とある設計事務所のスタッフダイアリー

兵庫の輸入住宅建築設計事務所・セルビーハウジングのスタッフがふと感じたこと、つぶやきを日記にしてみました。

セルビーからのお知らせ

2月3・4日姫路市にて、2月17・18日たつの市にて新築完成見学会を開催します!ご予約いただければ、工事中の現場見学や既に住んでいらっしゃるお客さまのお家を特別に見せていただく事もできます。   お問い合わせは E-mail: info@selbee.co.jpまで。得々情報はコチラ

皆様!よいお正月を!!

2005-12-29 12:24:07 | その他(つぶやき)
皆様、本年は大変お世話になりまして、ありがとうございました。
また、このブログを一年間可愛がって頂きまして、本当にありがとうございました。最初は軽い気持ちで始めたのですが、ブログランキングに参加することになり、順位がちょっとづつ上がっていったり、お客様からブログ見てるよ!!などとお声掛け頂けると、「よし、頑張ろう!」という気持ちになり、今日まで頑張ってきました。

セルビーハウジングは明日よりお正月休みに入りますので、このブログもしばらくお休みいたしますが、
来年には、もっとパワーアップしたブログにしたいと思っています。

セルビーハウジング自体も来年からは新しいシステムをスタートさせたりと、いろんな意味で新しく変身する一年になります。 このブログではそんな成長していくセルビーハウジングの様子や、いままでの数々の素晴らしいお家のご紹介、時には万博奮闘記のような個人のおもしろいネタなどを交えながら、読んで楽しくためになる内容で頑張っていきたいと思っています。

来年も、セルビーハウジングと、「とある設計事務所のスタッフダイアリー」を宜しくお願い申し上げます。

そして、2006年が皆様にとって、素晴らしい一年になることを心から願っております。 
本当にありがとうございました。



人気ブログランキング!参加中!
をクリックするだけです!応援よろしくおねがいします!





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セルビーサンタより、メリークリスマス!

2005-12-25 10:30:32 | その他(つぶやき)


今年もセルビーサンタの活躍する日がやってきました。

セルビーでは、少しでも多くの子供たちに夢を・・・
ということで、毎年、今まで工事をさせていただいたお客様を中心に
心ばかりのプレゼントを持ってサンタさんが訪問する、と言う企画を行っています。
もちろん、サンタは当社のスタッフ。

入社当時、遊びのつもりで始めたサンタ訪問から欠かさず17回
二十歳のサンタ1号も、もう37歳になってしまいました。
当時ぼく~、良い子にしてたらまた来るよ~といっていた子に早くも子供さんのいる子が・・・。
う~~、まだまだ年をとる気は無いが白髪もちらちら増えてくるし
一年が早すぎる~~

それでも、今年も多くの子供たちに喜んでもらってセルビーサンタも
テンション上がり気味
数年前からサンタ2号も登場し大忙し。。

上の写真は、お客様であるお父さんお母さんを使って撮ってもらった写真です。サンタ言葉で失礼もあったと思いますが、この際お許しを・・・。

下は、車内で一人寂しく撮った写真

なかなか良く取れている。(自画自賛)

暗くなってからも数件。


かくして、長い一日が終わるのであった。
昨日出合った子供たちのところには、夜中に本物のサンタさんが来たでしょうか?
みんな、いい夢みてね


PS
セルビーで工事をしたのに家には来んぞー、と思われた方
年数回発行のセルビー通信・秋号(9、10月ごろ)に同封の
はがきにて御応募をお願いしてます。
かなりの件数になっています
気になる方、来年はお早めに御応募を

家にも来てほしー と言う方
セルビーで何かご購入頂き住所登録をお願いします。
住所登録で自動的に無料でセルビー会会員に!
スタッフ一同お待ちしていまーす
(一応、営業トーク

人気ブログランキング皆様のワンクリックで上位に行けます。
クリックご協力お願いしまーす。

有難うございまーす。

今日も頑張って行きましょう




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪化粧のY邸

2005-12-24 13:30:34 | こだわり建築設計!営業奮闘記!
先日(22日)は、姫路市でもすごく雪が降り、朝の道路は大混乱でした。私も事務所まで裏道を滑りながらようやくたどり着くという状況でした。
皆様は大丈夫でしたでしょうか?

