大日本赤誠会愛知県本部ブログ版”一撃必中”

  
  いにしへも 今つ世生きる くにたみも 踏みしめあゆめ  神ながらの道  (好)

山内真里子容疑者(60)送検 事件前「娘と妻から暴力」と夫 退職金でトラブルか

2017年07月17日 17時23分33秒 | 戦後民主主義体制打倒!!
妻と娘2人が夫とみられる男性の遺体を横浜市の自宅マンションに遺棄した疑いで逮捕された事件で、夫が去年10月に、「娘2人に羽交い締めにされて、妻から殴られた」と警察に話していたことが分かりました。
無職の山内真里子容疑者(60)と娘2人は、60代の夫とみられる遺体を約1カ月の間、横浜市の自宅マンションに遺棄した疑いで17日朝、送検されました。警察によりますと、去年10月、真里子容疑者から「夫が退職金を仕舞い込んで家族でもめてる」と110番通報がありました。警察官が夫に確認すると、「娘2人に羽交い締めにされて、妻から殴られた」と話したということです。1カ月後に経過確認のため、警察官が再び自宅に行ったところ、夫は「その後は暴力は振われていないし大丈夫」と説明していました。3人は容疑を否認していて、警察は動機などについて詳しく調べています。

@妻は他人でも、その夫婦の嫡出子なら娘は血縁だよね。どんな親父か知らないけど、普通、実子なら可愛いだろに・・・なんでも金金金の嫌な渡世です。。
自分で戦後体制を意識しなければ、民進党や共産党、更に反日マスコミのように、皆、自分の祖国すら愛せない、シナ・朝鮮が大好きな自己中のアホになります。それが日本弱体化の占領政策です。大変残念ですが、ご皇室までその戦後体制に汚染されています。


『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10式戦車対AH 1 コブラ | トップ | ロシア 戦車支援戦闘車 BMP... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

戦後民主主義体制打倒!!」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。