大日本赤誠会愛知県本部ブログ版”一撃必中”

  
  いにしへも 今つ世生きる くにたみも 踏みしめあゆめ  神ながらの道  (好)

フィリピン軍、イスラム過激派狙い誤爆 兵士13人死傷

2017年07月14日 16時32分02秒 | 南/東シナ海・豪・アジア各国の出来事
フィリピン南部マラウィ(Marawi)で12日、イスラム過激派武装勢力を狙った政府軍の軍用機による空爆で、この勢力と戦闘を続けている同国軍の兵士が2人死亡、11人が負傷した。映像は、同地で続く政府軍とイスラム過激派との戦闘。

@ネットが発達した今だからなんでも表に出るけど、基本、フィリピンだからね。そもそも、国軍といえども正確に空爆しているとはとても思えない。
OV-10ブロンコ=1968年から飛んでます。70年安保の前の年です。


『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 横田基地に飛翔弾、「革労協... | トップ | フィリピン ミンダナオ こ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

南/東シナ海・豪・アジア各国の出来事」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。