大日本赤誠会愛知県本部ブログ版”一撃必中”

  
  いにしへも 今つ世生きる くにたみも 踏みしめあゆめ  神ながらの道  (好)

民主党=定住外国人・地方参政権付与マニフェスト記載見送りか? 断固阻止あるのみ!! 

2009年05月31日 23時13分21秒 | 三党連立鳩山淫売政権
民主党の鳩山由紀夫は31日、これまで政権公約(マニフェスト)に明記していた在日外国人への地方参政権付与について「個人的には前向きに考えるべきだと思うが、党内で結論が出ている状況ではない」と述べ、党内の異論を踏まえマニフェスト記載を見送る考えを示した。

埼玉県八潮市で講演した際、市民の質問に答えた。鳩山は「選挙で多くの新人が入り、党内に2つの意見が併存してバトルを続けている最中だ」と説明。「今一度考え直してみようということだ。いずれ結論を出さなければならない」と述べた。鳩山は推進派として知られるが、次期衆院選を控え、党内の対立を深めることは得策ではないと判断したとみられる。

@これは民主党だけの問題ではなく、与党の公明党が率先して法案を提出しており予断を許さない。兎に角、史実を歪曲し、こうした在日に媚びる売国議員を選挙で落選させる事が一番であって、その為の情報をどんどん流していこう。どんなに時代が変わっても、これだけは絶対に阻止しなければならない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ふざけるな!! 今度は読売新聞 一億円脱税 渡邊恒雄とかいう糞じじいは若者の肥やしになれ

2009年05月31日 16時17分21秒 | 便所の糞蝿と売国奴
読売新聞東京本社が、東京国税局の税務調査を受け、2008年3月期までの7年間で約1億円の所得隠しを指摘されていたことが31日、分かった。経理ミスなどを含めた申告漏れ総額は計約2億7000万円に上り、追徴税額(更正処分)は重加算税などを含め約9800万円という。読売新聞東京本社によると、本社や支局が取材費として経費計上した一部について、社員同士の飲食費が含まれていることが税務調査で判明し、交際費と認定された。また、保有する航空機の償却期間を実際より短く計上するなどの経理ミスも指摘されたという。

同社広報部は「指摘通り全額を納付する。今後とも、より適正な税務申告に努める」とコメントしている。

@日頃社会正義ずらして偉そうなこと言ってても、所詮この程度の連中の集まりだ。渡邊恒雄なんて言う死にかけの糞蝿が早くいなくなれば、少しは日本も風通しが良くなる筈だ。厚労省分割論で指されて大声張り上げたそうだが、じじいは政治に口出さず、金だけ出して若者の肥やしになればいいんだよ。ボケ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北方領土不法占拠発言は「公式見解」=ぶれない麻生太郎

2009年05月30日 23時24分26秒 | 北方領土問題 日露平和条約の締結を急げ
麻生太郎は30日午後、「ロシアによる北方領土の不法占拠が続いている」とした先の自らの発言にロシア側が反発していることについて、「日本の公式見解だから、わたしが改めて言ったからといって、ごちゃごちゃするようなことはない」と述べ、日ロの平和条約締結交渉などに影響することはないとの認識を示した。横浜市内で記者団の質問に答えた。麻生は「北方4島への(旧)ソ連邦の不法占拠が続き、(サンフランシスコ講和条約が発効し)日本が独立した昭和27年からずっと同じことしか言っていない」と強調。7月のイタリアでの主要国首脳会議(サミット)の際に行われる予定の日ロ首脳会談への影響に関しても、「わたしとメドべージェフとの間で、話がこじれることはない」と語った。

メドべージェフは29日、クレムリンで行われた日本の駐ロシア大使の信任状奉呈式で、首相発言を念頭に「クリール(千島)諸島に対するロシアの主権を疑問視するような日本のパートナーの企ては受け入れられない」と述べ、日本側を強くけん制した。

