大日本赤誠会愛知県本部ブログ版”一撃必中”

  
  いにしへも 今つ世生きる くにたみも 踏みしめあゆめ  神ながらの道  (好)

第五十二回 さむらい塾 平成28年10月15日

2016年10月17日 11時18分27秒 | 運動指針




塾長    石原忠光 
座禅 副塾長 杉浦尚也  
薬石
講義   伊藤好雄  大西郷遺訓
時局放談   長谷川裕行 

午後6時より、順次薬石 午後7時00分より20分間の座禅。午後7時20分より伊藤好雄師範による大西郷遺訓。
一、猶豫狐疑は第一の病毒にして・・・・・・・・
一、至誠の域は先づ愼獨より手を下すべし・・・・・・・
一、知と能とは、天然固有のものなれば・・・・・ までを塾生が輪読し解説頂きました。
要約すれば、優柔不断はよくないぞと説いています。
午後9時より、時局放談で、今回は量子(量子コンピューターや量子通信など)と量子力学について午後10時まで手作りの道具を用いながら解説させて頂きました。
参加11名(女性1名)

  かにかくに 自由な意見の 表明に 
        訓へと笑ひで 時を忘れる (伊藤好雄)

  モンゴルの ラーゲリ跡に 棄てられし 
        墓標の汚れ 血涙の染みか (伊藤好雄)  

次回は11月19日を予定しています。
『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« MD装備に2000億~30... | トップ | シリア反体制派自由シリア軍... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。