gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

豪州、認知症運転出来る時まで運転認めている

2017-05-14 20:31:43 | 人生

豪州は進んだ国だと思う、認知症の者に対して運転出来るまで運転さすとは日本の省庁では一寸真似のできない患者向けのやり方うらやましい限り、明日自動車学校に高齢者の講習に行くが運転は自信るが認知症検査は自信ない、最近忘れ物酷くなっているのが自分でも解るから心配している、人生五十年と昔から言い伝えているがこの一週間でのパソコンゲームの脳トレでは平均五十二才となっているから平均年齢超えているので認知症試験では落ちる可能性もある、三年前の講習での試験では九十点くらいの成績で優か優秀かの評価貰っているが二年前に腰手術して頭ボケてきているし、リハビリ病院のストロイド注射で人生終わりかけ、副作用が酷過ぎだ。弁護士に頼んで裁判起こすことも考えて資料は揃えている。免許証無ければこんな四国の片田舎では暮らして行く事出来ない。命の次に大事な物である。豪州にできれば移住したい。

『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大相撲のチケット、ネットか... | トップ | 沖縄日本復帰、今日で四十五... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。