そしてお昼過ぎ、都合で家に戻ってみると・・・
雪化粧のY邸 〔実は我が家なのですが・・〕が、あまりに美しかったので写真に収めてしまいました。



イタリアのS瓦に積もった雪が絵本のお家のようでした。



子供達は雪の上を滑りながら靴をべちゃべちゃにして遊んでいました。
寒いのは苦手なのですが、たまにはこういうのもいいかな・・と思わせてくれる一日でした。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

内装~Y邸のトイレ

2005-12-23 11:01:23 | こだわり建築設計!営業奮闘記!
今回は姫路市Y邸のトイレです。

1階と2階で雰囲気をがらりと変えることにし、各階でテーマを持つことにしました。その結果、1階は「可愛く」2階は「シックに」となりました。



1階のトイレです。床はタイル調のクッションフロア、クロスは花柄のボーダーを入れて可愛く、暖かい雰囲気にしました。手洗いは松下電工の埋め込みタイプです。壁の厚みを利用しているので、収納はたっぷりですがそんなに出っ張らず半坪の大きさのトイレにも使えます。



2階のトイレです。テーマは「シックに」ですので、床と腰壁に木目調のフロアタイルを貼り、クロスは写真では分かりませんが塗り壁調の雰囲気のあるものを選んでいます。写真の右手に造りつけ手洗い(下の写真)があります。



2階のトイレカウンターです。60㎜ほどの厚みの松の一枚板を購入し、ボールの形をくり抜いて輸入ボールを埋め込みました。水栓金具やタオル掛け、紙巻器、照明器具を真鍮と白陶器で統一しました。照明器具のところの一枚板は、松のカウンターを買ったときに安かったのでついでに購入し、雰囲気にあわせ壁に貼り付けてみました。
リビングと同じ2階にあるので、一番良く利用するトイレでお客様も使います。
お客様にもご好評いただいているみたいなので、セルビーとしても大満足です。


人気ブログランキング!参加中!
をクリックするだけです!応援よろしくおねがいします!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Y様と頑張る夢のマイホーム 設計編~赤穂市Y様邸

2005-12-19 18:13:37 | 工事報告 2005~2006
昨日、Y様と内外部の仕様の打ち合わせをさせていただきました。
輸入住宅仕様ということで実物サンプルをいくつか見ていただきながらの確認でしたが中にはこちらからの予想外の提案も有りご夫婦ともハイテンション気味
途中、異様な盛り上がりを見せていました。
そのいくつかをご紹介しましょう。



白の輸入建具と階段手すりの組み合わせは上品な高級感を演出します。


このブログでも何度か紹介している床材、パイン材。

打ち合わせ中、一番大盛り上がりしたのがミラードアです。

ご提案してご主人の第一声が
「ラブホテル見たーい
間髪いれず奥さん大ウケ

Y様、まじめな私をからかわないで下さいー(*^_^*)。


気を取り直して

寝室ならまだしもLDKの広さを演出するのに使うこと
北側の玄関ホールに明かりを少しでも運ぶ為に使うこと
普通の家にはないオンリーワンな住宅になること
を提案し

ちょっと冒険だけどやってみるか~
と言うことになりました。
皆さん、また完成見学会をさせていただきますのでお楽しみに!


朝の10時から姫路支店で話しをした後、昼食を挿んでTOTO姫路ショウルームに行きみっちり4時までの打ち合わせとなりました。

TOTOショールームでは、リーダーアドバイザーのMさんに応対していただきました。
そのMさんのすばらしい対応と気の利いた話法で更に盛り上がり
セルビーでは限られた予算の中で可能な限りいろんなメーカーを選べるようなシステムになっているのですが
思わず、設備機器はすべてTOTO製になってしまうのかと言う勢いで次々と色の打ち合わせまで完了しました。

打ち合わせ風景

個人情報保護の関係で少し画像修正しましたが
カメラ目線で笑顔のY様御夫婦と写真を撮るというと逃げるMさん

Y様、Mさんブログに写真が載ってます。共にメジャーデビューの第一歩です
(ちなみにMさんにはブログに載せると言うと著作権の問題で料金が発生すると言われましたが勝手に掲載しています。

