とある設計事務所のスタッフダイアリー

兵庫の輸入住宅建築設計事務所・セルビーハウジングのスタッフがふと感じたこと、つぶやきを日記にしてみました。

セルビーからのお知らせ

2月3・4日姫路市にて、2月17・18日たつの市にて新築完成見学会を開催します!ご予約いただければ、工事中の現場見学や既に住んでいらっしゃるお客さまのお家を特別に見せていただく事もできます。   お問い合わせは E-mail: info@selbee.co.jpまで。得々情報はコチラ

大阪出張 ~デザイン研修

2008-06-29 10:03:50 | こだわり建築設計!営業奮闘記!
おはようございます、山口です。
今日は生憎の雨 いろんな行事の多いこの時期、日曜日の雨は予定を狂わせてしまいますね・・・

さて先日の金曜日、久しぶりに大阪へ出張に行ってきました。

内容はと言うと、京都のとあるデザイン事務所の社長さんに「成功秘話」を聞くといった内容で、
①デザイン事務所でありながら直接施工も行う。
②少数精鋭である。
③デザインにこだわった家造りをする

といったあたりがセルビーと同じ路線なので勉強のため行ってきたのです。

年に数回こういった研修に参加させていただきますが、横のつながりが薄いこの業界で他社さんのお話を聞けるのはとても貴重で、
中には「あ~時間の無駄やったな~」 と思う時もあったりしますが
たいていは非常に新鮮で、刺激を受けたりすることの方が多いので私は研修が好きなのです。

今回の京都の社長さんは私と同じ年。
社員わずか5名でこだわりの住宅造りを成功させている人です。

話しの中には、「それはセルビーとは違うな・・」という部分もあれば、
「うん、これはセルビーでもやってみたいな」と思えたり、

デザインの部分の話しでは、「いやいやそこはセルビーの方が上やな」と思う部分もありながら・・
「う・・なかなかやるな ちょっとアレンジして採用してみようかな・・」
と思う部分もあったりとなかなか面白く、私としては「引き出し」が2つ3つ増えたかな・・と思える研修でした。

〔はりま勝原駅〕が出来たおかげで、家から歩いて5分で駅に行けるのはすごく便利なのですが、基本的に乗り物に弱い私には大阪への往復はとても疲れます・・・
そして大阪はなんであんなに人が多いのでしょう
昔はワクワクしたあの人ごみが、今の私には苦痛でしかなく、
せっかく大阪に来たのだから、ちょっとうろちょろしてみようかな・・・なんて思えなくなってしまいました・・

でも時々は研修に参加して、これからの家造りに活かしていきたいと思う今日この頃です。


人気ブログランキング!参加中!ワンクリック、ご協力お願いいたしま~す

有難うございます。


西播地域でこだわりの家を建てるなら




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゆかた祭り

2008-06-28 13:06:01 | その他(つぶやき)
こんにちは

早くもポツリ、ポツリと降ってきましたね

一昨日から網干の大覚寺で行われているゆかた祭りも今日が最終日

昨日はお天気にも恵まれ、たくさんの人が(といっても、姫路のゆかた祭り程じゃありませんが…

来ていて、今か今かと待ち来れず、フライングで一人おこづかいを持って行ってしまった一年生のチビを探すのに、苦労しました

そんな規模のゆかた祭りに初日は

人も傘を差して歩ける程度なのに、パトロールで回っている学校の先生やPTAの役員の方の多さ…ご苦労様です

あんな小規模のお祭りでさえ、大人にガッチリ囲まれている子供達…

ホントに楽しいのかな~

今の世の中だから仕方がないのかも知れないけれど… 

その日見た光景の中で、ある中学生の男子が夜店のお手伝いをしていました

それを見つけた先生か役員さんかがその子をパトロールの本部へと連れて行っていました

その何十年前の中学生時代、夜店のお手伝いをした経験のある私は、今の子はそれだけでも注意をされる事を少しかわいそうに思えました

私個人が思うに、トライやる・ウィークという社会経験をさせるのは、子供自身にプラスになるとは思いますが、中には希望の職種に行けず、その間は学校の授業は無い訳だし、仕方なく過ごしている子達もいるかもしれない

