めます。「エイ!エイ!エイッ!」

いつもは私が鋤を入れるのですが、この順番は神社さんによって違うのでしょうか


↑「鎮物(しづめもの)」形は神社によって様々です。

中に人形(ひちがた)が入っている事が多く、昔の「人柱」の儀式が形式化されたものらしいです。
他には刀、楯、鏡、ガラスの玉などの御神宝が入っていることが多いそうです。
が、さすがに中を見たわけではないのですが調べたらそう載っていました。

この「鎮物」はこちらでお預りし、基礎工事の時に建物の中心に埋めさせていただきます。

さあいよいよ「夢の新築工事」が始まります。
H様邸はセルビー初の「長期優良住宅」になります。

そんな様子をこのブログでご紹介していきますのでお楽しみに


人気ブログランキング!参加中!ワンクリック、ご協力お願いいたしま~す

         みなさーん、ココを押すんですよー

25位以内をキープ中です 有難うございます。


西播地域でこだわりの家を建てるなら


お問い合わせは  得々情報  まで
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「長期優良住宅」~研修会

2009-06-26 10:09:14 | 住宅事情・商品情報
おはようございます。本当に梅雨なのか?という天気ですね。

さて、今週の火曜日『長期優良住宅認定制度について』という研修を受けてきました。

もともとは福田元首相が掲げた「200年住宅ビジョン」から始まったものです(もっとも今では200年は言い過ぎだろうということで、200年という単語は禁句らしいのですが・・・

この『長期優良住宅』、簡単に言うと
「いい家を作って、きちんと手入れして、長く大切に使う。」というもので、

住宅取得者(お客様)があらかじめ性能品質を高めた家を長期に渡って点検・手直しして維持保全をする住宅を『長期優良住宅』、と言うそうです。

そしてそれを行政が認めてお墨付きをつける事が「長期優良住宅認定」なのです。

今回の研修会での先生が言われる『お客様のメリット』としては
①住宅の長寿命化が期待でき耐震性に優れる。
省エネに優れ、年間冷暖房費が安くなる。
減税措置を受ける事ができる
家歴書により適切な修繕・改修ができる
⑤既存住宅の有利な取引が可能  ということです。

しかし私達セルビーハウジングの作ってきた住宅は、もともと高機能な「ツーバイフォー住宅」であり、

さらに基準以上の強固な基礎を標準にしてきましたので、耐震性についてはもともと問題ありません。

そして、省エネについてですが、確かに長期優良住宅対応にしようと思えば、今より厚い断熱材をいれないといけません。
しかしこれは私の考えですが、もともと機密性の高いツーバイフォー住宅において、さらに寒さの厳しくない兵庫県南西部については今の断熱材と効果的には大きく変わらないのではないかと思ってしまいます。

といって否定的に捕らえているわけでもありません。

いい部分もたくさんあるかと思うのですが、長くなりそうなので続きは後日に。



人気ブログランキング!参加中!ワンクリック、ご協力お願いいたしま~す

         みなさーん、ココを押すんですよー

有難うございます。


西播地域でこだわりの家を建てるなら


お問い合わせは  得々情報  まで
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

車で行く!『ディズニーリゾートへの旅』・・Vol.12

2009-06-24 23:26:50 | 車で行く!TDR への旅
こんばんは。


「TDRへの旅・・ホテル編」 です。  Vol.11以前はカテゴリー →「車で行く!TDRへの旅」から

さて、前回でやっと「ディズニーランド」を出たところまでお話しました。
閉園いっぱいまで遊んだのでホテル に帰ってきたのは22時を過ぎています。

フロントでは大きな荷物を持ったお客さんが数人チェックインをしていますが、既に済ませている我々はカードキーを持っているので直接部屋へ。

部屋はベッドが二つと、隣接した和室にふとんが3セット敷かれています。 こんな部屋→「エミオン和洋室B」

このホテルにはサウナも付いた『大浴場』がありますので私と長男は早速お風呂へ

さすがに疲れきっているあとの3人は部屋の内風呂に入りました。
それでも家族用の部屋ですので、洗い場も付いたおおきな内風呂でした。

サウナを満喫した私は、ホテル内のコンビニでおにぎりと、【WBC】で優勝した記事が載っている「スポーツ新聞」を購入。
部屋に帰ると買ったおにぎりと家から持ってきた「カップラーメン」で遅い夕食を済ませました。