楽しい打ち合わせも終わり仕様の修正点は次回にと言うことになりました。


人気ブログランキング皆様のワンクリックで上位に行けます。
クリックご協力お願いしまーす。

有難うございまーす。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

珪藻土のリビング

2005-12-17 11:05:58 | こだわり建築設計!営業奮闘記!
初登場になります、赤穂市のY邸です。
このお家もとても素晴らしく、大通り沿いにありますので、もう築後3年以上になりますが、いまだに「Y邸が素晴らしいから」と問い合わせが来る程の住宅です。
外観も素敵ですのでまたご紹介いたしますが、今回は内装続きなので「珪藻土の壁」をご紹介いたします。


〔リビング階段と吹き抜け、手前がリビング、アーチの向こうがDKです。
 壁に珪藻土が使われています〕

写真では質感が分かりにくいのですが、珪藻土の柔らかいコテむら仕上げになっています。クロスではどうしても出せない立体感と質感があり、お部屋全体が柔らかく暖かい感じになります。
加えて珪藻土の持つ「調湿作用」と「消臭効果」もありますので、結露などもおきにくく快適なリビングになります。


〔ダイニング側よりリビングを眺める、右手のドアは玄関ホールへ。
 カーテンレールや照明器具など随所にアイアンを使用しています。〕


〔リビング側よりキッチンを眺める、写真には写っていませんが左手に玄関ホールへつながる輸入ドアがあります。〕

Y邸の色テーマは「白」建具や階段手摺も白、キッチンはお気に入りの白が見つかるまで苦労しましたが、奥様が熱心にショールームを廻ってやっと見つけた白のキッチンです。 床のパインも色を付けずに「クリア」で仕上げています。



人気ブログランキング!参加中!
をクリックするだけです!応援よろしくおねがいします!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

内装~子供部屋

2005-12-15 12:00:15 | こだわり建築設計!営業奮闘記!
何度かご紹介している御津町T邸の2F子供部屋です。
リビングの吹き抜けの上に約7帖のフリールームがあります。
Tさんの夢の我が家計画はこのフリールームを造ることからスタートしました。
そこのところは長くなるので、また別の機会にお話ししたいと思います、
で、今回はそのフリールームからつながる子供部屋です。


〔フリールームより子供部屋を眺める・・左が階段、真ん中のドアはトイレです〕

Tさんのお家はすべて、ナチュラルカントリーで統一されていますが、子供部屋だけはカラフルなペンキ仕上げにしたい!!
Tさん夫婦のご希望のもと色決めに入ったのですが、これが難航しました。

ご夫婦の主張は男の子の部屋は濃いブルー、女の子の部屋はピンクでした。
それはきつすぎるという私の意見との戦いで、打ち合わせが深夜に及ぶこともありました。 結局、「弟君の部屋は明るめのブルー、お姉ちゃんの部屋はホワイトにするけど、カーテンで可愛く仕上げる」ということになりました。
お二人は今でも「ピンクでもよかった」とおっしゃってますが、お子様が大きくなった時を考えるとこれで良かったとも思いますが・・。


〔弟くんの部屋です。小さなお部屋ですが、はしごの上がロフトになっていて、トップライトもあるので明るい部屋になりました〕



〔お姉ちゃんの部屋です。白ですっきりと、カーテンで可愛く。〕

どちらの部屋のドアも、フリールーム側はお家の雰囲気にあわせて茶色でペイントし、部屋側はそれぞれの色でと塗り分けしています。
また、フロアも寝室と子供部屋だけは傷に強く、手入れも簡単なカラーフロアを採用しています。

今では机や家具が入り、すごく可愛い子供部屋です。


人気ブログランキング!参加中!
をクリックするだけです!応援よろしくおねがいします!




