大日本赤誠会愛知県本部ブログ版”一撃必中”

  
  いにしへも 今つ世生きる くにたみも 踏みしめあゆめ  神ながらの道  (好)

ICBM発射実験の最終段階 金正恩が新年の演説で 年内に20以上のICBMを配備する!

2017年01月03日 15時09分56秒 | どうでもよい朝鮮半島
北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong-Un)朝鮮労働党委員長は1日、大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射実験が「最終段階」に入ったと述べた。
金委員長は同日、テレビ放送された30分間の「新年の辞」で、昨年の一連の核およびミサイル発射実験を強調し、2016年に北朝鮮の核抑止力は著しく強化されたと主張した上で、「われわれはICBM発射実験に向けた最終段階にある」と述べた。
金委員長はさらに、北朝鮮が「核保有国に上り詰め」、「最強の敵でさえも太刀打ちできない東方の軍事大国になった」と述べた。
これまで北朝鮮はICBMの発射実験に成功しておらず、核開発がどの程度進んでいるかについては専門家らの見方は分かれている。しかし金委員長が最高指導者の座に就いた後、北朝鮮の核開発が大幅に進んだとの見方では一致している。

@気違いに刃物、と言う例えに素直に学ぶべきです。毎回書いていますが、撃たせる前に潰す最良の策を講じておく事です。なんなら半島丸ごと潰せばいいんです。

ジョンウンは、年内に20以上のICBMを配備すると言っています。


『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 売国親中企業「九段線」入り... | トップ | イラク首都バクダッドで自爆... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

どうでもよい朝鮮半島」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。