米ぬか酵素風呂   米ヌカ道楽倶楽部 selamutja@live.jp

九州の真ん中、熊本県で酵素風呂と農業を営んでます。みなさんの毎日がワクワクドキドキの素晴らしき日々となりますように。

新米の時期ですね。

2016年10月13日 22時43分06秒 | farm
稲刈りを終えて、少しホットしていたら風邪っぽい症状が!離島帰りだからでしょうか。

今年は念願の酵素肥料や、草堆肥をふんだんに投入して酵素米が採れました🍀出来はまずまずです。

長年蓄積した肥毒や農薬を分解するには微生物資材がかなり役に立ってくれていると思います。というか、それに頼るしかないです。

あとは微生物の住みかになるように炭やくん炭を入れて、ポゾランで電気バランスを取り、更に微生物が元気になるように、自然放射線を発する天草陶石の粉末を僕は入れています。

あとのもろもろはありますが、大体こんな感じでやっております。

今年は一反で(300ツボ)8俵位採れました。

来年がまた楽しみです☺


農業の傍ら酵素風呂屋さんなのか、酵素風呂屋の傍ら、農業なのか、どっちなのか分からなくなってきました。

微生物のプロフェッショナルを目指したいです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 沸き上がってくる生命力☀ | トップ | 最強の足湯機🔥 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。