大日本赤誠会愛知県本部ブログ版”一撃必中”

  
  いにしへも 今つ世生きる くにたみも 踏みしめあゆめ  神ながらの道  (好)

チャンコロ 有人宇宙船打ち上げ 30日間滞在

2016年10月17日 15時02分53秒 | 暴戻支那の膺懲
中国は17日午前7時半(日本時間同8時半)、北西部の酒泉衛星発射センターで、国産ロケット「長征2号F」を使って宇宙飛行士2人が乗る宇宙船「神舟11号」を打ち上げ、予定の軌道に乗せた。国営中国中央テレビが伝えた。2日以内に、9月に打ち上げた無人宇宙実験室「天宮2号」とドッキングし、2人が乗り移って、中国の宇宙開発で過去最長となる約30日間滞在する。
中国の有人宇宙船打ち上げは03年以降、6回目。中国は軍主導で独自の宇宙開発を進めており、安全保障上の理由から国際社会の警戒感が強い。ただ、日米などの国際ステーションが24年に運用期限を迎えるため、その後は中国がステーションを保有する唯一の国となる可能性がある。

@偉そうに・・・・ちょっと悔しい。わはは


『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« PKK対トルコ軍 軍用車輌... | トップ | 米、増派でモスル奪還目指す... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。