その社会経験うんぬんで言うなら、自ら夜店のお手伝いをしていた男子のほうが上かなと思ったり…

中学生ともなると反抗期

大人は事が起こる前に注意するし、子供は注意されたら余計に反発するし…

中学生になる日が刻々と近づいてくる我が家の子供達、いつまでも素直でいて欲しいものです



人気ブログランキング!参加中!ワンクリック、ご協力お願いいたしま~す

有難うございます。


西播地域でこだわりの家を建てるなら

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

姫路菓子博 2008 番外編 ~ 姫路城

2008-06-25 14:22:42 | 旅行記・遊び・レジャー情報
こんにちは。いい天気が続くのは工事もすすんでありがたいのですが、それにしても蒸暑いですね・・

さて昨日の事ですが、私用があって嫁さんと姫路市役所に行きました。
「介護保険住宅改修」の手続きなどで市役所には何度も行っていて、そのたびに北側の庁舎に展示してある〔お菓子の姫路城〕がず~と気になっていたのですが、ようやく昨日見る事が出来ました。


↑「菓子博」に行った時は、3時間以上の待ち時間で断念した念願の「姫路城」です。

菓子博の時のブログはこちら →【その1】 →【その2】 →【その3】


↑石垣や瓦はもちろん大名行列の人形もすべてお菓子です。


↑私の大好きな「坂本龍馬」らしき人物もいました。 大名行列の中にも有名人がまじっているとかいないとか・・姫路出身の「あやや」らしき茶髪の女の子もいました、が、写真は無し。


↑この、松や白鷺ももちろんお菓子で出来てます。
ホール内ではこの姫路城の製作の様子をビデオで流しており、瓦なども一枚一枚お菓子で作られていく様子が分かりました。 大変な作業です


↑お城の裏側に廻ってみると、籠のなかにこんな「アイーン」が・・・
確か菓子博の時はお城の正面しか見れなかったはずなので、だれも気づかなかったはず・・

なかなか素晴らしい作品でしたが、やっぱりこういうものは「菓子博」の雰囲気の中で見てこそ価値があるんでしょうね そういう感想でした。

それよりも私はこの作品をどうやって運んだのか・・
そればっかりが気になってしまいましたが・・・。


人気ブログランキング!参加中!ワンクリック、ご協力お願いいたしま~す

有難うございます。


西播地域でこだわりの家を建てるなら


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

〔セルビー会〕ボーリング大会

2008-06-23 12:06:02 | イベント情報
こんにちは。蒸暑い日が続きますが皆様お元気にお過ごしでしょうか?

さて、昨日の事ですが、相生市のスカイレーンにおいて 【第12回 セルビー会ボーリング大会】が開かれました。

これは毎年の行事でして、セルビーハウジング、及びインテリアセルビーのお客様にお集まりいただいて、やはりセルビーハウジングのお客様である相生スカイレーン様をお借りしてボーリングを楽しむ大会です。


↑大会の様子です。

2ゲームを楽しんだ後、パーティールームにお集まりいただき楽しい〔成績発表&表彰式〕を行いました。

1,2,3位はもちろん、5位、10位、15位・・・と5位おきに45位まで商品があり、さらに一番豪華なブービー賞まで発表は続きました。
運よく賞に当った方、わずか1ピン差で外れてしまったかた
4人中3人までが見事に賞を取られたご家族、またそうでなかったご家族、それぞれの歓声が飛び交う楽しい表彰式になりました。

去年の大会の様子
さらにその前の大会の様子

セルビー会では、ボーリング大会をはじめバス旅行や、サンタ訪問など楽しい企画を行っていますので、皆さんも是非ご参加下さい


お問い合わせは  得々情報  まで


人気ブログランキング!参加中!ワンクリック、ご協力お願いいたしま~す

有難うございます。


西播地域でこだわりの家を建てるなら

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

設計事務所が行く! ~ 台湾旅行 初日編②

2008-06-21 14:02:31 | 設計事務所がいく!
こんにちは。怪しい天気ですが今はなんとかもってます・・

さて、今回は〔設計事務所が行く!〕【台湾編】のその4になります。

前回は初日の龍山寺〔ブログ〕までお話ししました。

その後バスに乗って、車窓に「総督府」などを見ながら次の目的地である中正記念堂へ。
「中正」とは中華民国初代総統である蒋介石の本名であり、この記念堂は彼の死後、「追悼の意」をあらわすために建てられました。
詳しくはコチラ→『ウィキペディア(Wikipedia)』


