大日本赤誠会愛知県本部ブログ版”一撃必中”

  
  いにしへも 今つ世生きる くにたみも 踏みしめあゆめ  神ながらの道  (好)

シナ戦闘機、沖縄本島と宮古島の間を通過

2016年11月26日 04時24分38秒 | 暴戻支那の膺懲


防衛省によると25日、中国の戦闘機2機が沖縄本島と宮古島の間を北西から南東に通過した。戦闘機はその後、爆撃機などと合流して折り返し、同じ海域を北西の方向に戻ったという。
領空侵犯はなかった。
中国の戦闘機がこのような長距離飛行をするのは異例で、防衛省では飛行の目的を分析している。

中国戦闘機 沖縄本島~宮古島の上空を初通過

@今年の9月にも40機以上で同じ飛行ルートで飛んだ、Su-30MKKですね。戦闘行動半径1,500km
『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自民、農業改革案まとめる ... | トップ | 防衛省、初の通信衛星打ち上... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。