プリント基板パターン設計の虫 2号店

仕事のご依頼は元祖設計の虫HPからどうぞ

マクロとバッチ

2016-11-02 13:20:07 | 仕事の話
拡張ガーバーのマクロ
見て何を思うかは人それぞれ

昔の話
ガーバーのフラッシュコード D03 を
読んだ時 特定のコード群を実行する という
処理をしたことがある

Z80マイコンでも 似たような処理があるはず
特定の領域に番地を書き込むと
その番地に飛ぶという処理

バッチを当てる という言い方をしていたような気がする
まあ 割り込み処理ですね 平たく言うと
この場合のマクロも同じ意味です

特にそれ以上は有りません
思いついたもんで書いておきました
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 趣味の世界 | トップ | 拡張ガーバーの線幅指定 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

仕事の話」カテゴリの最新記事