バッカス日記

酒をこよなく愛し。屁理屈をこよなく愛し。そこで、ペンネームも「リクツ(理屈)バッカス」のオジサンです。

ところで

2014-04-28 15:30:22 | Weblog
自分の健康のことや親爺の要介護の話ばかりブログに載せてたが、大事な事を載せて無かった。

 

先日我が街の首長選並びに市議会議員選挙があり、我等が現職S市長と地元振興会地域のH議員が当選した。当選議員の中には同級生で共産党のSの名もあり、胸を撫で下ろした。

市を二分する激しい首長選で、相手陣営から随分酷いネガティブキャンペーンを張られ、苦労したようだが、なんとか激戦を勝ち抜けた。

これで、やっと具体的な予算も付いて地域再生事業が進められる。



地域の宿通り各自治会青壮年部連絡協議会(仮題)もこの春立ち上げ、夏祭りも安心して挙行できるし、商業振興会と協働し、まちづくり実働団体の両輪として活動して行ける。

何より、H議員がこの事業を背負って立ち、私が一兵卒になり、随分楽になれる。



理論的支柱は「地方に留まる若者達」「里山資本主義」そしてこの「ローマ法王に米を食べさせた男」。
これらの書籍群を購入し勉強会をする予算も市から出る。
これでやっと、リクツバッカスの面目が立つ!(さぁ~屁理屈を押し付けまくるぞ~!)

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

春爛漫

2014-04-24 12:03:52 | Weblog
 

はなみずき咲き、新緑萌える。良き季節に成りました。
相変わらず休日は、爺さんをデイサービスに送り、みかも山で英気を養っております。

 

今、見頃は八重桜。



中にはこんな可愛いお子ちゃまも…

カァちゃん大喜び!



我が家でも、猫の額の庭に花が咲きました。

そして…



コシアブラを頂きました。蕾から成長したものまで、多彩です。



早速カァちゃんが天麩羅に揚げ頂く・・・・・美味い!

素晴らしきかな日本の春!

これで、元気になれる!



今日は爺さんの介護認定が届き、要介護4級だそうで、現実は厳しいが、「気持ちだけでも明るくしてようね!」と言葉を交わす夫婦です。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

季節は巡る(選挙)

2014-04-19 16:35:45 | Weblog
山は春



みかも山、山吹の花。その量で圧倒される。

 

つつじ、八重桜、咲き競う。

カァちゃんと「来て好かったね!」
週一度のみかも山が今迄に増して心を癒す。



遅咲きの桜の一種。花吹雪も舞い。「生きていて好かった!」と思う瞬間。

 

この間、我が栃木シティーは首長と市会議員の選挙期間。
体調の為、前回のように運動に参加できないが、投票だけはする。
(今回は対立候補のネガティブキャンペーンで前回より更に激戦。気が気では無いのだがこの体では…如何ともし難い。)

大変なのが爺さんの投票。車椅子で乗車。期日前投票所で車椅子を用意してもらい、字が書けない為立会いの上、市の職員に代筆してもらっての投票。大騒ぎになってしまう。(投票の様子は迷惑を掛けている皆様に申し訳なくて、とても撮れない…)

それでも、週二回の点滴と、少し介護の毎日に慣れてきたのと…(長男が毎週末、救援に帰宅してくれている。)
みかも山の自然の恵みと、春の山野草の摂取で身体が楽になり、少し肥えて来ました。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

生活を取り戻す。

2014-04-04 06:57:44 | Weblog



駅前の冷蔵庫工場の桜

 

中学校前の桜並木、「案山子の里」の桜

この時期は、やはり桜だ。街中に咲きまくる。やっとゆっくり愛でる気持ちになってきた。

親爺の経過も落ち着き、週三回のデイサービスを楽しみにお出掛けしてくれる。
定休日、デイサービスに親父を送り出し、みかも山へ向かう。

「頑張っているカァちゃんの行きたい所へ行こう!」
で、結局「みかも山が落ち着くから…」行き付けの行楽となる。



 

みかも山はカタクリの花が最盛期。地元のラジオ局が取材に来ていた。
冬の間からは信じられない程の人出。

 

フラワートレインも満席だ。カァちゃんは、みかも山の桜を愛で、優しい顔になった。
「週一回位は、介護の現実から離れて、ゆっくり休むのも必要ですよ。」と介護の人から教わった通りだと思う。

そのあと、カァちゃんの好きな食事をして笑顔で帰宅できた。

さて、次ぐ日



 

退院2週間ぶりの検診に雨の自治医大付属病院行く。
検査を幾つか、そして医師の診察。永い…待ち時間。
検査終了後、診察待ちの間、スタバで紅茶。ゆっくり本が読めた。

医者の診察の結果は「ほぼ完治しています。もう、この病院に来なくて良いです。」
「頑張りましたね!」(私ではなく、身体が頑張ったのだけど。)

てな訳でトラブル(その1)は解決に…。こうやって一つ一つ乗り越えて行けたら、その内何時もの日常に戻れるのだろう。

ホッとしました。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加