↑その「中正記念堂」外観

台湾は非常に複雑ないきさつを持っており、第二次世界大戦が終わるまでは日本の統治下にありました。日本の撤退後、中国本土を追われた中華民国が台湾を統治・・うんぬん・・(詳しくは上記ウィキペディアを辿って下さい)
そんなわけで・・?・・蒋介石の実績を快く思っていない人も多く、この記念堂のありかたについて、現在ももめているようです。

ガイドさんも台湾の方なのでそのあたりの感情には深いものがあり、熱く語っておりましたが、半分も覚えておりません・・すいません


↑ここは蒋介石像がおかれた間ですが、その前には二・二八事件への抗議幕や、反蒋介石デモの写真、多数の凧などを配置し、蒋介石像を覆い隠した状態となっています。

感慨深くなったところで(なったのか?)、次はガイドさんが「いいレートで台湾ドルに両替してくれる」と言う今考えればとっても「怪しいお茶屋さん」に連れて行かれました。


↑「怪しいお茶屋の怪しいおばさん」 ・・の説明を聞く日本人ツアー客

ここでは台湾の有名なお茶「烏龍茶」はもちろん「高山美人茶」などの薀蓄や美味しい淹れかたなどを聞き、実際に淹れたお茶を飲ませてくれます。このお茶やおつまみは美味しかった
そしてその後、それらのお茶や茶器、お土産などを販売してくれるのですが、これがキョーレツ!

我々6人に対しておばさん8人ぐらいのマンツーマン以上のセールス攻勢で、台湾に来て始めてのお店で物価もなにも分からない我々を攻め立てます。
慎重な(気の弱い)私は安いお土産を一つだけ買ったのですが、おばさんに〔セコい日本人やな~〕ってな感じの視線攻撃をされました・・

しかし翌日の自由行動で地元のスーパーに潜入した私は、怪しいお茶屋さんとの物価の違いに愕然とし、自分の判断が正しかった事を思い知るのでありました その話しはまた「二日目」の時に。

でも、確かに空港で両替するよりいいレートで両替はしてくれたんですよ。 念のため。


え~やっぱり長くなってしまいました・・・次回は初日の夕食とマッサージ(健全なですよ! 健全な)のお話しなどを・・。


 その① に戻る  その⑤ に進む 



人気ブログランキング!参加中!ワンクリック、ご協力お願いいたしま~す

有難うございます。


西播地域でこだわりの家を建てるなら

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

住宅ローン その⑤ ~ 変動金利

2008-06-20 11:43:18 | 住宅事情・商品情報
こんにちは。今週末は天気が悪そうですね・・

さて、住宅ローンの続きです。 前回の内容は「銀行ローン」でした。

今回はその続きで変動金利についてです。

変動金利とはその名前のとおり、その時の経済状況などによって適用金利が変動するタイプです。
しかし、返済額もその都度変動すると誤解されがちですが適用金利は半年ごとに見直されるのに対し、返済金額は5年間は固定されているのです。

例えば、借り入れ時の金利を適用して当初5年間の支払額は8万円になったとします。
この8万円は5年間固定です、しかし金利は半年ごとの見直しなので何が変わるかと言うと支払い利息が変わるのです。

当初は8万円のうちの4万円が元金、残りの4万円が利息だったとします。
半年後に金利が上がってしまった場合、例えばですが8万円のうちの利息分が5万円に増え、元金は3万円に減ってしまうという具合です。
もちろん金利が下がった場合はその逆で、支払い元金が増えていきます。

そして5年後には、またその時の適用金利をもとに以後5年間の支払額が決定されるのですが、いくら金利が上がっていても返済額の変動幅は従前の1.25倍までと決められています。

よって、当初5年の支払額が8万円だった場合、次の5年は10万円が上限となる訳です。

現在私の手元にある「播州信用金庫」さんの場合、
フラット35の35年間固定金利が 3.05% (優遇金利型の場合)
通常住宅ローンの10年間固定金利が 2.25%
それに対し、変動金利は6月現在で 1.475% と低い金利となっています。

月々の支払額で比べると、借入額が2千万円の場合、月の支払額はフラットの場合 77,545円、
変動金利の場合 61,000円と かなり差が出てきます。

このように、金利が今のように低いままなら「変動金利」の方が有利ですし、金利が上がるリスクを考えると「フラット35」の方が安心だし・・と難しいところです。

変動金利で最悪の場合、急激に金利が上がると月々の支払い元金がゼロになり金利のみを返済することになったり、それでも金利の支払いが足らない場合「未払い利息」が発生し、足りなかった利息分は後の支払いに回す、といった可能性もあります・・
しかし、金利の動向を見極め、不利になった場合は繰上げ返済を行うなど賢く付き合えば一番有利な借り方かもしれません。