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寝室の壁〔中霧島壁〕

2005-12-13 12:00:15 | こだわり建築設計!営業奮闘記!
姫路市Y邸です。
今回は寝室の壁、湿気と臭いを吸う壁〔中霧島壁〕です。
以前に外壁で利用した「火山灰の壁・そとん壁」をご紹介しましたが、今回もやはり火山灰で出来た内装用の左官壁です。

セルビーハウジングでは、このY邸で初めて採用しました。
今までは、内装の塗り壁といえば「珪藻土」を主に使っていました。Y邸でもリビングに採用しています。「珪藻土」は柔らかい雰囲気がすごく素敵なのですが、「中霧島壁」はすこし ざらざら した感じです。しかし強い!
珪藻土ではどうしても壁の入角などでクラックが発生するのですが、この中霧島壁はびくともしませんし、こすれても粉がポロポロ落ちてくるようなこともありません。


<Y邸の寝室です。壁と天井に中霧島壁を採用しています、
 フロアはオークの無垢材です。>

さらに、実際にY邸で、寝室の中霧島壁とリビングの珪藻土で、霧吹きによる水分の吸い込み実験をしてみました。「珪藻土」も吸い込むのですが、3回目を吹き付けたあたりから水が垂れてくるのに対し、「中霧島壁」は3回吹き付けてもまだどんどん吸い込みます。5回目ぐらいで少し水が浮いてくるかなといった感じでした。
消臭効果もかなり高いようなので、Y邸の様に寝室の壁に使うにはすごくいい材料ではないでしょうか。

また、最近のクロス(壁紙)もいろんな機能の付いたものが出てきてます。このブログで内装の特集などを組めたらいいな、とも思っています。
お楽しみに!!



人気ブログランキング!参加中!
をクリックするだけです!応援よろしくおねがいします!


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

マンション改装 畳コーナー

2005-12-11 10:07:57 | リフォーム工事進行状況
姫路市S邸のマンション改装工事です。
リビング、和室、洋室と3部屋に区切られていたところを、
壁を取り払い、大きなリビングルームに改装しました。

今回はその中に作った畳コーナーをご紹介します。

広い空間が欲しかったので和室を撤去してしまったのですが、畳がないのは寂しい・・
そこで、3帖の畳コーナーをご提案しました。ダイニング代わりになるようにキッチンの横で日当たりのいい場所。 そしてリビング側には腰掛けて使えるように高さを上げています。


<座卓の上には卓上の七輪が置かれています>

さらに! 手前の引き出しを滑り出せば、お客様用のベッドが仕込まれています。
ちゃんとシングルベッドの大きさがあります。
そして、南側には掃き出しのサッシとの隙間に30センチほどのスペースをとり、そこに玉砂利を敷いています。

ダークな色でまとめられた、落ち着いたリビングルームの中に自然に溶け込める「和」の空間を造ってみました。

セルビーハウジング では、輸入住宅、オンリーワン注文住宅と並んで、いろんな改装工事に携わってきました。

全国的なリフォームコンテストでも数々の賞を頂いてきましたので、今後このブログでご紹介していきたいと思っています。


人気ブログランキング!参加中!
をクリックするだけです!応援よろしくおねがいします!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

輸入洗面台

2005-12-09 17:54:23 | こだわり建築設計!営業奮闘記!
以前、御津町T邸の手造り洗面台 をご紹介いたしましたが、今回は姫路市 I 邸の輸入洗面台をご紹介いたします。

私たちセルビーハウジングは、お客様だけのオンリーワン住宅を造り上げる。というポリシーのもと、お客様オリジナルのお家造りをしてきました。
よって、洗面台一つとっても、T邸の様な一から手造りのものや、機能性の良い国産洗面台も、メーカーにこだわりなく、お客様の好みに合ったものを選んできました。そのなかで、輸入の洗面台もたくさん採用してきました。

もともとツーバイフォー輸入住宅をメインにしているので、輸入洗面台も得意な分野なんですけどね。




そこで上の写真は姫路市の I 邸の洗面台です。

キャビネットは木製で、三面鏡の裏も収納になっています。写真では分かりにくいのですが水栓金具もすごく可愛いものが付いています。
照明器具も自分で好きなものが選べますので、クロスの使い方などで洗面所全体を「可愛い雰囲気」や、「ゴージャスな雰囲気」など自分の好きな雰囲気に作ることが出来ます。

しかし、国産洗面化粧台のように、シャワーが伸びてきたり、鏡の裏にもコンセントがあったり・・・など機能性では劣るかもしれません。

そこは、本当にお客様の好みですが、手造り・輸入・国産 それぞれのメリット・デメリットをよくご説明し、ご理解いただいた上で選んでいただきます。

そういうことの積み重ねでオンリーワンの、自分達だけのお家になっていくんですね!!


人気ブログランキング!参加中!
をクリックするだけです!応援よろしくおねがいします!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加