大日本赤誠会愛知県本部ブログ版”一撃必中”

  
  いにしへも 今つ世生きる くにたみも 踏みしめあゆめ  神ながらの道  (好)

北朝鮮、弾道ミサイル発射か=日本海向け、500キロ飛行

2017年02月12日 10時36分53秒 | どうでもよい朝鮮半島
韓国軍合同参謀本部によると、北朝鮮は日本時間の12日午前7時55分ごろ、北西部・亀城から日本海に向け飛翔(ひしょう)体を発射した。
韓国メディアによると、発射されたのは弾道ミサイル1発とみられ、約500キロ飛んだ。中距離弾道ミサイル「ノドン」か、「ムスダン」の改良型と推定される。
韓国軍は飛翔体の詳しい種類について明らかにしていない。韓国軍当局者は、中距離弾道ミサイル「ムスダン」(射程2500~4000キロ)かどうか分析中だが、まだ確認されていないと述べた。聯合ニュースによれば、軍関係者は大陸間弾道ミサイル(ICBM)ではないとの見方を示している。 

@だから飛行距離じゃなくて、打ち上げた高度が問題なんだよ。で、日本海なら一度イージス艦のSM-3で命中するかどうか迎撃してみろよ。
『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ロシア 改良型可変翼超音速... | トップ | 「ゴルフに興じる首相、誇れ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

どうでもよい朝鮮半島」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。