大日本赤誠会愛知県本部ブログ版”一撃必中”

  
  いにしへも 今つ世生きる くにたみも 踏みしめあゆめ  神ながらの道  (好)

岐阜土岐市 核融合プラズマ 1億2000万度達成!! おめでとう御座います。

2017年08月09日 17時29分01秒 | 問答無用 全原発を即刻再稼働せよ!!

昨年10月に、訪問しました。大型ヘリカル装置。重水素を使うと言うだけで、無知なバカが”死ぬ死ぬ”と騒いでいました。太陽の恩恵を受けて生活している事を何と心得ているのでしょう。そんなに怖いなら、銀河系から出ていきなさい。こいつらのお陰で、15年開発が遅れました。
資源は、海水です。海水が無限のエネルギーを生み出します。



自然科学研究機構 核融合科学研究所(岐阜県土岐市 所長 竹入康彦)は、我が国独自のアイデアに基づいた世界最大級の超伝導核融合プラズマ実験装置である大型ヘリカル装置(LHD)を用いて、平成29年3月7日より行ってきた重水素実験で、プラズマ中のイオンの温度1億2,000万度を達成しました。この温度は核融合を実現するために最も重要なプラズマ条件の一つであり、今回の成果により、定常運転性能に優れたLHD方式によるヘリカル型核融合炉実現への見通しを確立しました。

参考:重水素実験
重水素ガスを用いて生成したプラズマを用いる実験。重水素は、軽水素と同じ電荷を持っており、化学的な性質は同じだが、質量が軽水素の2倍と重く、同位体と呼ばれている。トカマク型装置における実験では、軽水素プラズマよりも重水素プラズマの方が、より高い性能のプラズマが得られることが観測されている。

@後10~15年もすれば、核融合が新たなエネルギー源として原発と肩を並べていると思われます。当然、我が国の優秀な科学者たちが世界をリードしています。
『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 四川省九寨溝県 マグニ7の... | トップ | パリで兵士に車突っ込む 6人... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

問答無用 全原発を即刻再稼働せよ!!」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。