明日の【ディズニー・シー】は、ランドより一時間遅い朝9時オープンです。

やはりオープンの一時間前から並ぶので、遅くとも8時前にはホテルを出発。

となると朝の朝食バイキングに7時には行かないといけません。

ということで私は6時半起き

そんな事を確認しているうちに子供達は既に爆睡 

私もWBC関連のニュースを見た後ベッドへ、異常に長く疲れた一日のおかげでさすがの私もすぐに熟睡できました 

さてここでホテルの感想ですが、部屋の大きさや設備には全く問題ありません。
さすがに「ディズニー・ホテル」のようにホテル内までディズニーディズニーしてませんが、
寝るだけなのでそれもでしょう。
「ディズニーストア」はちゃんとあるので、最終日にはゆっくりお土産を買う事ができましたし、
なによりサウナ付きの大浴場が素晴らしい   ただ、朝食のバイキングはイマイチでしたが・・・ 

私の総評としては、料金的にも、パークからの距離やシャトルバスの便利さをとっても
また利用したいと思えるいいホテルでした。楽天でのお客様評価が高いのもうなずけます。

ただし、ディズニーの雰囲気やホテル全体の豪華さはやはり「オフィシャルホテル」のほうが遥かに勝ります。

そこで、私のような【TDR】リピーターや、低予算で行きたい方にとっては素晴らしいホテルですが、
初めて【TDR】を訪れる方には頑張って「オフィシャルホテル」
もしくはもっと頑張って「ディズニー・ホテル」に泊まって欲しいな~と思います。  詳しくは→『準備編・・ホテル』

次回はようやく『TDS(ディズニー・シー)編』です。


 Vol.1 に戻る Vol.13 に進む 


人気ブログランキング!参加中!ワンクリック、ご協力お願いいたしま~す

         みなさーん、ココを押すんですよー

有難うございます。


西播地域でこだわりの家を建てるなら


お問い合わせは  得々情報  まで
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

太陽光発電研修~補助金制度など

2009-06-22 09:52:33 | 住宅事情・商品情報
おはようございます山口です。 いよいよ梅雨らしくなってきましたね

さて、今日は先週行ってきました【ソーラー発電システム説明会】についてです。

太陽光発電システムとは、屋根の上に太陽電池を置き、そこで発電した電気を住宅内の電気として使い、余った電気は電力会社が買い取ってくれるというシステムです。

環境・エネルギー問題、CO2削減の流れの中、今年の4月から太陽光発電システムの導入に対して「国の補助金」が復活しました。

補助の内容は 太陽電池モジュールの出力1kWあたり7万円の補助が出るというものです。

新エネルギー財団の調べでは、住宅用太陽光発電の平均容量は3.59kWで、平均価格は工事費込みで1kWあたり70万円だそうです

自分の家の屋根に3.5kWのソーラーシステムが乗るとすると平均工事費用は約250万円。 ※家の形状などにより変わります。

それに対し国の補助金は 3.5kW×7万円 で24.5万円ということになります。

さらに東京都などは 都からkWあたり10万円(上限30万円)
三鷹市などはさらに市から kWあたり5万円(上限20万円) の補助が出るそうですので

国、都、市の補助合計で 72万円にもなります すごいですね

しかしっ 残念ながら兵庫県は補助がありません・・・

そして姫路市にも無いそうです・・・

近隣では相生市が 25,000円/kW(上限10万円)、加古川市が一律5万円の補助があります。

しかしながら補助よりすごいのが、『余剰電気の買取金額2倍!』なのです。

これは昼間に太陽光発電で発電した電気を住宅内の電気で使っても余ってしまった電力を
電力会社が買い取ってくれる制度なのですが、
その買取金額を今の2倍で買い取ってくれるというものです。