また、長期固定と変動金利をミックスで借り、リスクを分散させる借り方もありますので、それはまたの機会に。

次回は「固定金利期間選択型」についてです。


お問い合わせは  得々情報  まで


人気ブログランキング!参加中!ワンクリック、ご協力お願いいたしま~す

有難うございます。


西播地域でこだわりの家を建てるなら

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

自然学校

2008-06-19 12:01:36 | その他(つぶやき)
こんにちは

久しぶりに降った も止み、ジトジトした鬱陶しさだけがのこっちゃいましたね

今週から我が家の娘が自然学校へと旅立ちました

今の子供はいいですね~1週間も勉強せず、楽しい体験が出来て…

私の時代には、せいぜい2泊3日が限度でしたから

それも少子化のおかげなのか 

私は第二次ベビーブーム世代なので、今の35人学級なんてありえなく、教室には所狭しと、机が並んであったものです

それが、初めて授業参観で教室へ行って、ガラガラさに驚きました

特に我が家の校区は子供の数が少なく、娘の学年は64名しかいないので、自然学校へ出掛ける朝、学校へ見送りに行くと、クラス分けされた2台の大型バスはがら透きでした

その様子を見て、食費しか支払っておらず、バス代などさまざまにかかる費用を姫路市が補助してくださっているのか、少子化だからこそ子供達がたくさんの経験をさせてもらえ、感謝感謝です

今日の夜は、キャンプファイヤー

子供達も楽しみにしている事でしょうし、が降りませんように

残り3日間、楽しんで、そしてあらゆることに成長して帰ってきて欲しいです


人気ブログランキング!参加中!ワンクリック、ご協力お願いいたしま~す

有難うございます。


西播地域でこだわりの家を建てるなら

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

広畑区の整骨院・・その後

2008-06-18 10:29:07 | その他(つぶやき)
おはようございます。今朝の読売新聞一面に福田首相の「消費税」に関するコメントが載っていました。「決断の時期」が近づいているそうです・・・

さて、気を取り直して先月に完成した広畑区の「くぼ整骨院」改装工事のその後です。

私は完成後ほぼ毎週、火曜日には「くぼ整骨院」に通っています。
肩や首が痛かったのですが首はもうすっかり良くなりました。しかし頑固な肩の痛みはなかなか完治しません、根気良く通ってみようと思っています。

この間院長にお礼を言われました。
なんとセルビーのお客様でもなくセルビーの存在さえ知らなかった人が、「ブログを見て」といって整骨院に治療に来られたそうです。

その人はネットで、〔広畑区〕〔整骨院〕で検索したらセルビーのこのブログ【とある設計事務所のスタッフダイアリー】が出てきたらしく、その内容を読んで来院したそうです。

「そんな人が2人いました!」と嬉しそうに報告してくれたのですが、私としてもそんなカタチでブログに入ってきてくれる人がいるのがすごく嬉しかったです。

そして昨日いつものように整骨院へ、昨日は「吸い玉」(丸い電球みたいな形の瓶の中を真空にしてから背中にあてる治療。血液を綺麗にし、血行を良くする。老廃物を追い出すなどの効果があるそうで、スポーツ選手などもよく行っています)をしていただきました。

この吸い玉は、体の悪い部分は特に鬱血し、赤黒く丸い跡が残ります。
私の場合、背中はさほどではありませんでしたが、肩の部分はすごく跡が残りました。

さてその夜、夜9時を過ぎてから一人で「あかねの湯」に行きました。
すると夜も遅いのに子供さんがいて、なにか私の方を「じ~」と見てます・・・
そうです、私の背中には丸い跡が十数個並んでいたのです・・・

その後の私はサウナの中でも、〔私はおじいさんではない!アスリートなんだ〕と思わせるように、お腹を引っ込めながらやり過ごしたのでした・・・



お問い合わせは  得々情報  まで


人気ブログランキング!参加中!ワンクリック、ご協力お願いいたしま~す

有難うございます。


西播地域でこだわりの家を建てるなら

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お客様の家~太子町 M 様邸

2008-06-16 10:18:57 | 施工例 セルビーズコレクション
おはようございます。今日もいい天気です
土日に雨が降らないので、子供会掛け持ちの最近は午前中にソフトの練習、午後はお客様と打合せと忙しい週末を送っています。

