大日本赤誠会愛知県本部ブログ版”一撃必中”

  
  いにしへも 今つ世生きる くにたみも 踏みしめあゆめ  神ながらの道  (好)

南朝鮮沖へ一度に米空母3隻派遣 4月25日の朝鮮人民軍創建記念日前後、

2017年04月19日 08時46分48秒 | 米ユニラテラリズム(良い意味での)
米国の空母3隻が来週、韓国沖に到着する見通し。17日、韓国の聯合ニュースが、韓国政府筋の話として報じた。
聯合ニュースによると、まず米原子力空母「カール・ビンソン」が25日ごろ日本海に入るという。聯合ニュースは政府筋の話として、米国は韓国政府と空母打撃群が参加する合同訓練の実施を協議していると報じた。
また来週初めには「カール・ビンソン」の他にも、空母「ロナルド・レーガン」(CVN 76)と「ニミッツ」(CVN 68)が日本海に位置する見込み。
先に「カール・ビンソン」を中心とする打撃群が、北朝鮮で金日成主席の生誕105年が祝われる4月15-16日に朝鮮半島近海に到着すると報じられた。
聯合ニュースは、来週初めには米空母3隻が朝鮮半島の戦区(軍事作戦区域)に位置することになると指摘し、「一つの戦区で空母3隻が活動するのは異例で、韓国政府筋は『トランプ米政権が北への抑止力を行動で示している』と評価する」と報じている。先の報道によると、北朝鮮は、米国が「核脅迫」を止めるまでは核戦力による予防攻撃能力を強化する。

@トマホークを搭載したイージス艦や原潜は既に配置されているようなので、何の問題もない。核実験を感知すれば事前に施設を破壊するだろう。逆に25日頃が最大の山場になりそうだ。




USS Ronald Reagon (CVN 76) and USS Bonhomme Richard (LHD 6) lead a formation of Carrier Strike Group Give and Expeditionary Strike Group Seven ships including, USS Momsen (DDG 92), USS Chancellorsville (CG 62), USS Stethem (DDG 63), USS Benfold (DDG 65), USS Curtis Wilbur (DDG 54), USS Germantown (LSD 42), USS Barry (DDG 52), USS Green Bay (LPD 20), USS McCampbell (DDG 85), as well as USNS Walter S. Diehl (T-AO 193) during a photo exercise in pacific ocean.その他複数の原潜です。
『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 空母「カール・ビンソン」朝... | トップ | 東芝半導体に出資検討=鴻海... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。