これによって今まで、設置費用の元をとるのに20~30年はかかると言われていた太陽光発電システムですが、約15年で元が取れるんではないかと言われています。

さらに家庭内での省エネを進めて、使う電力を押えればもっと早く元が取れるようになるかもしれない というものです。

この制度は来年度までに導入とされていますが、選挙対策のため早ければこの8月にでもスタートするのではないかと言われています。

今までは二の足を踏んでおられたお客様も、こうなってくれば『ソーラーシステム!』考えてもいいのではないでしょうか?

お見積はお気軽にセルビーまで

明日は『長期優良住宅促進法』についての研修です・・・ 頑張っていきましょう



人気ブログランキング!参加中!ワンクリック、ご協力お願いいたしま~す

         みなさーん、ココを押すんですよー

有難うございます。


西播地域でこだわりの家を建てるなら


お問い合わせは  得々情報  まで
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

造りつけ家具工事

2009-06-19 18:57:17 | リフォーム工事進行状況
こんにちは。今日も一日暑かったですね

今日は午後から揖保町で改装工事中のN様邸に行ってきました。

昨日の浴室解体工事で、シロアリが出てきてしまったからです・・・

昨日の夜に大工さんからシロアリ発見の報告をもらってからすぐ、

シロアリ業者さんに駆除をお願いしましたので、今日私が伺った時にはもう作業は終わっていました。

今日は旧浴室廻りのみ薬をまきましたが、家全体をどうするかのお話しや、

カーテンの打合せなどをしてきました。

そして記事の方は、今週始めに行った「家具工事」についてです。


↑幅約3m30cmの壁全面を家具にするため、3つのブロックに分けて設置します。

天袋も別ブロックなので正確には6っつのブロックですね。


↑壁の幅に合わせてきれいに納まりました。


↑最後のブロックを取付中

左のブロックはパソコンやプリンターなどのコーナー。

真ん中はテレビと、コンポも含めた各AV機器、

右のブロックはFAXと本棚、引き出しのコーナーになっています。

造りつけなので、お客様と一緒にどこをどのように使うか相談して、一から設計して造ります。

もちろん、色や柄、コンセントの位置なども一緒に決めます。

この後、扉や引き出しを収めてさらに良くなっているのですが、私が帰ってからなので写真はまた後日に


人気ブログランキング!参加中!ワンクリック、ご協力お願いいたしま~す

         みなさーん、ココを押すんですよー

有難うございます。


西播地域でこだわりの家を建てるなら


お問い合わせは  得々情報  まで
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

車で行く!『ディズニーリゾートへの旅』・・Vol.11

2009-06-17 23:45:08 | 車で行く!TDR への旅
こんばんは。今日は自宅からアップしてます。

夏休みまでに終わるでしょうか・・「TDRへの旅・・ランド編」その⑤ です。 
   Vol.10以前はカテゴリー →「車で行く!TDRへの旅」から 下にスクロールして下さいね。

さてなんとかランドに着くともう夜です。子供達は美味しかったであろう夕食を終え、『エレクトリカルパレード』を見るためのいい場所に陣取っていました。

電飾されたフロート(山車)が通るこのパレードは目の前を全部通過するのに20分ぐらい掛かるでしょうか、

ですのでじっくり見たい場合は座れる場所を確保するのが大事です。
その場合、折りたたみクッション見たいな物を用意するといいでしょう。

我が家の場合、嫁さんが事前にチェックしておいたベンチに座って見れる場所を確保した上で折りたたみクッション、防寒用のブランケットと完璧な装備です

ただし、パレードの1時間以上前から座っていたようですが・・・

パレードの通過する道の両サイドは人で埋まった状態なのですが、その通路内を光るおもちゃや腕輪などいわゆる「光り物」を売るワゴンが通過します。
そしてそのワゴンに子供達が群がります・・・非常に良くできています。儲かるはずですね

