アークロイヤル

ネトゲ備忘録。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

PSO2日誌:040【Merry Christmas Any Kind of Guy】

2015年12月03日 | PSO2:動画関連
って事で6作目と7作目です。1つ去年ですね。
放置し過ぎである。


【ニコニコ動画】【PSO2】Merry Christmas【MAD】

PSO2MAD7作目。作業期間12/14-12/29

今までを振り返ってみたMADです。
クリスマスとイブは徹夜で動画作業していたのが、いい思い出になるといいな。


各種マスコットキャラに振り回された哀れな男たちのヤケクソダンス。
速度はいじってあるものの、ここまでぴったり合うとは…。
演奏しない!フィールドに出ない!格好つけない!と、ヤケクソ感たっぷりです。
しかし画面の色調は暖かく。

編集の方は動画と同じく振り返りメインなので、特に目新しいことはないかと。
歌詞をつけてくださった方が居たのでもう言ってしまいますが、皆クリスマスに予定なかったんですよね!



【ニコニコ動画】【PSO2】Any Kind of Guy【MAD】


PSO2MAD8作目。作業期間4/18-8/12

シルエット部分だけ作って手付かず放置してました…。
テーマは「君のためならどんな男にでもなるよ」です。

歌詞を読み込んで、解釈するのに随分と時間がかかりました。
演奏部分は一人一人背景を透過し、カメラの遠近感のような効果を加えてみました。
途中の写真はカメラ制御によって作りました。



何気に隊の人が全員出ているチャラいやつ。
グリーン撮影ブース実装前にうんうん唸りながらやっていた技術を、どうにか出してしまいたい、と。

撮影期間が長かったため、アクセが違ったりする場面が有りますがそこはご愛嬌。

コメントにあったんですがNPCを使った動画は作らないと思います。
きみしねのミケーラさんは例外として…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

PSO2日誌:040【あれから一年経ったらしい】

2014年12月07日 | PSO2:動画関連
どうやらMADを作り始めて1年経ったようです。
ということで、初心忘れるべからず。どんなだったか、思い出して行きましょう。

【PSO2】call_me_maybe【MAD】

とはいっても、これはブログの記事にほとんど書いていますね。
丸3日で作ったって、なにそれ怖い。
カットアップ技術がすでにあったことに驚きですね。
やはり動画作りはひらめきと直感が大事。技術はあとから。

この頃はちゃんと絵コンテ描いてたんですよ!




自分が見たいものを作って、それが人に楽しんでもらえるというのはとても嬉しいことですね。
歌詞をつけて頂けるとは思ってもなかったので、嬉しい半面恥ずかしいといいますか…。
突然声をかけたにも関わらず、撮影に協力してくれたアークスに感謝を。

多分ここから、白ラッピーと3:20秒のチキンレースが始まったんだと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

PSO2日誌:039【By All Means】

2014年09月21日 | PSO2:動画関連
カコイイプレイなんて出来ないからMV風MAD作ったよ!
って事で6作目です。今回はエモ・スクリーモです。
National Productかっこいいんですけど、デビューアルバム1枚のみで解散しています。残念…。

【PSO2】By All Means【MAD】


元のMVの再現はしなかったものの、音はかなり合わせて作っております。
折角Boがきたのだから、とメインに護衛さん。ついでに服の色が似ているからニラ饅頭。
顔に傷で隻眼、青と白って半分キャラかぶってるし丁度いいじゃんとか言ったら怒られますね…。
結局グランフォルは掘れなかったニラ饅頭。

護衛さんが「下ネタ曲なら出演しませんからね!」って事で、それならこの曲はどうだろうと。
追加ロビーアクション133「ダンス24」男性モーションのダンスが冒頭に、職と武器の数が音にあうなあ、
と前々から頭の端に留めておいたのですが、Boの実装でやっと現実的になってきたので実際に作り始めることに。
まあ楽器の演奏しているのが下ネタ組なんですがそれは。
デュマ男4人とニュマ男1人って凄い構成だ…。

