大日本赤誠会愛知県本部ブログ版”一撃必中”

  
  いにしへも 今つ世生きる くにたみも 踏みしめあゆめ  神ながらの道  (好)

シナ・安徽省 夜空に上るキノコ雲...化学工場が大爆発 

2017年02月09日 06時47分34秒 | 暴戻支那の膺懲
8日夜、中国・安徽省の化学工場が大爆発し、辺り一帯が騒然となった。
夜空に立ち上る巨大なキノコ雲。
日本時間の8日午後11時45分ごろ、安徽省銅陵市の化学工場で突然、大爆発があった。
中国メディアによると、爆発の瞬間、地震のような揺れとともに辺り一帯がまるで昼間になったように10秒ほど炎で明るく照らされたという。地元消防によると、これまでのところ死者はおらず、当直にあたっていた2人がけがをした。
爆発したのは溶剤を入れたタンクとみられ、地元当局は爆発のくわしい原因を調べている。中国では2015年8月、天津で大規模爆発があるなど、工場などの爆発事故が相次いでいる。

@折角だから、シナ全土が吹っ飛べは良かったのにね。


『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 尖閣日本領」欧州の地図 日... | トップ | SM-3 BlockⅡA  ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

暴戻支那の膺懲」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。