@もともと終戦後、侵略と略奪の限りを尽くして奪った島々じゃないか。まして国後、択捉、歯舞、色丹は北海道の属島であり、千島列島じゃないんだよ。ロスケビッチがいつまでもぐだぐだ言ってないで素直に返すのが、筋というものだ。南樺太や全千島だって、サンフランシスコ講和条約で旧ソ連はサインしていないんだから(不利益はソ連が負うべきもの「主権日本残留説)」領有権は我が国にあるんだよ。4島共々即明け渡せ!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北朝鮮 「日本全土が報復打撃の圏内」 「東京、大阪、横浜、名古屋、京都を修羅場に」と警告 

2009年05月30日 09時35分50秒 | 我が国の安全保障問題
朝鮮中央通信によると、北朝鮮の朝鮮労働党機関紙「労働新聞」は29日、自民党内で敵基地攻撃能力保有論が取り上げられ、麻生太郎首相が法的な可能性に言及していることなどを「再侵略の野心の表れ」と非難、「日本が再侵略戦争を起こすなら、全土が報復打撃の圏内となる」と警告する論評を掲載した。

論評はまた、「日本の主要都市である東京、大阪、横浜、名古屋と京都には、日本の人口の3分の1以上が住み、工業の基幹部分が集中している」とした上で、「強力な反撃が行われれば、日本は修羅場になるだろう」と強調した。

@自国の自衛的措置は主張するが、日本の自衛的措置は認めないと言うのは論理に矛盾がある。などと真面目に答えても、ここまで来るとまったく無意味のようだ。安保理の制裁決議もそれはそれで勝手にやってくれればいい事だが、どんな大義名分を並べても結局自国の利益の為だけでイラクに攻め込んだアメリカが滑稽に写る。(本来アメリカこそ裁かれるべきだ)ただ、北朝鮮が核武装しようが、ミサイルを持とうが、勝手な話で、好きにやってくれればいいが、白昼堂々、何の罪もない我が同胞を拉致した事実は拭えない訳で、その事だけは決して忘れない事だ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メドベージェフ 北方4島の主権で麻生発言を批判

2009年05月29日 22時04分24秒 | 北方領土問題 日露平和条約の締結を急げ
ロシアのメドベージェフは29日、「南クリール諸島(北方4島)に対するロシアの主権を疑問視するような試みは受け入れられない」と述べ、北方領土問題に関して「ロシアによる不法占拠が続いている」とした麻生太郎の発言を強く非難した。クレムリンで同日行われた駐ロシア日本大使の信任状奉呈式で述べた。

@一歩進んで二歩下がるとは歌の文句だが、毎回毎回よくやるよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

軍事転用可能な技術情報、大学・企業に流出監視を義務付け

2009年05月29日 17時22分02秒 | 我が国の安全保障問題
政府は、大量破壊兵器の開発など軍事転用の恐れがある技術や情報の管理を強化することを決めた。

大学や企業、研究機関に対し、技術情報を管理する部門の設置を国の規則で義務づける。核開発を進める北朝鮮などの国への不正な物資の輸出が問題となる中、先端研究を行う大学などからも不正流出が起きる可能性を踏まえ、規制強化が必要と判断した。安全保障上の理由による科学分野への情報規制は初めてとなる。この規制は、今国会で改正された外国為替及び外国貿易法(外為法)が、経済産業省に対し、技術情報の流出防止の基準を設けるよう求めたのを受けたもの。経産省は、特定分野の情報流出をチェックする管理部門の設置を関連省令で義務づける。

管理部門の監視対象となるのは、核や生物・化学兵器につながる原料と装置、ミサイルや無人飛行機に必要な航法・推進装置など15分野。これ以外でも、安全保障にかかわると判断される場合は対象になる。現行法では、日本に短期滞在する外国人が技術や情報をUSBメモリーや電子メールで送付したり、帰国した外国人が第三者に情報を提供したりする行為は規制できない。新しい規制では、日本人、外国人を問わず、こうした行為はすべて対象となり、経産省の許可が必要となる。

