大日本赤誠会愛知県本部ブログ版”一撃必中”

  
  いにしへも 今つ世生きる くにたみも 踏みしめあゆめ  神ながらの道  (好)

シナ 南京事件で「国家哀悼日」=79年の大嘘記念式典

2016年12月13日 13時02分48秒 | 歴史検証
旧日本軍による南京事件(1937年)から79年となるのを記念する式典が13日午前、中国江蘇省南京市の「南京大虐殺記念館」で開かれた。中国は2014年、この日を「国家哀悼日」と定め、追悼行事を実施している。
抗日戦争をめぐる多くの記念日は、国民の愛国意識の高揚を図るとともに、日本の「加害者」としての位置付けを明確にする狙いがある。
式典で趙楽際共産党中央組織部長(政治局員)は「30万人の同胞が殺りくされた南京大虐殺は国際的、法律的に評価が定まっている」と指摘、歴史は改ざんできないとの認識を強調した。昨年に続き最高指導部・政治局常務委員は出席しな

@騙す奴より騙される奴が悪いというチャンコロ文化ですからね。大嘘つきで厚顔無恥、チャンコロ蓮舫と同じです。


昨年の映像。
『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やっぱり朝鮮人! 朝鮮籍の... | トップ | シリア戦場ライブ アレッポ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

歴史検証」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。