大日本赤誠会愛知県本部ブログ版”一撃必中”

  
  いにしへも 今つ世生きる くにたみも 踏みしめあゆめ  神ながらの道  (好)

海自と米海軍「米艦防護」共同訓練 実施公表は初

2017年07月27日 09時53分00秒 | トランプ政権と現実対応の日米同盟
海上自衛隊は青森県沖の陸奥湾で26日、安全保障関連法に基づき、アメリカ艦船を防護する「米艦防護」の訓練をアメリカ海軍と実施したと初めて発表しました。
海上自衛隊によりますと、安全保障関連法の施行に伴って可能となった米艦防護の共同訓練には、掃海母艦「ぶんご」とアメリカ海軍の掃海艦「パイオニア」が参加しました。訓練は午前10時から約2時間にわたって掃海訓練の際に陸奥湾で実施され、通信訓練を行いながら「ぶんご」が防護し、「パイオニア」を退避させるまでの一連の手順を確認したということです。

@稲田の日報もそうだけど、防衛上の秘密事項は何でもかんでも公表しなくていいんだよ。







『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「原発の新増設や建て替えを... | トップ | イエメン フーシ(Ansarulla... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トランプ政権と現実対応の日米同盟」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。