研究機関などに置かれた管理部門は、海外への情報提供が法令に違反していないか確認を行う。提供先の入手の意図も確認事項に含められる見込み。不正な流出が発覚しながら放置するなど、改善命令に従わない機関の責任者には、6か月以下の懲役か50万円以下の罰金が科せられる。研究機関では、留学生や外国人研究者が安全保障上問題のある情報に触れる機会を制限する可能性もある。また、管理部門が職員らの電子メールを閲覧した場合に、個人情報の保護や研究の公開性と、どう整合性を持たせるかなど、制度面の課題は多い。規制強化を受け、文部科学省は、有識者を招いた「安全・安心科学技術委員会」で、大学などの技術情報管理のあり方について検討を始める。

@刑事罰も含め(もっと重くすべき)、かなりの範囲で網がかけられそうなので、期待できそうだ。ズブズブは良くない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「機内検疫はパフォーマンス」検疫官木村盛世 参院予算委で批判

2009年05月29日 11時08分21秒 | 便所の糞蝿と売国奴
28日午前の参院予算委員会で新型インフルエンザ対策などに関する集中審議が行われ、参考人として出席した厚生労働省職員で羽田空港の検疫官、木村盛世が米本土などからの旅客便を対象に一律に行った機内検疫を「(政府の)パフォーマンス」などと批判した。木村は、政府の当初対策が機内検疫による「水際対策」に偏りすぎたとし、「マスクをつけて検疫官が飛び回っている姿は国民にパフォーマンス的な共感を呼ぶ。そういうことに利用されたのではないかと疑っている」と述べた。さらに、「厚労省の医系技官の中で、十分な議論や情報収集がされないまま検疫偏重になったと思う」と強調した。

一律の機内検疫は政府の新たな「基本的対処方針」で22日に終了したが、木村は「現場としては大して変わっていない。今もかなりの労力をかけて検疫を行っている」と指摘した。木村は民主党の要請で参考人に呼ばれ、同党の鈴木寛の質問に答えた。

@鈴木寛(民主党の)のパフォーマンスじゃないか。ボケ
そうそう、あと一点気になった事があった。中継をズゥーーーート観てたけど、木村盛世さん、足をキチンと閉じようね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サハリン州 北方4島への人道支援拒否 ビザなし交流にまで影響を与えなければOKey

2009年05月28日 22時54分11秒 | 北方領土問題 日露平和条約の締結を急げ
北方4島を管轄するロシア極東のサハリン州政府が、4島住民に医療物資を届ける日本の人道支援について、経済発展した今のロシアには必要がなくなったとして受け取りを拒否する姿勢に転じたことが28日分かった。医療物資の人道支援は1月、国後島に上陸しようとした日本外務省職員らにロシアが出入国カードの提出を要求したため、中止に追い込まれていた。カード問題は5月に解決したものの、人道支援は今後、実施できなくなる可能性が出てきた。

州政府と州議会の機関紙「州報」は同日までに、ソ連崩壊で経済が混乱した1990年代を経て「今やロシアは大国の一員になり、ロシアに領土的要求を行う隣国から人道支援を受ける必要はなくなった」との見解を報道。日本による人道支援の「政治問題化」を避けるため、支援を拒否し、ロシア連邦政府が医療支援の肩代わりを検討すべきだとしている。サハリン州のロシア外務省代表部のノソフ代表も28日、人道支援についての州政府の立場が変わったことを認めた。

@日本外交の、金さえばら撒けば何とかなるサ的、不誠実さと、怠慢は改めるべきだが、純然たる我が国の領土は返していただかなければならない訳で、麻生とプーチンとの距離感に敏感に反応した、ローカルガバーメントの確執だろう。ビザなし交流にまで影響を与えないことと、7月のサミットではメドベージェフとの間で更に具体性を持たせる事だ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トヨタ自動車 新型プリウス増産 来月から豊田章男新体制で2割増の月5万台に