さて、私のいない間にどんなに楽しい事があったかを教えてもらっている間にいよいよパレードの始まりです。

   

↑こんなフロートが30台近くパレードします。

パレードを楽しんだ後はアトラクション天国になります。

日帰りの人やツアー客はこのパレードが済むと帰ってしまう人が多いため、22時閉園までの数時間はアトラクションの待ち時間がすごく短くなります。

しか~し、今日の私には無理ですので先ほどのベンチで「荷物番」です・・

嫁さんと子供達はさっそくダッシュで真っ暗の中をコースターが走り回る『スペース・マウンテン』へ!

この『スペース・マウンテン』、真っ暗な建物の中をコースターが走るので、どこをどう曲がるのかも分からず、宇宙の中を走る感覚でとても楽しいのです

乗りたかったな~・・と毛布に包まり、寒さに耐えていると「楽しかった~」と帰ってきました・・・ 良かったね

するとちょうど『ディズニーマジック・イン・ザ・スカイ』の時間になりました。

       ←お城と花火と子供達
↑こんな感じで音楽に合わせて、シンデレラ城の後ろに花火が上がります。

花火が終わったのが21時前、22時の閉園までの1時間ちょっとの間に
『ホーンテッド・マンション』 など待たずに乗れるようになったアトラクションを数ヶ所廻って帰る事になりました。

帰りはホテルの「シャトルバス」で約10分、ようやくTDLでの長い1日が、
私にとっては昨晩家を出てからの無限のように長い1日が終わりを告げたのであります。

今回で『TDL編』を終わりたかったので長くなってしまいました。
次回は一回のみの『ホテル編』です。


 Vol.1 に戻る Vol.12 に進む 



人気ブログランキング!参加中!ワンクリック、ご協力お願いいたしま~す

         みなさーん、ココを押すんですよー

有難うございます。


西播地域でこだわりの家を建てるなら


お問い合わせは  得々情報  まで
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大阪研修~建材フェア・エクステリアフェア2009

2009-06-15 16:52:08 | 住宅事情・商品情報
こんにちは、山口です。今日は暑いですね 夏はすぐそこですね

さて、先週の金曜日の事です。
その日は大阪は南港で行われる「総合建築材料・住宅設備展」に、セルビー男性スタッフ全員で行く予定でした。

ところが、赤穂の豆崎君が現場が忙しくて行けなくなり、
結局営業・設計の4人と、工務担当の井口君の5人で行く事になりました。

当初は6人の予定でしたので、大人6人乗れる車というので、私の「ノア」で姫路バイパス、阪神高速湾岸線と乗り継いで大阪南港まで行ってきました。

「建材フェア」では大小さまざまなメーカーさんが新商品などを発表されていました。
広い会場の中、全てのブースを見て廻りました。
興味のある会社には名刺を渡して、パンフレットなどを送ってもらうようにお願いしたり、あれこれ質問して廻るなどたくさん歩き回りとても疲れました。

いろんなメーカーを見て回りましたが、『エコ』をテーマにしている商品が多く、
これからは『エコ』は避けて通れないなと痛感しました。

その後、同じ【インテックス大阪】内で行われていた『関西エクステリアフェア2009』にもお邪魔してきました。


↑会場前にて。 建材フェアは撮り忘れてしまいました・・・

コチラは各種エクステリアメーカーの展示会です。


↑会場はこんな雰囲気


↑ここは表札のブース。 写真をプリントできる表札が面白かったですね。


↑写真では分かりにくいですが、メッシュの金網の中に石を敷き詰めて塀代わりにしています。

こちらのフェアでも参考になる新商品もあり勉強になりましたが、
なんせ歩き回り、私はバテバテでした・・・

さらにこの後、やはりインテックス大阪内で行われていた
『エネルギーソリューション&蓄熱フェア』エネ蔵 というフェアも覗いてきました。

ここもやはりエコ省エネがテーマです。

ただ、コチラはビル建築などがメインで、我々住宅会社とはちょっと違った感じですが、
最新の極小エコキュートだけは参考になりました。
あ、それと厨房機器メーカーさんが試食で配っていた「カレー」が美味しかったです

