大日本赤誠会愛知県本部ブログ版”一撃必中”

  
  いにしへも 今つ世生きる くにたみも 踏みしめあゆめ  神ながらの道  (好)

トランプ大統領は”環境保護”や“科学軽視”科学者らが大規模デモ

2017年04月23日 14時32分42秒 | 米ユニラテラリズム(良い意味での)
アメリカのトランプ大統領が環境保護や科学研究を軽視しているとして、科学者らが大規模なデモを行いました。
トランプ大統領は、環境保護や科学研究の分野の予算を今年10月から削減するとしていて、科学者や市民ら1万人以上が「地球の日」とされる22日に、ワシントンで抗議デモを行いました。主催団体によりますと、同様のデモは世界各国の600カ所以上で行われたということです。地球温暖化を懸念する市民:「トランプ大統領は、これまで築き上げてきたものをすべて壊し、地球や私たちの生活を脅かしている」
一方、トランプ大統領は「経済の成長があってこそ環境を保護できる」とツイートしました。

@どっちこちってないですよ。国防も経済も、環境も科学も、すべてバランス良くってことです。ただ君たちは、トランプが嫌いなだけだろ。


『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 米空母と海自、共同訓練…北朝... | トップ | シナ 沿岸警備隊、南沙諸島... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

米ユニラテラリズム(良い意味での)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。