gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

六月に入り雨は一日だけしか降らない

2017-06-14 20:46:21 | 原発

六月に入ってからは雨は一日しか降らない、たしか昔から田植えの時期で田圃に水貯める為に梅雨とか言ってよく雨が降って居たらしいが今年はどうして梅雨の季節に雨が降らない空梅雨になっているのか不思議な気がする、多分西日本のアチコチで原発の再稼働が始まるのでお天道さまが西日本に行くと原発の放射能に汚染する恐れが有るから用心して西日本には来たがらないから梅雨に雨が降らない空梅雨の季節に成り出したらしい、俳句では空梅雨で徹のかな、梅雨晴れではないからどうなんだろう、私は雨が嫌いだが六月に成ると雨がよく降るから草ぼうぼうの屋敷に草枯らし撒いて草を全滅させようと考えていたが無理かな、まだ七月の梅雨明けまで日日有るから天の神様にお願いして二三日だけでも雨降らしていただくしか方法無い。どちらを向いて拝んだら神様居るかな。神道少し勉強していれば天の神様が居られる場所解ったのにな。不勉強のたたりか。

ジャンル:
お天気
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 歯のケアしています | トップ | 都議選で公明党は小池に付く... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。