夕方遅くまでしっかりと見て周り、さらに帰りし上中氏が『みんなでイケアに行こう!』
と言い出したため、すっかりお疲れのみんなでポートアイランドに寄り道しイケアの見学に行きました。

ところがこのイケア、なかなかに面白い
時間が無かったのでゆっくり見て周れませんでしたが、次回あらためてゆっくり来ようと思いました。

最後にみんなでイケア内で食べたホットドックが美味しかったです。
なんと、ホットドックとドリンクバーのセットで180円ですよ 素晴らしい

長くなってしまいました・・・イケアの説明は社長の過去のブログを参照に→その1その2

帰りの車中では、これからの建築業界について深く話し合い、
次回の社員旅行はどこにするかなどを軽く話し合いながら帰ったらもう8時過ぎでした・・・

すごく疲れましたが、ためになる1日でした


人気ブログランキング!参加中!ワンクリック、ご協力お願いいたしま~す

         みなさーん、ココを押すんですよー

有難うございます。


西播地域でこだわりの家を建てるなら


お問い合わせは  得々情報  まで
 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

お客様の家~姫路市 H 様邸

2009-06-12 10:21:15 | 施工例 セルビーズコレクション
おはようございます。今日は 気持ちいいですね。

さて昨日、姫路市白浜町の H様邸に一年点検に伺いました。

H様邸の特徴は1Fのパイン材。フロアもドアもパイン材を採用し、

暖かいカントリーなお家です。

そのパイン材が素敵でしたので『セルビーズコレクション』としてご紹介させていただきます。


↑パイン材の建具。輸入ドアです。


↑パイン材で大工さんに作ってもらったテレビ台。

リビングのすぐ前が道路なので、外からの視線を意識して窓を高く設置しました。


↑2Fローカに造りつけの手洗カウンター


↑全体。 袖壁にも壁の厚みを利用して収納棚を造りました。


↑実はH様邸で私の一番のお気に入りはこの2Fトイレ。

このトイレはこのブログでも昨年ご紹介しました。 →『アジアンなトイレ』

昨日は点検に伺ったので写真が撮れませんでした。よって写真は全て一年前のものです。

でも今も変わらず綺麗に住まわれていて、家が大事にされているな~と嬉しくなりました。

さて、今日はこれから研修のため大阪は南港に行ってきます。

新しい建材などを勉強しに行きますので、その様子はまたブログでご紹介いたします。


  H様、ココ↓をクリックしてください   ヨロシク
人気ブログランキング!参加中!ワンクリック、ご協力お願いいたしま~す

         みなさーん、ココを押すんですよー

有難うございます。


西播地域でこだわりの家を建てるなら


お問い合わせは  得々情報  まで
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

車で行く!『ディズニーリゾートへの旅』・・Vol.10

2009-06-10 09:36:05 | 車で行く!TDR への旅
おはようございます。 今日は 

「TDRへの旅・・ランド編」その⑤ です。  過去のTDR記事はカテゴリー → 「車で行く!TDRへの旅」から

ランド編だけでもう5話ですね・・・これでいいのか・・悩みながら書いてます・ なんとか夏休みまでには終わらせたいのですが。

さて、前回の「ビッグサンダー・・」で終わりを告げた私の体力は仮眠程度では戻ることもなく・・

復帰は無理と判断し、雨も止んだことだし、子供達の濡れた靴を履き変えてから先にホテルに行く事にしました。

ただし、これは当初の予定通りでもあるのです。

TDRの駐車場 は閉園後かなり混むらしく、駐車場を出るのに時間が掛かるとネットにありました。

そこで夕方、私が車で先にホテルに行きチェックインを済ませてしまうと、夜に疲れた体でチェックインに時間を掛けることもないし一石二鳥だろうと

