大日本赤誠会愛知県本部ブログ版”一撃必中”

  
  いにしへも 今つ世生きる くにたみも 踏みしめあゆめ  神ながらの道  (好)

フィリピン NPA(新人民軍=毛沢東主義)の、実際の戦闘映像

2017年07月11日 18時57分36秒 | 南/東シナ海・豪・アジア各国の出来事
@実際、今のNPAメンバーで毛沢東を知っているのは皆無だろう。田舎で仕事もなく、貧乏な生活を送るなかで、先輩らに誘われるがままにグループに参加して、地方のお金持ちや自治体を脅して、みかじめ料を徴収して飯を食っています。一番多いのが、山中に張り巡らされている携帯電話の中継基地のアンテナを爆破して、爆破されたくなければみかじめ料を毎月払えと脅す手口です。イスラム原理と違って、日本の共産党と一緒でマニラにもミンダナオにも全国に分布しています。簡単にいえば、赤い旗を振る山賊です。

ダバオのタグミ市のバナナ農園を襲撃し運転手がやられ、逆に返り討ちにあった映像。田舎のフィリピンの首長や農園などの事業主は、自前の軍隊に守られて生活しています。選挙になると、対立する自警団同士で必ず殺し合いが起きます。
『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 米海軍の最新アーレイ・バー... | トップ | ロシア S-500 ステル... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

南/東シナ海・豪・アジア各国の出来事」カテゴリの最新記事