せっけい日和

MKデザインスタジオ一級建築士事務所柿本美樹枝のブログです。設計者として、生活者として、多用な視点で綴っています。

リフォーム相談_住まい方は悩ましい

2014年11月24日 | h01相談_横浜市K邸マンションリフォーム

中古マンションを購入するとき、何をどこまで手を入れる(改修)べきか、どこまで費用を掛けたら良いのか???

と、皆さん、悩まれると思います。

購入前に、心配だから見て、アドバイスして!

というご相談もこれまで数件ありました。

中古住宅や土地を見る相談もあります。

事例としてなかなか残しにくく、HP等には特に上げていなかったのです。

今回、ご本人の了解を得て、プロセスを少しご紹介していこうと思います。

まず、

1)概略をヒアリング

カウンセリングシートに暮らしのイメージをご記入頂く。
建築物件の情報をもらう。
141124_2

2)現地確認。

不動産からのチャックシート、設備の不具合や現状のしみカビ等の報告書以外のところも細かく見ます。
図面にない数字は、寸法計測
141124

3)今の暮らし方拝見

人の営みは、なかなかに変わらないものです。
また大事にされているところや困っているところがよく分かります。

4)状況把握後、予算決めとプランニング

141124_4

5)図面作成、施工者に見積り

施工者が決まっていたら、見積もり価格が適正かチェック
(この辺りで相談費用が出るくらい下がることも)

6)工事現場確認

このような流れです。

今回、Kさんからは、『材料や費用等は、リフォーム会社さんにも相談出来るけど、将来を見据えての住まい方のアドバイスをもらうことは出来ないので、そこが助かる』と嬉しいお言葉を頂戴しました。

こちらこそ、ご相談下さり、ありがとうございます!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加