さて、久しぶりの〔セルビーコレクション〕、今回は太子町のM様邸です。 過去のブログはこちら→〔セルビーコレクション〕



M様邸は、1階が動物病院、2,3階は住居となっております。
場所は太子の旧2号線、「レストラン不二家」のある(東保)の交差点を北にあがりバイパスの(太子北インター)に行くまでの間にあります。


↑動物病院の受付カウンター、天然木をふんだんに使っています。


↑こちらは待合室、中央に見えるコルクボードには現在可愛いペット(患者さんというかお客さん) の写真がたくさん貼られています。
その中には私が以前改装工事をさせて頂いたお客様の所のワンちゃんの写真もありました


↑こちらは2階のLDK。いい雰囲気です。


↑動物病院の名前は〔グリーンフォレスト動物病院〕、私も実は半年前からワンちゃんを飼っていまして、予防注射などでお世話になっている病院です。
先生は怖そうに見えて実はとてもやさしい先生で、スタッフのみなさんもいい方ばかりです。


↑初登場の我が家の三男「コタロー」君です。生後6ヶ月のパピヨンです。
「グリーンフォレスト動物病院」に連れて行かれると、いつも注射をされるので、コタロー君は嫌がっています・・・

動物病院は赤穂市でも新築させて頂きましたし、その他にも何軒か改装工事をさせていただきました。
そのお話しはまたの機会に・・



人気ブログランキング!参加中!ワンクリック、ご協力お願いいたしま~す

有難うございます。


西播地域でこだわりの家を建てるなら

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

設計事務所が行く! ~ 台湾旅行 ~初日編

2008-06-13 12:10:06 | 設計事務所がいく!
おはようございます。梅雨の中休み、今日はいい天気です

さて、昨日真面目なシリーズ「住宅ローン」を復活させましたので、
今日は遊びのシリーズ「台湾旅行編」を3ヶ月ぶりに書いてみます。

2年前に「オーストラリア編」を書いたときは、その3年前に行ったオーストラリアのことを思い出しながら書けたのに、今回はほんの4ヶ月前の台湾がなかなか思い出せません・・・私ももう40、恐ろしいスピードで衰えていっているようで・・・

気を取り直して・・前回の その② では、まだ準備段階でした、今回は初日、やっと出発です。

前回の記事の最後にも書いたのですが、出発前日になって台湾の天気予報が寒い予報に変わっていました。
急遽服装を入替え当日の朝を迎えました。

心配した雪は大丈夫、も一つ心配した朝の集合も誰も遅れることなく無事に神戸空港の連絡船「ベイシャトル」の乗り場に着きました。

そこからベイシャトルで約30分で関西空港に到着、チェックインも無事に済ませ、社長がやたらペットボトルの飲み物を心配していた出国審査も無事終了、何の問題もなく出発しました。


↑我々を台湾まで運んでくれたキャセイパシフィック565便

機内食でお昼をすませ、またまた何の問題もなく台湾へ。
一時は間違えて現地人コーナーに並んでしまった(どこの国の人が並んでいるのか分からないため・・)入国審査も、現地係官に「なんでやねん!」などとコテコテの関西弁で突っ込みながらクリア

ホールに出てみると、歯の抜けたよぼよぼのおじいさんが〔セルビーハウジング〕と書いた紙を掲げている・・・・
ま、まさかあなたがガイドさん・・・ と、へこんでた所にトイレに行っていたという本物のガイドのおばさん登場。

そして10人乗りぐらいのマイクロバスで最初の目的地である「龍山寺」へ。


↑龍山寺


↑ガイドさんの話を聞くメンバー。

台湾の人はお寺が好きらしく人もいっぱい、お供え物もいっぱいです。
なんか積み木みたいな木を投げて表か裏かで判断する〔うらない〕を一生懸命やっていました。
香港に行った時もお箸みたいな棒がたくさん入った筒をふって、そのうちに一本だけ出てくる棒で判断する「うらない」を皆さん必死でやってましたが、こちらの人はそういう習慣があるんでしょうね。

っていうか、ガイドさんが一生懸命説明してくれたと思うのですが忘れてしまいました・・

この後は〔中正記念堂〕に向かうのですが、それは次回に。


 その① に戻る  その④ に進む 



お問い合わせは  得々情報  まで


人気ブログランキング!参加中!ワンクリック、ご協力お願いいたしま~す

有難うございます。


西播地域でこだわりの家を建てるなら


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加