米ヌカ道楽倶楽部 selamutja@live.jp

九州の真ん中、熊本県で農業と酵素風呂
を営んでます。みなさんの毎日がワクワクドキドキの素晴らしき日々となりますように。

Chiang Mai ~うさぶろうさん編~

2017年07月12日 13時51分30秒 | trip
那覇空港から飛び、バンコクに着き、さぁ一眠りしてチェンライ行きの飛行機に乗り換えよ。

そう思って、搭乗口のシートに腰を掛けて本を読みながらうとうとしていた。

時はたち、気づいた時には遅かった。。。そう。寝過ごしてしまった。。。 


まじかーい!

職員の方に、呼んでたのに!!と言われながらも次のチケットの手配をする、でも、ない。。。どれも満席である。。。

困ったなぁ。と思って、各社のチケットを当たっていたら、チェンマイ行きだったらあるとの事を聞いた。

しかも、それはもう30分で出るよと。急いで手配して、タイのひとみちゃんにも連絡した。

快く、チェンライの待ち合わせ予定をチェンマイにしてくれて何とかなった。

本当にごめんなさいm(__)m

この日はドタバタ劇を演じたので乾杯して、屋台のご飯をつまみに腹を満たしたらバタンキュー。

とても可愛いスタッフが添い寝しに来た。


次の日、チェンマイを拠点に藍染、草木染め、びんろう、、、あらゆる衣を作っておられる、うさぶろうさんの仕事場に連れていって貰いました。



うさぶろうさんの作られる服はタイ北部やラオスの村の方達によってつむがれ、染められ、織られて、作品となる。

全ての作業は手作業で、一人一人の作業に思いがあり、作品となるまでに沢山の人の手を渡る。

昨年、ひとみちゃんに教えて頂き、展示会を見に行って、その気持ちよさと美しさに惹かれたんです。

今回、タイに来たら是非!!と言うことでアポをとって頂き、連れて行って貰いました。

初めてお会いしたうさぶろうさんは、気さくで、とても細やかな気配りの達人でした。


お忙しい中にだったけど、仕事や人への接し方、感性、美意識。。。

とても刺激を頂きました。

思いをつむぎ、作品にして世にだし、人の手にわたり、心からの満足と感動を生む。


原点に立ち返った時にいろんな事が見えて、一流を越えた世界への道を見せて頂いたような気がします。



必然の出会いに感謝して、僕も思いをつむいで、一つの作品を通して魂から感動して貰えるような仕事を目指そうと思います☺

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 暑い😱☀ | トップ | チェンマイ ~ramlamoon~ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (さかな)
2017-07-12 20:51:13
寝過ごすよゆーっぷりが最高w
よんなーよんなーやさ!
Re:Unknown (selamutja)
2017-07-13 11:09:30
マジで、テンパりました!!!旅はトラブルが楽しいね~🎵よんな~よんなで帰って来まーす☺

コメントを投稿

trip」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL