大日本赤誠会愛知県本部ブログ版”一撃必中”

  
  いにしへも 今つ世生きる くにたみも 踏みしめあゆめ  神ながらの道  (好)

北に拘束、昏睡状態で解放の米国人学生オットー・ワームビア氏(22)が死亡

2017年06月20日 08時37分30秒 | 米ユニラテラリズム(良い意味での)
北朝鮮に2016年1月に拘束され、今月13日に昏睡(こんすい)状態で解放されて帰国した米国人学生オットー・ワームビア氏(22)は19日、地元の米オハイオ州の病院で死亡した。
ワームビア氏の両親が声明を発表して明らかにした。同病院の医師は15日の記者会見で、ワームビア氏が脳に大きな損傷を受け、「目は開くが反応はない」と容体を説明していた。

@お父さんが、彼が命乞いをしている時のジャケットをきて北を批判していたが、そもそも北に旅行に行かせた事が間違いなんだよ。
トランプは、国を挙げて報復してやれよ。


『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大阪地検特捜 詐欺師籠池泰... | トップ | シャンゼリゼ通りで車が警察... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

米ユニラテラリズム(良い意味での)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。