大日本赤誠会愛知県本部ブログ版”一撃必中”

  
  いにしへも 今つ世生きる くにたみも 踏みしめあゆめ  神ながらの道  (好)

サムスン「ノート7」関連損失、2750億円程度増える見通し

2016年10月14日 10時33分06秒 | どうでもよい朝鮮半島
韓国のサムスン電子(Samsung Electronics)は14日、新型スマートフォン「ギャラクシーノート7(Galaxy Note 7)」で発火事故が相次ぎ生産・販売の打ち切りに追い込まれた問題で、向こう2四半期に営業利益が計約2750億円程度下押しされるとの見通しを明らかにした。
声明によると「2016年第4四半期に2兆ウォン(約1830億円)半ばのレンジ、2017年第1四半期に1兆ウォン(約920億円)程度」のマイナスの影響が見込まれている。
同社は12日、2016年第3四半期の営業利益見通しを7兆8000億ウォン(約7200億円)から5兆2000億ウォン(約4兆8000億円)に引き下げたばかりだった。

@プッ!





『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 米駆逐艦メイソン、ミサイル... | トップ | 大型ハリケーンマシューを避... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。