2009年05月28日 15時32分14秒 | 注目すべき話題
トヨタ自動車は、新型のハイブリッド車「プリウス」の受注台数が11万台に上ったことを明らかにした。エコカー減税効果もあり、新車不況の中で異例の売れ行きになっている。プリウスは、18日発売を前に予約がすでに8万台に達していた。生産が追いつかず、注文しても秋以降の納車になるという。
プリウスを生産する2工場の合計で、当初計画を2割上回る月5万台に引き上げる方針。堤工場(愛知県豊田市)で残業時間を増やすほか、子会社のトヨタ車体でも残業を再開して増産に対応する。

@メタボ体質も、リーマンショック便乗で不要な悪玉脂肪を削いですっきり、豊田章男新体制で営利至上主義再開。税収の途絶えた豊田市は、ピクリともしていなかった。(爆) これをどう捉えるかは、あなた次第。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

海賊対策 P3C=厚木基地をジブチへ向け出発

2009年05月28日 11時25分56秒 | 我が国の安全保障問題
東アフリカ・ソマリア沖の海賊対策に派遣される海上自衛隊のP3C哨戒機2機が28日、特別編成された航空部隊員36人を乗せ、拠点となるジブチに向け、海自厚木基地を出発した。月内にも現地に到着し、3月に派遣された護衛艦と連携、6月上旬にも日本関係船舶の護衛任務に入る。

北朝鮮の不審船や中国の艦艇を監視するP3Cが、実際の任務で海外派遣されるのは初めて。北村誠吾・副防衛相の訓示後、留守家族や日本船主協会の関係者ら約700人が見送った。隊長を務める福島博1等海佐は「海賊の保持している武器もしっかり把握し、国民の負託に応えたい」と抱負を語った。防衛省は周辺の航行船舶に対する情報提供や各国の哨戒機部隊との連携も検討している。

アデン湾では護衛艦「さざなみ」と「さみだれ」が、タンカーや貨物船と船団を組んで航行。護衛艦の搭載ヘリコプターが上空から海賊船を警戒しているが、「早期発見による抑止と排除」を重視する海自は、より長時間の飛行が可能で、攻撃を受けにくい安全な高度から広い海域を監視できるP3Cを派遣することにした。P3Cの派遣部隊は海自隊員約100人と、ジブチ空港で機体の警備などに当たる陸自隊員約50人。護衛艦部隊と合わせると500人以上が海賊対策に従事することになる。

@しっかり任務を全うして欲しいものだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

叱咤激励のシナ共産党 「北朝鮮は再び危険な遊びをするな」と、国際社会に建前でアピール

2009年05月27日 23時10分20秒 | 注目すべき話題
26日付の中国共産党機関紙「人民日報」傘下の中国紙「環球時報」は、北朝鮮の核実験を受け「北朝鮮は再び危険な遊びをするな」と題する社説を掲載、核兵器は一時的な交渉の手段となるかもしれないが、国際社会は「お遊びにずっと付き合ってはいられない」と警告した。

社説は、対話を通じて北朝鮮核問題を解決するとの国際社会の期待は「またもや打撃を受けた」と指摘、「小国が核兵器に頼って自国の安全を維持しようとするのは現実的でなく危険だ」と非難した。また北朝鮮に対し、核問題をめぐる6カ国協議への復帰を呼び掛けた。

@シナと北朝鮮の核に狙われる事になった我が国にとっては、それこそ遊びじゃない訳で、極東の安全保障に対する独自の防衛戦略を明確に打ち立てていかなければならない。北朝鮮が孤立していく中で、我が国もその流れに乗せられメディアや民主党を中心とする反日勢力に乗っ取られないよう注視していこう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

