プリント基板パターン設計の虫 2号店

仕事のご依頼は元祖設計の虫HPからどうぞ

不思議な訪問者

2016-10-18 14:19:55 | 仕事の話
今年4月の話
不思議な訪問者有り
CADの使い方を教わりたいという事だったのだが

会って話しをしていくうちに
俺(虫の事)のような個人商店でも
大手と取引をしていく方法があるんだよ
という話になった
興味を持って聞いていた

ネジ締めでも 何トルクと決め文書に残す
一切がそのようなこと
何かトラブルが発生した場合に その文書が効いてくる
こちらも大手も その文書を叩き台に改善策を講じていける

訪問者が去った後
今までの記録を全部整理して EXCEL
(実際にはLibreOffice)で書き直した
実のところ今までも何かしらで書いていたのだが
紙に印刷して それを見る形になっていたので
情報が陳腐化し 追記も鉛筆になり 雑になっていた
それをEXCELで ページ別分類もらくになり
何時でも追記できるようにした

お客別にも基板別に書いてある
DRCの確認もある 高速化のハウツウも
今も増え続けている

これで不良が0になったか? 残念ながら
そうでもないが 安心感だけは確実に増えた
この文書 名前をどうしようか
幾つかに名前を変え 今は うるたノートになっている




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ファイル名一括変換 | トップ | 暫し 休憩 数日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む