「撮影します?」
「したいけど演奏どうしよう。こんな時間だし(深夜3時)」
「人居ませんね」
「あいつら(下ネタ組)に任せるしかないか」

1:42~は普段と違った編集をいれています。オラクル文字で職名を書いてあります。
きみしね以来の全員登場ですね。動画ではスターシステム的に役割をふっているものの、
どうしても出番が偏ってしまいますね。
「過去の人みたいじゃないですか?私」
「半裸で走る役はもうやんないよ(;´Д`)」
「せめて最後の乾杯くらいはやりたかったれうs」
「…飲みたいだけだろ」


その次は武器全種類のアークスで正式採用されているモデルですね。
こちらは職毎で分けずに、参照ステ等でカテゴリ分けしてあります。
こっそり後ろに書いてあるのはウィリアム・シェイクスピアの喜劇「間違いの喜劇」から。

We came into the world like brother and brother,
And now let's go hand in hand, not one before another.
「俺たちは兄弟としてこの世に生まれたんだから、どっちかが先ってのはやめにして、手をつないでいっしょにいこうぜ」


「メイン職すらカンストしてないのにBo用の武器を置き逃げされた」がメインのストーリになっています。
歌詞を合わせると「もう元の職に未練なんてないよ!」って感じになるけどそこは気にしない。

一部、フィールドでの撮影を1920×1200で行う実験も含めてあります。
画面を広く使えていいですね。PC組み替えたくなってくきますががが。スロー撮影するにはスペック不足。
一部撮影を代行していただきました。体で返します。





何はともあれ期間内の完成です。乾杯!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

PSO2日誌:038【飽きてもやる】

2014年08月08日 | PSO2
8/13まで
すべてのクエストに対して「獲得経験値」「レアドロップ」「レアエネミー出現率」が+100%
おまけで「獲得メセタ」50%

とのことで、レベリングという名のタガミ探しに新人が採掘ADへ。
ついでに称号。ADのリスクに応じた称号埋め。
先月の急成長の裏で、「森と砂漠のリスク50称号をとってくる」なんて事をしていました。
採掘なのはフランカ素材が皆無なのと、ソーマからの多スロ狙いですね。



フォースはカンストしたもののテクターは54.
フェガリセットを装備できないのが痛いですね。PP126ではイルメギ4発で息切れです。
テクターは法撃防御ないですもんね…、暫くスロート一式で我慢です。
ところでスローt



とりあえずリスク50までぶんまわしましょう。
さくっと走り抜けたいのですが、ETが厄介な感じ。ETの殆どが敵をバラけさせてしまいます。
火山みたく毎回障壁がでる、よりも苦ではないのですが、ついついETに気を取られていると1周に20分もかかってしまいます。
そういえば龍祭壇も障壁がありましたね。
あそこは左右に3つずつある龍磁晶は、先に割ってしまえば敵の沸くETが発生しません。
龍祭壇AD50中は毎回それを先に割って走り抜けてました。
2人でやっていたのですが、それに気づいてからは2人とも無言で龍磁晶をぶち壊し。
中々シュールで楽しかったです。



ガチ勢ならとっくに埋まってるんだろうなあ、この辺りの称号。
飽き性には辛い、であります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

PSO2日誌:037【良い実験対象】

2014年08月06日 | PSO2





新人育成ばかりしていた週でした。
デイリーのTAついでにこんなことが。



護衛「アブダクションですか~。 宇宙人アブダクション保険があるそうですが、ダーカーの保険はないのですか?」
メリッタ「いいから早く行け」
護衛「あ、もしかして称号の報酬が保険代わりですか?それにしてもダークブリンガーなんて取得した人がいるのでしょうか~。
   ダーカーの巣窟から250回帰還ですよ?インディ・ジョーンズだって驚きそうですよね」
メリッタ「時間制限あるんですが」



護衛「無事生還です!イルバータとイルメギドのみのクローンができてしまいました~。
   会いたくないですね~。スフィアは欲しいですが~」

後日GJで「クローンが強かった」との感想を頂きました。しかし称号を貰いたいのでアブダク破棄はしない!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加