今回予約したホテルは「準備編・・その②」で書きました『ホテルエミオン東京ベイ』です。
パークからは車で10分ほどの距離です。
しかし、乗り物を全く受け付けなくなった私は、自分で運転しながら気分が悪くなるといった状態で、この10分が気の遠くなるような時間でした・・

そんな体調の中、たくさんの荷物をカートに載せチェックインを行いました。

便利なもので名前を言っただけで、「山口様お待ちしておりました」
というのと同時に全ての書類が出てきて、それにサインをするだけでした。
素晴らしい とくに思考能力のない今の状態にはありがたかったです。

部屋に入り、備え付けの「シューズドライヤー」と、もう一つフロントで追加で借りた計二つをフル稼働して子供の靴を乾かし、
さあどうしよう・・・ 予定ではホテルのシャトルバスでTDLに戻るはずですが

いまの私にバスに乗る勇気はありません・・・  

旅行中ぐらいは奮発しようと楽しみにしていた夕食のステーキをあきらめ、ホテルでしばらく寝る事にしました。

そして18時位まで約1時間半程ベッドで寝る事ができ、なんとかバスに乗れそうなぐらい回復したのでパークに戻る事に・・

ホテルからパークへは朝などは10分おき、今の時間は20分おきで常にシャトルバスが走っています。 

パークまでの15分をなんとか乗り越え、ランドに着いた時にはもう暗くなっていました。


↑こんな感じ

次回でランドは終わりです。次回は「パレードとホテルの夜」

※各記事の右下に コメント (0) | トラックバック (0) | goo  と書いた所があります。
そこの 「コメント(0)」の所をクリックするとコメントを投稿できるようになっています。
ブログやセルビーに対するご意見ご要望がございましたらぜひコメントをお寄せ下さい


 Vol.1 に戻る Vol.11 に進む 



人気ブログランキング!参加中!ワンクリック、ご協力お願いいたしま~す

         みなさーん、ココを押すんですよー

有難うございます。


西播地域でこだわりの家を建てるなら


お問い合わせは  得々情報  まで
 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お客様の家~上郡町 K 様邸

2009-06-08 19:40:51 | 施工例 セルビーズコレクション
こんにちは。

久しぶりの【セルビーズコレクション】です。

ページ左側にある「カテゴリー」には、記事の内容ごとに分類したカテゴリーが並んでいます。

その中の『お客様の家~セルビーズコレクション』の中に、過去にご紹介したお客様の家の記事が載っていますので、カテゴリーをクリックしてお楽しみ下さい。

さて今回は上郡町の K様邸です。

セルビーのパンフレットにも載っているお宅ですのでご存知の方も多いと思います。


↑パンフレットの時に撮影した遠景。


↑ステンドが入った輸入玄関。カラフルなタイルと飾りつけがいい感じ


↑パイン材で作製したシューズボックス


↑ダイニング お店のように可愛い雰囲気です。家具や小物のセンスが素晴らしいですね


↑2Fホールから玄関上の吹き抜けを見る。

手摺や照明器具などのアイアンとパイン材の雰囲気がベストマッチです。


↑外構もK様邸の個性をしっかりと引き出しています。

このお宅には、実は欄間も付いた二間続きの本格的な和室もあります。

お客様の想いがしっかりとカタチになった素晴らしいお宅ですね

きれいに飾り付けられた家が嬉しそうに喜んでいるように見えます。


人気ブログランキング!参加中!ワンクリック、ご協力お願いいたしま~す

         みなさーん、ココを押すんですよー

有難うございます。


西播地域でこだわりの家を建てるなら


お問い合わせは  得々情報  まで
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加