売国の徒では済まされない 民主党党首 鳩山由紀夫

2009年05月27日 16時43分29秒 | 三党連立鳩山淫売政権
既にご存じの方はもう一度、初めての方は何度でも。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ふざけるな!! 鳩山由紀夫 北朝鮮にも「友愛」を説く

2009年05月27日 10時42分24秒 | 三党連立鳩山淫売政権
民主党の鳩山由紀夫は北朝鮮にも「友愛」を説く-。26日、党本部での定例会見で、安倍晋三が25日の講演で、鳩山が提唱する「友愛外交」を批判したことについて「あの方には分からないだろう」と一蹴した。

「友愛外交は甘っちょろい話ではない」と穏やかな表情を一瞬険しくした鳩山。一部報道では安倍は「鳩山の『友愛外交』では北朝鮮に通じない」と指摘したが、「価値観の違う国が存在する世界で、同じ価値観を求めるだけの外交ではいけない」と反論した。

@>「価値観の違う国が存在する世界で、同じ価値観を求めるだけの外交ではいけない」・・・・それはその通りだ。ならばその友愛精神で拉致を解決してきたらどうだ。
党首になって人と違うこと言って目立ちたいだけなんだろうが、自慰行為は自分だけでやって欲しいものだ。一億二千万国民の命がかかっているんだよ。いまどき「友愛」とか「博愛」を説く奴にロクな奴がいない事は小学生でも知っている。だから民主党なんかに政権を任せられないんだよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

麻生太郎 敵基地攻撃、従来から法的に可能 早急に巡航ミサイルを配備せよ!!

2009年05月26日 23時30分15秒 | 我が国の安全保障問題
麻生太郎は26日夕、北朝鮮のミサイル発射基地への先制攻撃を想定した敵基地攻撃能力について「一定の枠組みを決めた上で、法理上は攻撃できるということは昭和30年代からの話だ」と述べ、法的には可能との認識を示した。ただ、能力を保有すべきかどうかには言及しなかった。



自民党内には、北朝鮮の核実験を受け、攻撃能力の検討を促す声が出ているが、首相の発言はこうした動きを後押しすることになりそうだ。

@あてにならない米国や国連安保理決議より、こけ脅しであっても核を持ち運搬手段まで保有した以上、我が国の安全保障上、その脅威を取り除くために敵基地を攻撃する事は当り前の事だ。ただそうした能力を我が国は現在持ち合わせていない訳で、早急にイージス艦や潜水艦から発射可能な巡航ミサイルを配備すべき法的手続きに入れ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

在日参政権への布石 Ⅱ 在日パラダイス日本 君たちは、僕らと共に銃を持って戦えるか?!

2009年05月26日 16時06分56秒 | 注目すべき話題

差別だとか区別だとか人権だとか、友愛?だとか・・・・そんな事はどうでもいい。そもそも「特別永住権」ってなんだ。

 >在日韓国・朝鮮人などに新たに発行する「特別永住者証明書」の常時携帯義務を削除することで一致した。入管難民法改正案は衆院法務委員会で審議中。3党が合意すれば、早ければ26日の委員会で修正のうえ可決されて衆院通過し、今国会で成立する見通しだ。 22日に取り上げた記事だが、通過したのかな?

いずれにしても、在日参政権が欲しいと言うならば、大前提としてあるものは「我が国が他国から侵略を受けたとき、我々とともに銃を持って戦えるか」と言う事だ。この踏み絵を踏まない限り、民主党や公明党が言うように、税金を納めているとか、地域に根ざしている(勝手に根付いた)、などといった幼稚な理屈は通らない。明日の日本を大きく左右する選挙権を持つと言う事は、運命共同体として生きるも死ぬも共に分かち合える仲、という事が 大前提だ。

ただ、戦えると言われても、後ろから撃たれる可能性も高いので遠慮したいが・・・・・それでもこの前提をクリアさせない限り、彼らに地方であれ、参政権を与えてはならない。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加